お問い合わせ

アーカイブ

HOME > author : nakasato

【黄桜の丘公園】桜の開花状況(十日町市/中里エリア)

県内でも珍しい、黄色のサクラ。

黄桜の丘公園では、そんな桜を見ることができます。

▼黄桜のつぼみ(例年4月下旬ごろ開花します)

▼ソメイヨシノのつぼみ(例年4月中旬ごろ開花します)

 

今年はあたたかいので、開花も早まりそう。

すでに、つぼみがふっくらとしていました。

 

ソメイヨシノが開花すると、黄桜は遅れて咲き始めます。

ちょっと長めのお花見ができる公園です(*´▽`*)

 

▼お手洗い、もう使用できる状態でした♪     ▼大きなソメイヨシノの木
 

 

公園からは、宮中ダムが見えます。

力強い水の音、なんだかすがすがしい!!!

 

 

サクラはもう少しですが、足元には春がやってきています。

 

▼つくし、ふきのとうもありました        ▼川辺にはスイセンが
 

 

小さい青い花を腰を低----くして撮影したら、なんかネモフィラ畑みたい?!

 

 

すこし目線を変えると、自然が力強く生きていることに気づかされました。

 

 

 

ソメイヨシノも、黄桜も、花が咲くのが楽しみですね🎵

 

黄桜の丘公園

 

市内の桜情報は、季節情報のページにて更新しています。

チェックしてみてください。

 

季節の情報

大きなサクラが展示中です!【十日町市/中里エリア】

 

ショッピングセンター ユーモール」内に、全長約4メートルの桜の木が出現!!

 

 

こちらは、「桜を見て、地域のみなさんが少しでも明るい気持ちになってくれたら。」という思いから、市内の建築会社 サンウッド新潟さんが企画されたもの。

 

▼開店に間に合わせるため、8時から搬入し作業をされていたとの事!
 

 

ユーモール内の婦人服や100円均一コーナーを設けるヤマジンさんの店内(コープさん側)に桜の木が展示されています。

 

▼ユーモール外観                ▼入り口はいって正面にヤマジンさん
 

▼まだ、つぼみ。店内なので開花も早そうですが・・・。

 

紅白幕に囲まれて如何にもめでたい~🌸🌸

「ソメイヨシノか、シダレ桜かな~(笑)」と社長の藤田さん。

昨年の雪で折れてしまっていた社内の桜の木を使用しているとのこと。

 

▼社長の藤田さん(左)とスタッフの皆さん    ▼オリンピック内定の服部勇馬さんパネルも展示
 

 

サンウッド新潟本社の店内にも同じく展示されていて、

あたたかい室内ではあっという間につぼみが膨らんでいました。

 

▼サンウッド新潟本社の店内。前日にお邪魔して撮影させていただいたのですが、なんと今朝開花したそう!
 

 

天井に着いちゃうほどの桜、咲いたら迫力満点になりそうですね。

ぜひ、遊びにきたらチェックしてみてください🎵

 

 

ショッピングセンターユーモール

最速?!気の早いサクラを発見したよ【十日町市/中里エリア】

<2020.3.27 追記>

本記事にてご紹介している、芸術祭作品「ポチョムキン」ですが、

災害復旧工事のために下記期間は公開が中止となりますのでご注意ください。

期間:4月~7月末まで(予定)

 

**********************************

 

雪国、十日町の桜といえば、早くても4月中旬に咲き始めるかな~ってところで、

いわゆる卒業式や入学式シーズンに“桜の花びら舞う・・・🌸”様子は、

夢のまた夢・・・だったわけなんですが。

なんと!!!!

サクラが!!!!

 

咲いているじゃないか~(*´▽`*)🌸🌸🌸

 

場所は、大地の芸術祭作品としても知られる
ポチョムキン/カサグランデ&リンターラ建築事務所

▼ポチョムキンの入り口には、作品の紹介もありますので是非・・・。
 

 

公園にはいってすぐ、

1本の小柄な木だけなにか白いふわふわしたものが・・・

 

 

実は、このサクラの木。

毎年、早咲きするので、今年はどうかな~とちょっと気になっていたのですが、

ここまで早いとは。想定以上でした。

昨年は4月15日(それでも早いですが・・・)、1か月以上早く咲いたことになります。

▼昨年のブログ記事はこちら

【中里】さくら情報(*´ω`*)つぼみです。(じむきょく通信 更新:2019/4/15)

 

せっかくなので、ポチョムキンを散策してみました。

▼広々とした公園内。白い石と青空が映えますね~

 

ぽかぽか陽気に見えますが、やっぱり寒い!!!(笑)

川のそばなので、風も強かったです。

 

▼ハートに見える切株(左下の穴が気になる)   ▼幹に生える葉っぱ(もはや違う植物?)
 

 

切株の足元には「ふきのとう」💗

道端でもポツポツと顔をみせていて、かわいいんですよね。

ぜひ見つけてみてください🎵

 

 

ポチョムキンの桜はとーーっても気が早かったですが、

この気候だと市内の桜スポットの開花も早まりそうですね。

観光協会では、季節情報ページにて開花状況を随時更新していきますのでお出かけの参考にしてみてください。

季節の情報

 

春の陽気、残雪の清津峡【十日町市/清津峡】

雪国の3月とは思えない程、暖かな日が続いています。

清津峡の残雪もわずかに。その分、雪どけで水量が多くなっている気がしました!

日差しが気持ちいいな~(*´▽`*)

この日は河原にも下りれたようで、若者グループが河原のほうへ・・・

透き通る清津川が本当にきれいでした!

