アーカイブ

HOME > 2017年 > 10月

秋の天気はかわりやすいのです

相変わらず、なかなか晴れ間が続きません。
天気予報では、今日の晴れ間を逃すと・・・しばらく雨の予報。
午前中、午後からと松之山地内アチコチを撮影しにいきましたが
今日はどこへ行っても、はせ掛けした稲をおろし脱穀する人の
姿が多く見受けられました。

お日様と秋の風でせっかく乾いた稲を、また雨で濡らしたくないですもんねぇ。

9月29日に稲刈りをした、まつのやま学園の中学生たちが今度は、はせ掛けしていた
稲を脱穀すると聞きおじゃましてきました。

先生お二方と一緒に7名の生徒が参加。
作業方法を教えてくださる地域の方の話を聞きながら作業がはじまりました。

 

良く乾いた稲は軽く、はせから外しどんどん脱穀されます。

ここで収穫したお米は、10月末に行われる産業祭や様々な機会に販売されます。

 

-----

紅葉の色づき具合を確認するため、大厳寺高原とその奥の信越トレイル松之山口へ
行ってきました。

大厳寺高原は、いい色になってきましたねぇ。
秋が深まっても赤い色に変化する葉がすくないのか、例年全体に黄色く色づきます。

信越トレイル松之山口も良い色合いになってきました。
すでに天水越のブナ林に入った方がいるのか駐車場には1台の車が止まっていました。

朝8時。寒いです! 朝から晴れるという予報を信じでかけましたが
・・・少し時間が早すぎた^^;
空は雲で覆われ、風が吹きます。と~~っても寒かったです。おいでに際には
必ず寒さ除けの上着などお忘れなく!

[中里地域]10月の観光情報まとめ

10月後半からイベントラッシュの中里地域です★
毎週イベントがありますのでお見逃しのないようお出かけくださいヾ(@^▽^@)ノ 
また、美しい紅葉のシーズンにも突入します!
紅葉情報も随時更新しておりますのでぜひお出かけの参考にしてみてはいかがでしょうか?

イベントラインナップ

10/21(土) 「サケつかみどりイベントにおいでよ!!」 ※10/19(木)までお申し込み受付中
10/22(日) 「ニコニコ超感謝!!商工祭AZASU2017
10/27(金) 「ランドスケープライティング点灯式@清津川フレッシュパーク
10/28(土) 「「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017秋」スタート
        →「清津倉庫美術館「磯辺行久の世界 ― 記号・環境」
          同場所「川俣正 -Crossroads
10/29(日) 「 ツールド妻有 2017 秋」 ※お申し込みは 10 /20 (金)まで
       「ゆくら妻有大収穫祭」
       「鬼太鼓座 with 清津峡樽ばやし保存会公演」◆芸術祭イベント
11/18(土) 「音楽と樽2017」※お申し込みは10/25(水)から受付開始

周辺の紅葉情報(29.10.12更新)

■日本三大峡谷「清津峡」…「色づき始め
■JR信濃川発電所宮中取水ダム(鷹ノ巣ダム)…「色づき始め
■ポチョムキン(大地の芸術祭作品)…「色づき始め
■清津川フレッシュパーク…「青葉
■桔梗原うるおい公園…「色づき始め
■清田山キャンプ場…「色づき始め
■瀬戸渓谷…「色づき始め
各スポットの詳しい情報はリンク先のページをご覧ください。

イベント満載!松之山の秋

10月14日(土)の朝8時ころから9時頃の間、松之山温泉街にて
「ラ・フェスタ・ミッレ・ミリア2017 in 松之山温泉」が行われました。

La Festa Mille Miglia 2017(公式サイト)

越後湯沢を出発し、国道353号線を通り約110台ほどのクラシックカー
が温泉街中央に設置されたスタンプポイントをめざしやって来ました♪

スタンプポイントには、温泉街の女将さん達や、名物キャラの眞ちゃん
そして、松之山温泉のキャラクター「ゆとっと」などのスタッフたちが
参加者の皆さんをお待ちしていましたよ♪

スタンプポイント通過後には「PC競技」と呼ばれる、決められた区間を
決められたタイムで走るという競技が行われました。
1台ずつタイムを測定するので、やってきた車はいったん停車します。
そんなわけで、温泉街にはクラシックカーの大渋滞ができました。

車が停車している時間があったので、会話が弾みます♪
ドライバーの方とおかみさんとの間で「方向指示器が変わっている」
そんな会話が交わされたようで、停車中に方向指示器が車から
ポコッと飛び出て、驚く女将さん(笑) クラシックカーすご~い!

