温もりのある茅葺民家でアートとお母さんの手料理を堪能

うぶすなのいえうぶすなの家

茅葺き民家を「やきもの」で再生した、レストランとしてもアート作品としても人気のあるうぶすなの家。温もりのある焼き物と茅葺民家のうぶすなの家で宿泊利用も始まりました。日本を代表する陶芸家たちが手掛けた囲炉裏、かまど、洗面台、風呂、そして地元の食材を使った料理を陶芸家の器で提供するレストランと、2階は3つの茶室から成るやきものの展示空間。 都会の喧騒から離れた集落で地域のお母さんの料理やおもてなしをご堪能ください。

information

基本情報

住所新潟県十日町市東下組3110
交通アクセス●十日町駅より車で20分(または十日町駅で乗り換えてJR下条駅より車で15分)
駐車場有り
営業時間不定期開館(大地の芸術祭トリエンナーレ会期、及び季節プログラムにあわせた開館・宿泊)
料金【入館】大人500円、小・中学生250円
※芸術祭・四季プログラム会期中は作品鑑賞パスポートまたは共通チケットを購入ください
【宿泊】お一人様 25,000円(朝夕食付き)
備考【宿泊利用】5名様まで(1泊1グループ限定、1棟貸切)※小学生以下の方のご宿泊はご遠慮いただいております

問い合わせ先

問い合わせ先「大地の芸術祭の里」総合案内所
電話番号025-761-7767
FAX番号025-761-7911
関連サイト