本来はまだまだ雪に埋もれている清津峡なので、エントランス施設は引き続きクローズしています。

ただ休憩スペースとして開放されていました(*´▽`*)

▼まだ雪囲い中だけど、中にどうぞ…      ▼テーブルとイスが用意されています。自由にどうぞ

ユニークな足湯もお休み中。奥にはお手洗いもあるので、ご利用いただけます!

▼足湯はお休み中です             ▼多機能トイレもご用意があります

温泉街も冬眠中です。お土産屋さんは「ゴールデンウィークごろオープンかな~」との事。

待ち遠しいな。

温泉街入り口の木々も、なんとなーく芽が膨らんでいるような・・・。

▼笹小舎さん、クローズの張り紙がかわいい…   ▼春はもう少し
 

駐車場わきに、雪のトンネルを発見(‘◇’)ゞ

川水で雪がとけてこんな風に大きな穴に。

第2駐車場手前も、ずいぶん雪がなくなりました。

この様子だと新緑も早いんだろうな~。毎年ゴールデンウイークごろだけど。ソワソワ。

清津峡渓谷トンネルからのおしらせ

清津峡渓谷トンネルより、入坑料の改訂についてのお知らせです。


2020年4月1日より入坑料を改定します。

          現行  改定後
大人(高校生以上) 600円 ⇒ 800円
小人(小・中学生) 300円 ⇒ 400円
未就学児 無料 ⇒ 無料
※団体(20名以上)ご利用で1名につき50円引き。
※障がい者手帳をお持ちの方は、本人のみ無料。
(受付にて手帳のご提示をお願いします。)


ご理解とご協力をお願いいたします。

清津峡渓谷トンネル、何が変わった?!【十日町市/清津峡】

先日、予定より早くメンテナンス休業が明けた「清津峡渓谷トンネル」。

このメンテナンス期間でどうやらパワーアップしたと聞いて、またもお邪魔してきました(*´▽`*)

 

①パノラマステーションの水鏡が歩きやすくなった!!!

清津峡渓谷トンネルの一番奥、パノラマステーション。

床に水が張られていますが、写真のように壁と手すりに沿って一部浅くなっているため、

こんな感じで浅い部分を歩けるんですが、

水が張られているがゆえに、どうしても靴が濡れやすくなってしまっていた( ;∀;)

こちらが微調整されて、水深が浅く!!!なったのだとかーーー✨

  
▲スニーカーでいざ入水!            ▲底の部分が若干浸かる感じ

実際に歩いてみましたが、確かに前より歩きやすい(*´▽`*)

ゆっくり歩けば、この通り!

メッシュタイプのスニーカーでも、

かなり歩きやすく鑑賞することができるようになっていました(*´▽`*)感動~

ただし、中央部につれて水深は深くなるので、気を付けてくださいね。


▲中央部分に足をつけるとこのくらい浸かってしまいました。ご注意!

 

 

②見晴らし所でWi-Fiが使えるようになった!!!

いままではトンネルに入ると、ほとんど圏外だったのですが、

待望の『フリーWi-Fi』が設置されておりました!!!!✨

各見晴らし所の付近に設置されているので、写真を撮ったらすぐアップ・・・なーんてことができるようになりました♪

また、トンネル内は片道750mと長いので、ちょっと休憩がてらスマホをポチポチ・・・。

なにかと便利ですよね!

ということで、地味にパワーアップを遂げていたのでした✨

今だけの雪景色の清津峡、ぜひ遊びに来てみてはいかがでしょうか(*´▽`*)

◆◆◆

【おまけ】

午後3時過ぎにお邪魔したら、道半分は日陰になっていました。

トンネル入り口も影に。

  

日陰になってると全体的に青っぽく映りますね。

そしてグンと寒い!!! トンネルをテクテク歩いていると鼻の奥がツーーーンと。

このところ暖かかったので忘れていましたが、冬って感じ~っ

小雪とは言え、冬景色をしっかり楽しめます!!

清津峡へのアクセスに便利なバス運行中です★

清津峡へのアクセスで待望の「雪国豪雪ライナー」が登場しました!

晴天の清津峡渓谷トンネルが最高だった!【十日町市/清津峡】

予定したよりも早くメンテナンスのお休みが明けた「清津峡渓谷トンネル」

さてさて、今日は天気がいいぞ~ということで、早速様子を見に出かけてみました(*´▽`*)

まずは雪の様子を・・・。ということで動画を撮影してみました!

ちなみに、こちらの動画は倍速で撮影しています
(この速度で走っているわけではありませんのでご安心ください・・・♡)

温泉街で大きいツララ発見!!!

テンション上がるなぁ~(私だけ・・・?)

 

トンネルまでの石畳は、凍ってツルツルになりがち~!!ゆっくり歩きましょ♪

 

ワクワク・・・!

 

小雪とは言え、透明なアクリルの手すりにかぶさってくる雪!!

例年だと、谷に雪が積もって川が見えなくなるほどなのだから自然ってすごい。

▼今年は清津川バッチリ見れました^^

この透明感・・・(*´▽`*)癒されるな~

でたぁぁ~~~!!!水鏡だ~~~(何回見ても、おおおーーーってなります)

こんなポーズしてみて!!!と大盛り上がり!

自然と「撮りましょうか~?」と声を掛け合って、見ず知らずの人と撮りあいっこしたりとなんだかほっこり♡

▼スターになった気分?!

