歴史・文化に触れる

古道 松之山街道(上杉軍道)

HOME > 歴史・文化に触れる > 古道 松之山街道(上杉軍道)
上杉軍道 (古道 松之山街道)

古道 松之山街道(上杉軍道)

古道 松之山街道 (上杉軍道)

上杉謙信(1530-1578)の時代、旧松代町を通る松之山街道(上越市稲田~南魚沼郡塩沢町)は、関東出陣のための軍用道として使われ、整備されました。その一部、菅刈(すがかり)から犬伏(いぬぶせ)、薬師峠までの山道が、平成8年11月1日、文化庁より全国歴史の道百選に指定されています。
松代地区は、松代宿として街道の要所となり、松之山郷(旧松代町・旧松之山町)内から人が集まり、繁盛したと言われています。江戸時代、幕末の頃の記憶を留める道が残っています。

星峠の「小豆峠」~「名ヶ山」まで、約20km。「小豆峠」~「蒲生宿」までの一部に危険箇所があり、国道廻りのルートになっています。

 
小豆峠から蒲生宿跡
小豆峠から蒲生宿跡

蒲生宿跡から松代宿跡
蒲生宿跡から松代宿跡

松代宿跡から犬伏宿跡(No18が地図ポイントマーク)
松代宿跡から犬伏宿跡(No18が地図ポイントマーク)
 
所在地十日町市松代
HPhttp://www.tokamachishikankou.jp/matudai/facilities/kodo/index.html
お問い合わせ先■十日町市観光協会まつだい事務所 
025-597-3000

■十日町市役所松代支所地域振興課 
025-597-2220
CATEGORY

歴史・文化に触れる