お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > イベント情報 > 雪まつりに向けて早大生が雪像制作

雪まつりに向けて早大生が雪像制作

じむきょく通信
更新:2012/2/16

雪まつりに向けて早大生が雪像制作

明日17日夜から始まる 『十日町雪まつり』

町のあちこちでは、おまつりひろば制作&雪像制作にいそしんでおります。

市民の皆さま、そして関係者の皆さま、おつかれさまです!! 

ところで、

「おまつりひろば」って? ⇒ こちら。

「雪像」って何があるの? ⇒ こちら。

『十日町雪まつり』 では、市内各所にこういった催しを行います。

範囲が広いでの、巡回バスでめぐると楽ちん♫ですよ(●^o^●)

さてこちら、十日町駅からまっすぐ国道へ向けて延びる駅通りにて。

雪を盛って雪像を作ってますね。

制作している皆さまは、「まつだい早稲田じょんのびクラブ」。

この「まつだい早稲田じょんのびクラブ」は、早稲田大学と松代の蒲生(かもう)地区が、地域の活性化を図るために交流を続けているプロジェクトです。

先週も雪かきボランティアに来てくださったそうですよ~。ありがたいことです(^・^)

スノーダンプの操作も板についてきたかな?

何を制作しているのかというと・・・

早稲田大学のシンボルといえば 「大隈講堂」!

そうそうこんな形ですよね~(本物は見たことないですが(・。・;)

今日は幸い、朝からの雪も止み、作業もしやすいかと思います。

動くと結構汗かいたりするんですよねー。皆さん風邪ひかないでくださいね。

明日からいよいよ本番。

17日(金) 「オープニングフェスティバル2012」では、ゲストにあやまんJAPANさんと迎えての賑やかなイベントが行われます!

年に一度、雪を楽しむ一大イベント 『第63回 十日町雪まつり』 は、17日~19日まで開催。

記録的な大雪だって、全然へっちゃらです )^o^(

先祖代々、この雪と共に暮らしてきた街なのですから!!

当日は暖かい&防水ばっちりの格好でお越しください。

スキーウェアで街中を歩いても全然OKですよ~。

 

撮影日:2012年2月16日

無題ドキュメント