水鏡にいた方へ、どこから来たんですか?と声かけてみると、
海外の方から、地元の方までいてびっくり。

いい天気だし、最高な景色がお土産になっただろうな~(*´▽`*)

晴天の清津峡はとってもきれいでした!この時期だけの絶景を見にぜひ遊びに来てみてくださいね✨

◆◆◆

 

———————————————————————————————————-

※エントランス(カフェ・足湯)は、降雪期間中はクローズしています。

※駐車場は、雪の影響で回転場のスペース確保が困難なことから、
~2020年2月28日(金)までは大型車は立ち入りができませんのでご注意ください。

※温泉街のお土産屋、食堂は冬期間クローズしています(例年GWごろに再開予定)。
なお、清津は通年営業しております。ご宿泊の他、お食事や日帰り入浴を希望される方は、
事前にお宿へお問い合わせください。

———————————————————————————————————-

清津峡渓谷トンネル 営業再開のお知らせ

メンテナンス工事のため令和2年1月15日から臨時休業としていた清津峡渓谷トンネルの営業を、下記の日時から再開します。尚、当初は2月14日からの再開を予定しておりましたが、3日繰り上げて再開することとなりました。
真っ白な雪化粧をした、幻想的な清津峡をどうぞお楽しみください。

【清津峡渓谷トンネル 営業再開日程】
令和2年2月11日(火・祝) 午前8時30分より再開します。
(入坑受付終了時間は、午後4時30分です)

【駐車場について】
降雪、積雪などの関係により第一駐車場のみの開放となっており、台数に限りがあります。また、普通車以外は下記の制限がありますので、ご理解くださいますようお願い申し上げます。
・令和2年2月11日(火・祝)~2月28日(金):普通車のみ駐車可能
・令和2年2月29日(土)以降:大型バス等も乗り入れ・駐車可能
 ※降雪状況により変わる場合があります。

清津峡渓谷トンネル公式ホームページ

公式Twitter

 

【大地の芸術祭】雪遊び博覧会に行ってみた!(十日町市/十日町エリア)

大地の芸術祭は3年に1回・・・だけじゃないッッ!!

季節ごとにユニークな企画展が行われており、

この冬は「雪あそび博覧会」が行われているということで、

今回は越後妻有里山現代美術館[キナーレ]会場にお邪魔してみました!

↓同じ建物に「明石の湯」も。
 

 

●「おもちBar」※土日祝のみ 11:00~15:00

まず中に入ると、吹き抜けの回廊の真ん中。レアンドロ作品の上に出現!

これ、気になってたんですよね~

私は、「おもち定食」(500円)を注文してみました!(欲張った)

内容は、お餅2つ(ショウガみそ、チーズ、大根おろし、きなこ、あんこから選べる)、のっぺ汁、お漬物付き(*´ω`*)

 

七輪で焼くとTHE お餅』。ぷくーーーっと膨れる餅。

実際こうやって食べることなかなかないですよね。大興奮!

他にも、お餅だけでもOKですし、焚き火で淹れるコーヒーや紅茶など、
『目で見て、味わって楽しめる』メニューがありました♪

お餅は松代のものだそうで、柔らかくとってもおいしかったです!

↓伸びるお餅にテンションMAX

 

●深澤孝史「こたつカーサーキット」

やっぱり今年も話題のこたつカー!!!

こたつをめくると・・・、自転車が!!!

 

お盆がハンドル。まったりぬっくり、しているように見えて、運動できちゃう!(笑)

お盆からひとつお菓子をもっていってOKとのことだったので、
私はおせんべいをいただきました(*´ω`*)

 

●開発好明「受験の壁」

ボルダリング・・・よくみるとタンス?!?!

 

もちろん、ちゃんと固定されてるんですが、引き出しが開いちゃうんじゃないかとハラハラしちゃいました(笑)

大人も子供もOKです!作品なので優しく登ってくださいね。

 

●YORIKO「越後妻有コラボ甘味屋台 2020冬」

かわいい十日町の縁起物「チンコロ」が、YORIKOさんらしいカラフルになって展示が♡

こちらでは2月8日(土)・9(日)には「野菜のアイシングクッキーワークショップ」や、
2月29日(土)・3月1日(日)には「冬のチンコロづくりワークショップ」が行われます。
どちらも予約制です。詳しくは大地の芸術祭ホームページをご確認くださいね✨

↓たくさんのチンコロ、眺めているだけでカワイイ~♡

***

雪遊び博覧会に入場すると、もちろん常設展もみれますよ~

↓トンネルの先まで歩いてみると・・・。あれ、私のサイズが・・・。(不思議&おもしろい)
 
(トンネル/レアンドロ・エルリッヒ)

↓ぐるぐるカラフル。写真スポットです!おススメ!

(Rolling Cylinder, 2012/カールステン・へラー)

冬は家にこもりがちになりますが、カラフルで楽しいアート鑑賞は心の栄養になること間違いなし🎵

チケットを購入したら、期間中何度でも入館できるので早く行った方がお得かも(笑)

ぜひお出かけください!