いやぁ、壮観です!!

クラシックカーは、今の車と違い長時間エンジンをアイドリング(っていうのかな?)
させておくことが難しいのだそうで、どの車も停車中に時々エンジンを
ふかしたり、エンジンを停車させ渋滞解消されるのを待つ状態でした。

お宿をご利用されたお客様の中には、この様子をカメラに
おさめようと、浴衣のままあちこちで撮影されている様子もあり
車好きの方も、そうでない方も楽しく過ごせた朝のひと時です(*^-^*)

------

松之山地内各所が秋色に色付き始め、秋ならではのイベントが開催されます。

10月28日(土) まつのやま学園フェスタ

10月29日(日) 松之山産業祭 チラシ(表)チラシ(裏)
(同時開催:松之山美術展 10/27.28(土日))

11月3.4日(金祝・土) そば処ほほえみ「新そばまつり」

11月11日(土) ひのき屋ライブ in まつのやま
(お問合せ:松之山公民館/電話 025-596-2265)

11月11.12日(土日) おふくろ館「新そばまつり」
(そば打ち体験もできます/要予約)

などなど。

すでに色づき始めた「大厳寺高原」
ほんのり色がつきはじめている松之山地内の紅葉。
そして例年11月初旬から中旬にオレンジ色になる美人林。

秋の景色と共に、文化や食なども楽しめる松之山地内。
ひとしきり遊んだあとは、温泉でゆったり身体をあたため、休めて
秋を満喫してください♪

10/12 [中里地域]紅葉情報

今年もやってきました!紅葉!
清津峡」はもちろん中里地域には紅葉スポットがたくさんありますよ♪ドライブがてら寄ってみてはいかがでしょうか?
撮影日:平成29年10月12日

JR信濃川発電所宮中取水ダム(鷹ノ巣ダム) 「色づき始め」

やや色が付いてきました!水面に映る景観も美しいですね~

 

ポチョムキン(大地の芸術祭作品) 「色づき始め」
キレイに色がついてました!まだまだこれからが楽しみです。
芸術の秋という事で週末アート鑑賞しませんか。

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017秋”もはじまります!

清津川フレッシュパーク 「青葉」
ゆくら妻有」裏手の公園は川も近く、温泉もあって、足湯もあって…至れり尽くせりの人気のスポットとなっております!

ゆくら妻有の温泉とおなじ源泉をつかった「川っぺりの足湯」、タオルを持ってぜひお出かけください^^

 

 
 

■桔梗原うるおい公園 「色づき始め」
こちらも大地の芸術祭作品『たくさんの失われた窓のために』がある公園です!
 

ゆったりとした時間をかんじられますヽ(=´▽`=)ノ

 

清田山キャンプ場 「色づき始め」
実はブナ林があって、とってもきれいなんです!秋キャンプにぴったり★
森林浴でパワーチャージしてくださいね。
 

1日限定2組の自分でドリップできる「清田山コーヒー」や「七輪陶芸」など体験メニューもあるので、ぜひチェックしてみてください^^ 詳しくはコチラ

 

瀬戸渓谷 「色づき始め」
ちょっと曇ってしましました(泣)が、色づきはじまってます!
渓谷沿いが歩けるよう整備が始まっています。(10/13現在 工事中です。ご協力をお願いいたします。)

赤い橋が渓谷とピッタリなので、写真スポットとしてもオススメです^^
秋の味覚がモデルになってくれました♪

■日本三大峡谷「清津峡」 「色づき始め」
清津峡の紅葉状況の詳しくはコチラ

紅葉状況は「季節の情報」にて随時更新しております!
市内にはまだまだたくさんの紅葉スポットがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

星と森の詩美術館の秋

天気がいいので、秋を探しにお出かけに行ってみました。星と森の詩美術館。みなさん、行ったことありますか?
入口までのブナの林を歩くと、コトン、コトン、って聞こえるんです。あ、どんぐりだ!帽子もかぶってる。かわいい~!! 

