清津峡のようす

HOME > 清津峡のようす > 登山道 > 清津峡登山 パート2 自然のアトラクション?!

清津峡登山 パート2 自然のアトラクション?!

清津峡のようす
更新:2013/10/17

清津峡登山 パート2 自然のアトラクション?!

大きい台風も過ぎ、急に寒くなってきて、初雪を観測された所もあるそうですね。風邪など引かぬようにして下さいね。

さて、後半の清津峡登山です。

満寿山からの景色と思ったのですが、霧がまだ晴れず。モヤモヤです。

木の黒い筋がありますよね。これは雨の筋です。こうやって葉に降った雨水を自分の木の根元に落すんですって。よく出来てますよね。自然って凄いですね。

黒岩のぞきからの景色です。すごいとこまで来たんだなって・・・一緒に行った人の中には高所恐怖症の人が居て、おそるおそるのぞいてましたよ。

遂に日向のかたに到着。ここでいっぷくして。ここからがアドベンチャーと言うか、自然のアトラクションと言うか・・・ひぇーの連続をここからどうぞ。まさにファイト!いっぱーつってとこですかね

ロープで降りるんですよ!!自分の手の力とロープを信じるしかなんです

それも、何本も何本も・・・休む時はロープ離せません。いやぁって叫んじゃいましたよ。そのうち握力も・・・ スリルを求める方はいいのかも。

このはしご誰が持ってきたの?って思いましたよ自分のリュックでさえ重く感じるのに・・・

そこも綱を手放せませんこんな状況が続きます。

ロープをもったまま撮影。

晴れてきて心地いい風も感じるのに、ロープ手放せません

何本も綱で降りた末、ようやくロープから手を放すことが出来たところから撮影です。ブレてませんかね?手の力がなくなってる状態でしたから。しかし、キレイな川が見えてきましたよ。

もう少しで足尾沢橋です。次は足尾沢橋から始めますね!しばしお待ちを

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年10月10日

無題ドキュメント