雪あそび博覧会

日時:2020年1月18日(土)〜2020年3月22日(日)10:00〜17:00

 ■越後妻有里山現代美術館[キナーレ]会場
 2020年1月18日(土)~3月22日(日) 10:00〜17:00(最終入館16:30、水曜休館)
 ※延長開館日:2月15日(土)は9:00~21:00、16日(日)は9:00~17:00
 *2月15日(土)・16日(日)は、「十日町雪まつり」の会場となるため、営業内容が変更になります。

 ■まつだい「農舞台」会場
 2020年2月15(土)、16(日)、22(土)、23(日)、24(月祝)、29(土)、
    3月1(日)10:00~16:00

場所:越後妻有里山現代美術館[キナーレ](十日町市本町6)
   まつだい「農舞台」(十日町市松代3743-1 )

料金
 ■越後妻有里山現代美術館[キナーレ]会場 
  一般800円、小中学生400円 ※常設展入館料を含む

 ■まつだい「農舞台」会場
  大人500円 小中学生300円

 ・2会場とも鑑賞されるお客様はチケット半券で大人100円割引されます。
 ・越後妻有2020冬共通チケット(雪花火付き/雪花火無しともに)もご利用いただけます。
 ・内容が変更となる場合もありますので、事前に公式ホームページ等でご確認ください。

イベントページ http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20200118_0322_01

越後妻有里山現代美術館[キナーレ]Facebook https://www.facebook.com/smcak/

OMAKEさんに行ってみた!(十日町市/十日町エリア)

十日町の町中を車で走っていると、国道117号沿い。

商店街の一角が、工事中。

新しいお店ができるのかな?とソワソワしていたら、先日お花が店頭に飾ってあったので訪ねてみました!

すると、以前にリオンドールの近くにあったOMAKEさんが移転し、
新たにOPENしたとのこと~~(*´ω`*)

きゃーーすでにかわいい!!!

 

さっそく、お店にお邪魔させてもらいました!

素敵ぃぃぃ(*´Д`)♡

 

おしゃれな雑貨やお洋服、アクセサリーなどがズラリ✨

穏やかな時間が流れている~~

なんと、店内奥も広い!!そして、こんなスペースが(‘◇’)

こちらは個展などの貸し出しスペースとして使用されるとのこと。

ワイワイと賑やかな様子が目に浮かびます(*´Д`)

早速、2月は砥部焼の展示販売(期間は2月5日~28日まで)や、

十日町雪まつり期間中の2/15(土)はHand made candle TAiMUさんによるワークショップ(十日町市での開催は初!)が行われるそうです。

ワークショップは予約制のようですので、詳しくはOMAKEさんのホームページFacebookなどをチェックしてみてくださいね。

 

駅からも歩いていける距離なので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか♡

OMAKE

ホームページ http://omake-wear.com/

Facebook https://www.facebook.com/Omakejp/

インスタグラム https://www.instagram.com/omake_japan/

移転後の場所は、国道117号から「越後妻有文化ホール 段十ろう」の駐車場へ入る角になっています(‘◇’)
グーグルマップが移転前の場所をさす場合があるのでご注意くださいね。

今、雪どのくらいあるの?!【十日町市/中里エリア】

雪国、十日町。でも今年は1月も終わりが目前なのに雪が降りません。。。

中里支所周辺もこんな感じ(本日1/23撮影)

こんな十日町見たことない・・・(´;ω;`)

心配になって、なかさと清津スキー場へ向かってみましたよ~(以下1/22撮影)

おおぅ・・・結構雪があってビックリ。

国道から一段山にあがるだけで、全然景色が違う!

そんなこんなで、なかさと清津スキー場へ到着!!!!

雪国だーーーーー!!!!

 

大人のヒザくらい?までは積雪している様子でした(*´ω`*)ヨカッタ

(ちなみに、なかさと清津スキー場は土日祝日のみの営業となります。この日は団体向けの特別営業をしていたようでした。)

 

スキー場では、3月7日(土)に「第32回雪原カーニバルなかさと」が開催されるため、少しでもこの雪が残ってほしいと願うばかりなのでした・・・。

ツアー販売中!【首都圏 発着】清津峡と2万本のキャンドルを楽しむ雪国満喫ツアー

***

づづいて、足を延ばして瀬戸渓谷へ。

結構しっかりと雪道でビビりました。

雪が積もってるゥゥゥ~~~~~~

つらら。今年初めて見たかも・・・。

瀬戸渓谷、とってもきれいなので立ち寄りスポットとしてはお勧めですよ。

うっかり、スニーカーで出かけてしまったのですが濡れてしまいました。。。

やっぱり雪国。防水の靴でお越しいただくことをおススメします!(*´Д`)

「もめんシェイク」を飲んでみた(*´ω`*)

知っている人は知っている「もめんシェイク」が密かに人気らしい。

もめん…木綿…。お豆腐の味?

お店はどこにあるの?…という事で、お豆腐屋さんで売ってるらしいという
かすかなキーワードを頼りに、謎多き「もめんシェイク」を探しに出かけてみました!

聞くところによると旧消防署やファミリーマートのある辺りという噂だったので、

そのあたりをウロウロしていると・・・・。

 

お豆腐屋さん発見!!!

 

店内にお邪魔すると、

「もめんシェイク」だーーーーー!!!

なんだか思ったよりしっかりしているぞ(失礼)

 

たんぱく質、カルシウム、鉄分は絹豆腐の1.3倍!!

恐るべし木綿豆腐・・・。

 

おススメを伺うと、やっぱり「スタンダードなバニラ」とのこと。
「人気は黒ゴマかな?」という事だったので、その2つを注文してみました^^

 

待つこと、5分・・・・。(作るのにちょっと時間がかかるみたいでした)

ジャーーーーン!!!

写真左がバニラ、右が黒ゴマです^^

 

いざ、実食(*´ω`*)

ウマーーー!シェイク感を残しつつ、後から木綿豆腐の香りが!

もっと健康感が強い、豆乳っぽいのかと思っていたら、きちんとスイーツなドリンクでした!!

黒ごまの方が、飲みやすい印象だったので、
お豆腐好きはバニラ、初めての人はフレーバー入りを購入したら飲みやすいと思います^^

 

なんとこちらの「もめんシェイク」は、昨年の夏に販売を開始したとの事!