林の中のあかちゃんブナの隣にはきのこも出てましたよ(でも多分食べられない。。。)


美術館の中の喫茶室からは、ほら、こんなにむこうのほうまで見渡せるんです。ちょっと素敵でしょ。

これから季節もどんどん深まっていきます。十日町の秋を楽しみに、あなたも出かけてみませんか?
星と森の詩美術館では、冬季閉館前の最後の企画展開最中です。
詳しくはこちらをご覧ください。

美人林ものがたり始まりました!

いつも人々の心を和ませてくれる美人林。今日は森の学校キョロロで開催中の企画展「美人林ものがたり」に行ってきました。

 

入口ではかわいいカナヘビちゃんがお出迎え「いらっしゃいませ~♪」

美人林を上空から撮影した動画をご覧ください!ブロッコリーのようです!

美人林にまつわる秘密や雪国ならではのブナの生態など「へえ~!そうだったのか~」と驚くことがたくさん展示されています。 展示の仕方もこのようにクイズ形式でお子様でも楽しめるようになっています。 

これは木のプレートを差し込み正解すると開くしくみ。余裕の全問正解だぜ!

いつの間にかパワースポットとなった「ハートの根っこ」見た事ありますか?これを見つけた人は恋愛成就するとか ♥♥ ヒントがありますのでぜひ探してみてね!

そして一番気になったのがこれ!子どもたちがいない!?

原生林では木が枯れたところに光が差し、このようにブナのちびっこたちが芽生え成長します。

しかし、美人林は林の中が暗くさらに踏みつけにより芽生えが定着できない環境になっているそうです。とゆうことはこの先どうなっていくのか。。。ずっとずっとこのままの美人林が見られるものと漠然と思っていました。まさかそんな問題があったとは…私たちを癒してくれるだけでなく、鳥や昆虫など様々な生き物の住家にもなっている美人林。みんなで守って行きたいですね。

最後にこの企画展の感想や美人林へのメッセージなどをこちらに書いて、みんなの美人林ものがたりを作りましょう!

森の学校キョロロはこちら

ヤナギバヒマワリがあちらこちらで見られるようになりました。

コステリッチさんがやって来た!


数多のメダルを獲得したクロアチアの元アルペンスキー選手「ヤニツァ・コステリッチ」さんが美人林にいらっしゃいました。一番右の方です。現在はクロアチアのスポーツ庁長官です!十日町市ホストタウン事業で合宿誘致視察のため当市を訪れ、昨夜は松之山温泉で一夜を過ごされたとの事。その際、なんと美人林の間伐ブナの輪切り丸板を前菜の器としてお出ししたそうです!素敵!
まるごと松之山を味わっていただけたようです。

雪里のブナ林に興味津々のご様子。クロアチアは膝くらいまでしか雪が積もらないとか。。。


「ほら、あそこに錦鯉が!」森の学校キョロロの村山館長がご案内してくれました。


お茶目なコステリッチさん!
この後、松代の棚田見学へ向われました。十日町市の自然、里山の原風景はコステリッチさんの目にどのように映ったのでしょうか。これからもクロアチアとの交流が楽しみですね。

スポーツの秋です(松之山)

10月7日(土)今朝降った雨もやみ、くもり空でしたが
外でスポーツをするにはちょうど良い天候の中
「第23回 まつのやま湯鳥(ゆとり)駅伝」が松之山体育館と
グラウンド、そしてその周辺に整備されているクロスカントリーコースを
会場に行われています。

9時20分から行われた「湯鳥駅伝」には小中学生と高校・一般の部、そして
各地域ごとに選抜された選手がチームを作り出場し、各区間を走ります。

グラウンドからスタートした選手たちは、自然いっぱいのクロスカントリーコースを
走り、またグラウンドへ戻ってきます。

コースのあちこちに地域の方が応援に来てくれて声援を送ります。
大声援が上がると、嬉しそうに走る選手、少し照れながら走る選手などいて
微笑ましい場面の多いこの大会♪

駅伝の選手たちがゴールすると、次は第45回 健康マラソンが同時開催されます。
午前11時半に行われる予定の閉会式まで、松之山グラウンドやクロスカントリーコースは
大きな声援と共に選手の元気な走りが見られそうです。