お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 観光地情報 > 11月1日 魚沼スカイライン紅葉情報

11月1日 魚沼スカイライン紅葉情報

じむきょく通信
更新:2013/11/1

11月1日 魚沼スカイライン紅葉情報

今日から11月。

魚沼スカイラインの紅葉は、ちょうど見頃です。

場所によって標高差が結構あるので、色づき方に少しばらつきがありますが(^_^;)

本日はあえて展望台からではなく、その道中の景色をご紹介。

R253(八箇峠)⇒R355(十二峠)のルートです。

八箇峠見晴台を通り過ぎて、六日町展望台へ。

ここも通り過ぎて少し行った先の景色。谷の稜線がきれいですね(^.^)

 

両脇が崖なので、道路が浮いている感じ。

ちなみに「スカイライン(skyline)」は、「①地平線 ②山や建築物が空を背景としてつくる輪郭線」の意味だそうです。

 

十日町展望台も護国観音もスルーしてみます。

護国観音を過ぎると、現在工事のため片側交互通行となります。

(※夜間は通行止めとなりますのでご注意ください

しばらく行くとリフトが出現。上越国際スキー場の当間ゲレンデです。

 

魚沼展望台手前の道。

積もった落ち葉と紅葉がちょっといい感じ(*^_^*)

 

そして魚沼展望台もスルーです。

メジャーな観光地には絶対寄らない人みたいなことしてますが、道中の景色がまた良いのですよ(^_-)

ここは十二峠付近。もうすぐR353へ抜けます。

 

R253~R353までをゆっくり走ると1時間強くらいでしょうか。

基本的にはすれ違いにも余裕のある広い道なのですが、場所によっては細いつづら折りの道が続く箇所もあります。

景色をご覧になりながらの運転は危険ですので、一旦車を停めていただいてゆっくりとご見学ください。

無題ドキュメント