なんと・・・。半年も前に販売していたとは(´;ω;`)

 

飲みやすさを考えると、きなこやバナナにも期待高まりました!
次回は別の味にチャレンジするぞ~~

 

▼もちろん、お豆腐や大豆製品、豆乳プリンなども販売されていました!
 

 

気になる場所はこちらですよ~!ぜひ、チェックしてみてください^^

 

株式会社 大又食品  TEL:025-752-3407

 Facebook

Instagram

冬におススメ!雪国豪雪ライナーで清津峡へ行こう♪

清津峡へのアクセスで待望の「雪国豪雪ライナー」が登場しました!

 

こちらを利用することで、越後湯沢駅から清津峡駐車場までドアtoドアで来ることができます!
(公共のバスだと、下車後徒歩30分歩かなければなりません。)

特に冬場は雪が降っていて視界が悪かったり、積雪により道幅が狭まります。
豪雪ライナーを使うことで安全で、快適にアクセスすることが可能になりました。

東京から越後湯沢駅で豪雪ライナーに乗れば、清津峡まで片道約2時間で来ることができます(*´ω`*)

冬の清津峡は、雪国ならではの白銀の世界!今しか見れない絶景をぜひお楽しみください♪

 

雪国豪雪ライナー

料金    

お一人様 片道1,000円

運行期間

2019年12月28日(土)~2020年3月30日(月)

運行期間中の清津峡渓谷トンネルの休抗情報については、必ず公式ホームページにてご確認ください。

運休日

2020年1月7日(火)、8日(水)、9日(木)、10日(金)、21日(火)、28日(火)
2020年2月4日(火)、12日(水)、18日(火)、26日(水)
2020年3月3日(火)、10日(火)、17日(火)、18日(水)、24日(火)、25日(水)

所要時間  

約80分

ご予約

専用サイトからお願いいたします。

http://manma.be/gousetsuliner.html

***

また、ご利用の際は瀬戸口温泉や、日本三大薬湯「松之山温泉」へのアクセスも大変便利です。

雪国ならではの体験メニューや、温泉など楽しいスポットがたくさんありますので、ぜひこの機会にお立ち寄りください♪

 

 

十日町のお土産買うならTOCCO(とっこ)に寄ってかっしゃい♪

十日町駅西口の十日町市総合観光案内所 TOCCOでは新商品がぞくぞくと入荷中♪

珍しいお土産、見つかるかも~~(*´ω`*)

その一部をご紹介していきます!

 

新入荷の商品大集合ーーー!!!

 

 

ひとつめは、ひそかにファンが増殖中?

「着る山菜」シリーズから、冬に嬉しいパーカが新登場!

 

 

雪国の宝物…山菜がプリントされてます…♡

サイズに限りがあるので、早い者勝ちですよ~

山菜パーカ(白)…3,700円、(黒)…4,000円 各税込みです!

 

 

他にもトートバックなど取り揃えております(-ω-)/

 

 

続いて、これから年末年始にも一役買うかも!

松乃井の特別本醸造樽酒!!!

 

 

かわいい!!!!待望の樽酒!

お酒コーナーにディスプレイされてはいたものの、

「これ売ってないのー?」というご要望にお応えして、この度入荷しております(*’▽’)

 

 

めでたい感じで、お酒コーナーに並んでおります!3740円です~

 

続いては、火焔型土器の新商品!

 

 

土器モチーフのスカーフ2,500円!

 

よーーーーく見ると火焔型土器の柄のものや、

よーーーーく見なくても火焔型土器が描かれているものまで。

種類豊富で色違いもあるのでお気に入りを探してくださいね♪

 

普段の生活にさりげなく縄文を取り入れられるアイテムです!(*´Д`)

 

よーーく見なくても土器タイプ     よーーくみると土器タイプ
 

 

他にも、こんなのあったの?的な商品がたくさん取り揃えていますよ~

 

 

 

 

十日町市総合観光案内所 TOCCOには、休憩スペースもありますので、

電車の待ち時間などお気軽にお立ち寄りください♪

 

お待ちしております!!

 

断崖絶壁に〇〇〇〇発見!【十日町市/清津峡】

先日の、一面「雪景色の清津峡」から一変。

この日は青空が広がりました。

 

 

↓雪景色の様子はコチラをご覧ください。

まるで月に迷い込んだような!?雪が降っても映え~なトンネルの様子【十日町市/清津峡】

 

雪降り前は大忙し。

その中の仕事として、外にあるものが雪の重みで潰されないようにガードします。

いわゆる「雪囲い」ってやつです。

 

 

また除雪機のメンテナンスなども。

来る冬にむけて、着々と備えています。

 

 

足湯やカフェがあるエントランスもこんな感じで、お休みになっています。

 

 

まだそんなに雪も降ってないのに!という声が聞こえてきそうですが、

あっという間に雪に埋もれてしまうのです・・・

 

▼2019年1月の様子
 

 

とはいえ、先日の雪はずいぶんとけて歩きやすくなっていました。

 

 

雪があると無いじゃ、景色が全く違いますね。

(やっぱり雪景色が好きだな~)

 

 

帰りに第1駐車場へもどる最中、川の反対側に目をやると・・・

 

 

のそのそ・・・

 

 

天然記念物の「カモシカ」ちゃんに会えました!

