じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > イベント情報 > 「きものの街のキルト展」モニターツアー

「きものの街のキルト展」モニターツアー

じむきょく通信
2010/9/29

「きものの街のキルト展」モニターツアー

夏の猛暑はどこへやら、ここ最近は朝晩めっきり冷え込むようになりました。

秋がやってきたんですね~。

でも日中はけっこうぽかぽかした陽気だったりして、秋は街に出て散策するのはもってこいの季節!

ということで、現在開催中の 『きものの街のキルト展』

今年で7回目を迎えるこのイベントは、もうすっかり秋の風物詩的イベントになっています。

このキルト展をめぐるモニターツアー9/25~26に開催されました。

まずはキルトコンテスト展示会場(和布部門)であるキナーレから。

1F回廊の会場入り口に、今年のキルト展のポスターで使用させていただいている作品を展示しています。

こちらがコンテスト展示会場。

この3点、今年のキルトコンテストの和布部門入賞作品です。(見切れてしまって申し訳ありません…)

左が銀賞 『花扇』 、中央が金賞 『マリン・ブルー・ヨコハマ』 、右が銅賞 『春の川』。

こんな風にずらりとコンテスト作品が展示されています。

こういう大型の作品って、全体から受ける印象と、近づいて細部までよーく見た時の印象が違うんですね~。時間も忘れて見入ってしまいます。

変わってこちらは、フリー部門会場。(フリー部門はもう1か所会場があります)

手前には可愛らしいキルトかぼちゃ。あっ、ハロウィンだから?

そうでした。

ハロウィンの楽しげなキルトもあって、とってもあったかい雰囲気。

こちらの会場にはお休み処もあります。ただ今休憩中~。

 

あっという間にお昼の時間。

十日町に来たならおそば。だって十日町の名産ですから★

今回のツアーでは「へぎそば・生そば 食べ歩き周遊チケット」を使用。

500円券1枚でで小盛そばが1枚食べられます。1冊1000円のそばチケット、500円券×2枚なので、おそばのはしごが出来るのです。

今日は「田麦そば」さん。そば粉100%にふのりのつなぎを使った、香りとコシの強さが最高のおそばです。

ほどよくお腹も満たされ、キルトめぐり再開。お天気も良く、ほんとに行楽日和でした!!

こんな風に、街中にウィンドウにキルトが飾られています。

しかし秋の強い日差しで光が反射して、写真が見にくくなってますね…。

このキルト展の特徴として、商店街のウィンドウに作品が飾られているということがあります。

色とりどりのキルトはもちろん人目を惹くのですが、華やかなキルトが入り込んでも不思議と街になじんでいます。

 

今回見て感じたことに、作品ひとつひとつに想いがしっかりと込めてられているということです。

人の手によってさまざまな色と柄の布が継ぎ合わされて、また新たな色と柄を作り出しています。

『きものの街のキルト展』、今週末10/3(日)で終了です。ぜひ足を運んでいただければと思います。

色とりどりのキルトからたくさんのパワーがもらえますよ!

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2010年9月25日