お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 観光地情報 > 【まつだい】農舞台 夏の企画展と里山食堂へ♪

【まつだい】農舞台 夏の企画展と里山食堂へ♪

じむきょく通信
更新:2019/8/27

【まつだい】農舞台 夏の企画展と里山食堂へ♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

大地の芸術祭の拠点施設のひとつ、まつだい「農舞台」では企画展「まつだいの里山を巡る美しい刺繍とぬりえ」を9月23日(月祝)まで開催中です。

日本でもトップクラスを誇る十日町市のレースメーカーによる里山の春と夏を描いた刺繍のカーテン。可愛らしい山菜や蝶・トンボといった里山のモチーフが散りばめられ、空間全体がふんわりと優しい印象に。刺繍の様子も動画で観ることができます☆

また、絵本作家・長田真作さんによる「秋の棚田」とイラストレーター・はやしはなこさんによる「夏の虫」など好きな図柄のぬりえを体験できますよ♪
おとなもこどもも思い思いの色を塗り夢中に。

かわいい刺繍のグッズも販売中(^^♪

農舞台に来たらぜひとも立ち寄りたいのが里山食堂(^^)/
8月いっぱい毎日夏メニューの里山ビュッフェが楽しめます。

夏野菜の揚げびたし、妻有ポークのしゃぶしゃぶ炒りサラダ、コーンのフォカッチャ、鶏のから揚げ、夏野菜のジェノベーゼ和え、山くるみのバンバンジー、糸ウリの炒めなます、お米ベシャメルソースの野菜グラタン、夕顔とオクラの煮こごり、ナスのブリュレなど、新鮮な地元の食材を使い創意工夫を凝らしたメニューが並びます。もちろん美味しいお米も!
そして注目すべきは8月のみの米澤文雄シェフのオリジナルレシピ。ふきのとうとトマトのカレー、イトウリとグレープフルーツのマリネは売り切れ次第終了です。どちらも豊かな香りと食感を楽しめる新感覚の夏らしいメニューです。

9月からは平日ランチと土日祝日の里山ビュッフェとなります。
地元食材を使ったスイーツやドリンクもおすすめ☆
里山食堂で美しい棚田とアート作品を眺めながら、ランチ・カフェタイムはいかがですか。

 

企画展「まつだいの里山を巡る 美しい刺繍とぬりえ」
場所:まつだい「農舞台」(十日町市松代3743‐1)
期日:2019年8月3日(土)~9月23日(月祝)※水曜休
時間:10:00~17:00
料金:大人600円、小中300円(まつだい郷土資料館と共通)
☆6種類の虫のスタンプを集める里山スタンプラリーも開催中!
※詳細はこちら

越後まつだい里山食堂(まつだい農舞台2階)
営業時間:ランチ11:00~14:00 水曜休
※10:00~11:00、14:00~17:00はカフェ営業となります。
料金:ランチビュッフェ大人1,700円、小学生1,000円、幼児500円
※詳細はこちら


無題ドキュメント