お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 観光地情報 > チンコロで今年も良い年に

チンコロで今年も良い年に

じむきょく通信
更新:2010/1/13

チンコロで今年も良い年に

毎年1月10・15・20・25日、十日町市街地の諏訪町通りでは節季市が開かれます。

すっかりお馴染みになったチンコロは、相変わらず大人気!

このかわいらしい縁起物を求めてできる行列も、冬の風物詩のようになっています。

それにしても毎年、節季市には雪が降りますねー

節季市

「チンコロ」とは、もともと“小さな犬”のこと。

お米の粉を練り、色とりどりの小さな縁起物を作ります。犬のほかにも、今年の干支・トラなどもあります。お花もありますね~。

節季市

生活用具や民芸品、露店も並んで賑わっています。

節季市

どれもみんな欲しくなる、素朴で味のあるものばかりです。

で、写真手前にある白いものは...

節季市

 

これ。「とっとっこ」といいます。

ニワトリを模したこの「とっとっこ」、中には餡子が入っていて、やわらかくておいしいのです。

節季市

さて購入したチンコロ、昔は囲炉裏で焼いて食べたりしたようですが、現在は飾り物として置いておきます。

お米の粉で作っているため、すぐにひびが入ります。ひびが入るほど縁起が良いと言われています。

節季市

 

撮影日:2010年1月10日

無題ドキュメント