周りの人と一緒に撮影していると、こっちをじーーーっと・・・

こっちが見ているのか、見られているのか・・・

むしゃむしゃ、残っている葉っぱを食べている様子でした。

カモシカも冬支度ですかね。

 

 

これからの時期はあっという間に天候が変わり、急に雪が降る場合もあります。

清津峡は山の中なので、街中と全く違う天気の場合もありますよ。ご注意くださいね。

特に、バスでお越しの場合は最寄りのバス停(清津峡入り口)より、徒歩30分となっています。

 

 

お車でお越しの場合も、スタットレスタイヤをお忘れなく。

服装や靴などは冬仕様で、あたたかくしてお越しください。

まるで月に迷い込んだような!?雪が降っても映え~なトンネルの様子【十日町市/清津峡】

天気予報にも、しっかりと雪マーク。本格的な冬のシーズンがやってきます。

 

 

 

道路にも、しっかり「わだち(車の通ったあとに残る車輪の跡)」ができていました。

これからの時期は、スタットレスタイヤは必須です!

安全運転でお越しください。

 

 

清津峡渓谷トンネルの水鏡も雪の中・・・

 

 

月の世界に迷い込んだみたいな写真になりました🌕🐇

 

 

雪が降っているときは動画で撮影しても面白いかも!と思いました^^

水面がゆらゆら揺れて、時間がゆったり過ぎているようです。

 

 

あっという間に真っ白。パノラマステーションの気温は6度でした。

穴の奥がツンとする寒さ・・・。暖かくしてお越しください。

 

清津峡渓谷トンネルの営業は2020年1月14日(火)まで。

以降は3月31日まで冬期間お休みとなります。

※変更になる場合がありますので必ず「清津峡渓谷トンネル」公式ホームページにてご確認ください。

 

また、エントランス施設(カフェ・足湯など)は既にお休みとなっています。

 

これからお越しの場合は、清津峡トンネルの他には「清津館」さんしかないので、

特にバスでお越しの方は時間にご注意ください!

【中里】落葉はじまりました(>_<)

今年の紅葉は遅かったですが、落葉がはじまり。

なんとなく冬の気配を感じさせる季節になりました。

 

「清津峡の紅葉状況」詳しくははコチラをクリック

 

ミオンなかさとの目印にもなっている、宮中橋。

今日は晴れていたのでとっても気持ちよかったです!

 

宮中橋から見た宮中ダムと紅葉

 

このあたりもまもなく「落葉」といった感じでしょうか。

信濃川がキラキラと、最近はお天気に恵まれなかったので

太陽の光が出るとそれだけで気分がよいです(*´ω`*)

 

 

瀬戸渓谷も「落葉はじめ」です。

今日は水量が少ないような感じでした。

 

橋から見た渓谷と渓谷歩道

 

おもったよりも赤い色が色づきました。

今年も素敵な紅葉をありがとう~(*´▽`*)

 

 

瀬戸渓谷の脇には除雪車が置いてあったのを見て、

冬がもうすぐ来るなぁ、と。

雪国の準備が着実にはじまっています。。。

清津峡の紅葉状況(落葉はじめ)【十日町市/清津峡】

例年より遅れてきた紅葉シーズンですが、そろそろ「落葉はじめ」となりました。

 

第二駐車場から見た「顔面岩」

清津峡渓谷トンネル対岸の様子

 

あっという間ですね。

もうすぐ天気予報も雪マークが出てくるのかな・・・?((+_+))

 

今日は青空が見えていましたが風が強く、気温より寒く感じました。

お越しの際は暖かくしてお越しくださいませ♪

 

 

体が冷えたら、日帰り温泉「湯処よーへり」へ。

今月いっぱいの営業となりますので、ぜひ最後にひとっ風呂入ってみてくださいね。

 

清津峡の紅葉状況(見ごろ)【十日町市/清津峡】

コートに加えて手袋やマフラーが欲しい寒さになってきました!

 

清津峡スタッフの皆さんと「今年は1週間くらい紅葉が遅かったですね」と話していたら、
「去年の清津峡の初雪は11月19日だったなぁ」なんて!

 

「今年はいつもより暖かいね」との事ですが、十分寒いです(>_<)笑

 

撮影している手がかじかむほど。これからお越しの方は、十分暖かくしてお越しくださいませ。

 

▼第2駐車場付近にて

トンネルの中から見る景色も素晴らしいですが、周辺の紅葉もとってもきれいです。

ただ、残念なことに週末から雨マーク。散ってしまうのかな…

▼清津峡へ向かう県道から

▼同じく県道の道すがら
 

▼清津峡渓谷トンネル付近
 

 

そしてとっても残念なことに、「湯処よーへり」は今月いっぱいで閉店となります。

清津峡が源泉のお風呂。地元の方はこのお湯を「魔法の湯」と言ったりもします。

それだけ効能を感じられるからなんでしょうか。

なんと、11月24日(日)~11月30日(土)は無料開放しているそうなので、ぜひ足をお運びください。

皆様のお越しをお待ちしております!

清津峡の紅葉状況(見頃)&ミスインターナショナルがやってきた?!?!【十日町市/清津峡】

早く気持ちの良い秋晴れにならないかな~とソワソワしている清津峡ですが

現在「紅葉見ごろ」でご案内しています!

ただ、今年は例年より色づきがまばらです(;´・ω・)

雨の日や曇りの日が多く、写真映えしないのもあるかもしれません・・・・

 

トンネル入り口では、毎年恒例の白羽毛ドリームファームさんが直売所をオープンしていました♪

 

おいしい新米、お土産にいかがでしょうか(*´ω`*)

 

今年は米街道プロジェクトが行われていて、この↓のぼりがある場所で新米を買うことができます!!

