おしらせ

HOME > おしらせ > リオ五輪・ジャパンハウスでの国宝 火焔型土器展示

リオ五輪・ジャパンハウスでの国宝 火焔型土器展示

おしらせ
2016/7/27

リオ五輪・ジャパンハウスでの国宝 火焔型土器展示

火焔型土器_no1
 8月からブラジルで開催されるリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックの日本
パビリオン「ジャパンハウス」内に十日町市博物館所蔵の国宝・火焔型土器(レプリカ)が展示されることが決定しました。 
これは平成26年度からブラジル大使や日伯経済文化協会が十日町市を訪問されたこと
を契機に、十日町市の「火焔型土器」とブラジルの考古資料「マラジョ―土器」や、大地の芸術祭とブラジルの環境アートの交流から今回のブラジル展示に至りました。

【展示期間】平成28年8月5日(金)~21日(日)(オリンピック期間)
           9月7日(水)~18日(日)(パラリンピック期間)
【  会   場  】ブラジル リオデジャネイロ市 BARRA地区
         複合文化施設「シダージ・ダス・アルテス(Cidade das Artes)」
【設置場所】「Tokyo 2020 JAPAN HOUSE」文化庁エリア
      「国宝・火焔型土器(レプリカ)」として展示

※詳細は下記をご覧ください。
リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックにおける「ジャパンハウス」に国宝・火焔型土器(No.1)のレプリカが展示されます(PDF:8.7MB)

十日町市博物館ホームページ