お問い合わせ

じむきょく通信

繭玉飾り 

じむきょく通信
更新:2012/1/12

繭玉飾り 

お正月が終わったと思ったら、もう小正月です。

毎年恒例の繭玉飾りが、今年も十日町駅西口に飾られました!!

今年の繭玉飾りの木は、大きいです! 

じゃーん 

 

いまいちわかりづらいですかね‥‥‥

 

色々なオメデタイ物が飾られていますよ~。

鯛とか米俵とか・・・・

おかめさんに宝船・・・・・そして華やかな☆釣りせんべい☆

とってもきれいです(●^o^●) 駅構内が華やかになっております。

枝の先に付いているのは、色とりどりのお団子。

 

これがまた、かわいい(^u^)です。

この繭玉飾り、かつては小正月の豊作祈願の一つとして、各家庭に飾られていました。

ヤナギやミズキの枝に米の粉で作った団子をさし、さらに縁起が良いとされるモチーフ(鯛や小判、米俵など)を飾りつけます。

養蚕が盛んであった十日町では「繭玉」として飾りますが、地域によっては「餅花」とも呼ばれているそうです。

雪まつりまで、ほくほく線十日町駅でご覧いただけます

 

 

撮影日:2012年1月12日

無題ドキュメント