見かけたら、ぜひお立ち寄りください♪

そんな清津峡に、この日はビックなお客様が!!!

バスから降りてきたのは・・・・

ミスインターナショナルのたすきをかけた

美女!美女!美女!!!!!

(興奮してブレブレの写真ですみません 笑!!)

清津峡の温泉街は、ランウェイのように・・・

トンネル入り口にズラリ(*´ω`*)

なんと総勢84名!

世界大会出場者が勢ぞろい~

一般のお客様も写真撮りまくり!(*´Д`)

ミスインターナショナルも写真撮りまくり!(*´Д`)

なんといっても写真映えの清津峡!

清津川の透明度に感動していただきました✨

パノラマステーションへ向かう間も黄色い歓声が!

 

そしてパノラマステーションへ・・・・

なんでしょう、この迫力・・・・

いつも以上に輝いてる・・・・

ポージングを決めている姿(ファッション雑誌そのもの!)

か、かっこいい~~~(*´Д`)

***

最後にちょこっとだけお話を伺うことができました✨

まずは、日本代表の岡田 朋峰(おかだ ともみ)さんに。

清津峡に来てみていかがですか?と聞いてみると「空気がきれいで、とても素晴らしいところ。世界各国のミス達が楽しんでくれる様子がとてもうれしかった」と答えてくださいました♪

清津峡の紅葉にも感動してくれた様子で、清津峡をバックに素敵な1枚を撮らせていただきました!

世界大会頑張ってください!応援しています(*´ω`*)

つづいて・・・・

左が中国代表のYunxuan Tengさん、右が香港代表のKaye Cheungさん

中国、香港の代表のお二人。

お二人ともアート鑑賞といえば美術館でというイメージが強かったが、自然とアートが融合していることに感動されたとの事(*´ω`*)

この清津峡渓谷トンネルは中国の作家さんが作られたんですよとお伝えすると、驚いている様子でした。

続いて、台湾代表のJoyce Yi Shu-Chiuさん

清津峡の景観はいかがですか?と聞いてみると、「台湾にもこういった岩がたくさんある景勝地が多いので、ちょっと似ている」と感じたそう。

「アジアでは『円のモチーフ=完全なもの』という印象があるので、水鏡によって円になるパノラマステーションは”完璧な景色”という感じ」とも言っていただきました♡

続いて、イタリア代表のFrancesca Giordanoさん

十日町市はイタリアのコモ市と交流があって、今まさにイタリアンフェアもやっている最中なんですよ✨

清津峡をバックに、素敵なショットを撮影させていただきました。これからも友好の輪が広がりますように…!✨

***

今回、皆さんは11月12日(火)の「2019 ミス・インターナショナル世界大会」(主催:一般社団法人 国際文化協会)の開催に先立ち、日本各地を訪問する中で、大地の芸術祭作品である『Tunnnel of Light(マ・ヤンソン/MADアーキテクツ)』にお越しくださいました!

 

ミス・インターナショナル代表の皆さんが清津峡で撮影した写真は、各SNSでアップされるそうです!

 

代表の皆さん、またぜひ遊びに来てくださいね(*´ω`*)
お待ちしてまーす✨

清津峡の紅葉状況(色づきはじめ)【十日町市/清津峡】

雨続きの清津峡です(;_;)/~~~

紅葉ですが、今年は遅いのでしょうか。例年見ごろになるころですが色づきはあと一歩?!?

どうですか?!?!

色づきは始まっていますが、見ごろ!とは言い難いような~~

ジャッジがしづらい状況です(;´・ω・)

これから更に冷え込んで、もっと色づきが進みますよーに✨

そして今週末は天気マーク🌞が出ているので、気持ちの良い秋晴れになりますよーに✨

どうぞお気をつけておこしくださいませ♪

そして、清津峡に来たらランチは…(クリックすると詳しく見れます)

https://www.instagram.com/satomeshi_nakasato/

ぜひ、「さとめし」でおいしい魚沼産コシヒカリなどをお楽しみください(*‘∀‘)

【中里】まもなく見ごろ?!気になる紅葉状況についてチェックしてきました!

あっという間に10月も下旬になりました(;_;)/

毎年10月下旬~11月上旬が紅葉の見ごろとなる十日町市中里エリアですが、

今年はちょいと遅い?ような気がします。

まずは清津峡です。

色づいてはいるものの、まだ見ごろというほどじゃないかなぁ…(;´・ω・)

思ったより気温が下がらないせいもあるかもしれません。

エメラルドグリーンの清津川がきれーい!毎回テンション上がります^^

週末で一気に紅葉が進むのでは?!と期待しつつ退散…(*´ω`*)

 

つづいて、瀬戸渓谷へ🚙💨

こちらも色づきはかなり進んではいるものの、見ごろというにはあと一歩?

雨なのが残念ですが、渓谷はこうして曇っている時の方がきれいに写真に撮れますね。

下流側もきれいでお気に入り!晴れの日は特に(*´ω`*)

▼昨年の11月8日に撮影したものです✨

2018.11.08 撮影

 

続いて、田代の七ツ釜へ🚙💨

清津峡と同じく柱状節理の岩肌に紅葉した木々が!かっこいいな~(道中撮影したもの)

今日は雨だったので、展望駐車場から撮影しました📸✨

台風の影響で弁天様までの散策は通行できなくなってしまいました😢

お越しの際はご注意ください。

▼展望駐車場の様子

▼マップ内(注意)の様子

▼滝上部を見れるようになっています。気を付けてご鑑賞ください。

弁天様までの散策路には立ち入り禁止のコーンが立っていました😨

今週は見ごろかな?と思っていましたが、もう少しお預けとなりそうです。

また、各スポットまでは道路状況に問題ありませんでした!(2019.10.25時点)

また来週、紅葉状況をアップしますので観光の参考にしてくださいね😊

10/21 紅葉と国道353号の様子

このたびの台風19号の被害に際し、心よりお見舞いを申し上げます。
被害にあわれた皆様の、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

***

まもなく紅葉シーズン!

