じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > イベント情報 > 松之山温泉「地炉」オープン!

松之山温泉「地炉」オープン!

じむきょく通信
2015/7/11

松之山温泉「地炉」オープン!

松之山温泉街の中に体験施設「地炉(じろ)」がオープンしました!

松之山温泉では余剰温泉を利用して発電する「バイナリー発電」に取り組んでいます。その発電後の温泉熱を「屋根融雪」「床暖房」「温泉調理槽」に利用したとってもエコな施設、それが「地炉」です。

地炉ではこんな事が楽します!

~その1~ 「湯治豚」

温泉調理槽の中に十日町市のブランド豚「妻有ポーク」を湯治させちゃいます!

温泉熱が63℃~68℃のためお肉の水分が分離せずとてもやわらかくしっとり仕上がります。この色を見ればもうお分かり!

真空パック入りでお持ち帰りもOKです!

 

~その2~ 「ぐるぐるバゲット囲炉裏焼き体験」

パン生地に松之山温泉の源泉を入れちゃいました!これは有名レストラン、シニフィアン・シニフィエの志賀シェフの技で完成しました。パンには塩分が必要なため、塩分を含んだ松之山温泉が丁度良いとの事(納得!)この生地を木の棒に巻き付け、囲炉裏の炭火でぐるぐる回しながら焼けば「ぐるぐるバゲット」のできあがり~♪

ご家族、お友達同士でワイワイ楽しむのもよし。お酒を飲んで語り合いながら焼くのもよし。それぞれの楽しみ方がありますね。

米粉には星峠の棚田米を使っています。

ほんのり温泉の香りがして、外はパリッと、中はしっとり。あつあつのバゲットに湯治豚と煮菜をはさめば湯治豚サンドに

今までご飯や野菜を温泉で調理しようとチャレンジしたが、うまくいかなかったとのこと…

それが、米粉パンとの運命的な出会いによって、ようやく完成しました!(涙)

松之山温泉の皆さんの夢もしっかり含まれております。

 

今日は「山のごちそう」もたくさんいただきました!

これは「棚田鍋」です。コシヒカリの重湯をベースにしたやさしいお鍋。

地炉の楽しい体験について、くわしくはこちらを ↓

松之山温泉合同会社まんまHP http://manma.be/experience-plan/

楽しいところには人が集まる!

温泉だけではない、松之山でしかできない体験をぜひ!

 

 

 

map_link_img地図へのリンクはこちら