歴史・文化に触れる

千手観音

千手観音

千手観音

坂上田村麻呂将軍が、北国遠征の折りに安置した守り本尊と伝えられ、当初の観音像は京都清水寺の本尊と同木だともいわれています。
清閑な境内には、千二百年の歴史の重みが漂っています。
仁王門、仁王像は十日町市指定文化財/越後第十番札所となっています。

 
  • 千手観音
  • 千手観音 仁王像
千手観音 千手観音 仁王像
 
電話番号長徳寺 
025-768-3930
所在地十日町市友重乙170-1