きもの女王ブログ

HOME > きもの女王ブログ > きもの女王活動日記 > 第15回 山菜と田舎ごっつぉを味わう会

第15回 山菜と田舎ごっつぉを味わう会

きもの女王ブログ
2017/5/24

第15回 山菜と田舎ごっつぉを味わう会


皆様こんにちは。
十日町きもの女王2017の品田涼花でございます。

昼間は夏のように暑く、夜は少し肌寒い・・・そんな毎日が続いておりますが、皆様寒暖差で体調を崩されていませんか?過ごしにくい季節ではありますが、体調を崩されないようにお気を付けください。

上の写真で着ておりますお振袖は、㈱青柳様のもので、新しくきもの女王のために三着寄贈してくださいました。とっても素敵ですよね♡着付けはラポート十日町のお隣、三勝美容室様にお願い致しました。

皆様いかがですか??

私、白のお振袖を着るのが初めてでしたので、着る前は「美しく着こなせるかなぁ・・・」と不安でした。ですが、流石!㈱青柳様のお着物!!誰が着ても美しくなるように作られておりました♪

個人的には、少し大人っぽく見えるかなと嬉しく思っております♡

 

さて、先日13日に東京十日町会様主催の【第15回 山菜と田舎ごっつぉを味わう会】に出席させていただきました。

この会では、名前の通り十日町の豊かな自然で育った山菜を頂戴いたしました。実は私、山菜は食べられるのですが、苦いというイメージを持っていたのです。このブログを読んでくださっている方の中にも、《山菜=苦い》というイメージを持っている方がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ドキドキしながら「ぱくりっ・・・・!」

「・・・・・・・!!!あまいっ!!!」

とっても甘いんです♡そこから私の山菜を食べるスピードはどんどん加速しておりました。どれもとってもおいしかったです。

 

と言いましても、日本人は古くから「春には苦味を盛れ」といって、冬の間に溜まった毒素を苦味食材でデトックスしてきました。春の到来を喜びつつ、旬の食材を最小限の味付けであえて苦いまま食べるのは、日本ならではの文化だと思うのです。

さらに、苦味成分には、 抗酸化作用のあるポリフェノールや、新陳代謝を促進する作用が含まれています。その他にも、紫外線対策や老化防止、血圧を下げるなど、様々な効用があります。紫外線が多くなるこの時期には、新鮮な山菜や、春野菜を時期を逃さず食べたいところですね♪

 


今回の山菜と田舎ごっつぉを味わう会には、東京十日町会様をはじめ、東京新潟県人会様・日本さくらの会様・きものの集いの会様・十日町舞踊協会様・民謡協会様など、十日町市内外でご活躍されている多くの皆様がお集まりになりました。

 



住んでいる地域が違くとも、十日町のために精一杯活動されているなんて、とっても素敵で素晴らしいですよね。私も皆様を見習って、もっともっと十日町のために努めてまいります!!皆様素敵な笑顔ですね♡

 

淡いピンク色のお振袖を着ていらっしゃる方は、【日本さくらの会 日本さくらの女王】の増田 愛子様です。気品があり美しい方でした。お振袖には、絞りの技法で綺麗な桜が咲いておりましたよ♪

更に、ソチ・オリンピックでスキーのクロスカントリーの日本代表としてご出場なさった宮沢 大志(みやざわ ひろゆき)選手ともお話をさせていただきました。

 


この会に参加させていただけて、とても貴重な体験ができました。
また、たくさんの方々と出会えたことに心から感謝いたします。

最後に、あてま高原リゾート ベルナティオの真保様(上の写真右のお方)とお話をさせていただきました。ベルナティオでは、6月30日~7月1日に【スターパーティ(星空観察)】があるということで、私も参加させていただきたいなぁと思っております☆

 

長くなってしまい申し訳ありません。
これからも精一杯努めてまいります。
皆様今後も応援よろしくお願いいたします。

十日町きもの女王2017 品田 涼花