清津峡は例年10月下旬から11月上旬が見ごろとなっておりますが、今年はどうでしょうか(*´ω`*)

 
先週18日(金)撮影          本日21日(月)撮影

ようやく色づいてきましたが、写真に収めるとあと一息という感じ…。
(実際に見た方がもっと色があってきれい!!)

ただ今年は、夏の猛暑か、台風の影響か、見当がつきませんが枯れてしまっているような葉もあるのが気になるなぁ(;_;)/

国道353号は、片側交互通行にはなっているものの問題なく通行できます!

バスや大型観光バスも行き来してます☆

 

この「のぼり旗」はおいしい新米を買うチャンス(*´ω`*)
ぜひお立ち寄りくださいね~

先週はFMポートさんのお昼のコーナー「ソトカラ」さんにて、清津峡PRさせていただきました!
パノラマステーションの一番いい場所で^^(ここなら電波が飛ぶんだそうです✨)

 

混雑状況は、Twitterを参考に…

秋の清津峡にぜひおこしくださいね~!

清津峡行 路線バス増便のお知らせ

10月10日(木)~11月10日(日)の期間、『越後湯沢駅~清津峡入口』間の路線バス運行が増便となり、よりお越しいただきやすくなりました。

紅葉とアートが織りなす絶景をどうぞお楽しみください。

画像をクリックすると拡大します

詳しくは、南越後観光バス株式会社ホームページをご覧ください。

地元愛♡清津峡の新商品を発見しちゃいました!【十日町市/清津峡】

昨年のリニューアルで大人気になった清津峡。

お盆や夏休みは大盛況につき、多くの皆様にお越しいただきありがとうございました!

紅葉シーズンを前に、平日はすこし落ち着いている様子の清津峡にお邪魔すると…

エントランスのグッツコーナーにて新商品を発見しちゃいました♪

 

地元の有志が作成した缶バッチとマグネットなんだとか。

清津峡や中里地域を象徴するイラストが描かれてます。

地元愛を感じますね~!ぜひお土産にいかがでしょうか(´▽`*)

今後も新商品が出ましたら紹介していきます✨

お食事処 渓谷さんでも販売されていましたよ~~!!

それにしても、ここ数日でずいぶん気温が下がりました(*_*)

この日も気温は20度にいくか、いかないか…半袖だと肌寒く感じました。

トンネル内は、平日だったので混みあわず、こんな風にパノラマステーションでもゆっくり写真が取れる様子でした!

休日だとなかなかこんな風にはいきませんが、それでもお客様のシルエットや水の波紋ができる様子がまた素敵なんですよね~

▼夏に撮影した写真はこんな感じ!

日によって違う景色を見せてくれますので、その一瞬をどうぞお楽しみください♪

▼昨年の秋に撮影した写真はこちら!紅葉と水鏡にうっとり。

マ・ヤンソン/MAD アーキテクツが作り上げた不思議なアート空間をお楽しみくださいね(´▽`*)

秋の紅葉は例年10月中旬から色づきが始まり、下旬~11月上旬が見ごろとなります。

そして今週末は三連休!混雑状況はTwitterにて更新されますので要チェックですよ~

時間には余裕をもってお越しください。皆様のお越しをお待ちしております✨✨

≪イベント情報≫上信越高原国立公園指定70周年記念写真展【十日町市/中里地域】

上信越高原国立公園内に位置する、清津峡。

今年はその「上信越高原国立公園」が指定されて70周年の記念の年!

環境省信越自然環境事務所では、2019年が上信越高原国立公園指定70周年の記念の年にあたることから、4月から上信越高原国立公園写真展を開催しています。

 公園がまたがる3県、21市町村の公共施設などのスペースをお借りし、毎月3~4箇所程度に分かれて各施設を巡回しながら公園内の風景、動植物などの魅力あふれる写真を展示します。それぞれの写真に込められたメッセージや国立公園の魅力を感じて頂ければ幸いです。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

引用:「上信越高原国立公園指定70周年記念写真展(9月開催分)」環境省HPより

ということで、湯処 よーへりにて写真展が行われています。

 

なんと無料(‘ω’)ノ

入り口の看板下に入場券があるので、受付で見せればOKです!

そもそも、国立公園ってどんなところなんでしょうか。

日本を代表するすぐれた自然の風景地を保護するために開発等の人為を制限するとともに、風景の観賞などの自然に親しむ利用がし易いように、必要な情報の提供や利用施設を整備しているところであり、環境大臣が自然公園法に基づき指定し、国が直接管理する自然公園です。

引用:「国立公園の定義(国立公園について)」環境省HPより

世界に誇れる景観だと国が認定した、すごい場所なんですね!( ゚Д゚)

パネルと写真でわかりやすく展示されているので、楽しく見ることができますよ♪

 

この機会に、ぜひお立ち寄りください!

上信越高原国立公園指定70周年記念写真展

会場 湯処 よーへり
展示期間 9月2日(月)~9月30日(月)
料金 無料
開館時間 10時00分~20時00分
休館日 水曜日
写真展に関する問い合わせ先 谷川自然保護官事務所 電話番号:0278-62-0300

 

無題ドキュメント