珍しい黄桜とソメイヨシノが楽しめる

きざくらのおかこうえん黄桜の丘公園

黄桜の丘公園は、信濃川発電所宮中取水工事による残土を盛り上げた丘に、県内でも珍しい薄黄色のサクラを植樹した公園です。公園内には黄桜(ウコン桜)とソメイヨシノが植えられており、春にはお花見が楽しめます。
 真横には信濃川やダムから放水される水の音が、来る人々を清清しい気持ちにさせてくれます。周辺には大地の芸術祭作品「いちばん長い川/オル・オギュイベ」や魚道観察室もありますのでご家族でゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。

ライトアップ:4月中旬~(18時~22時30分)※変更の場合あり

 ソメイヨシノの開花は例年4月中旬~5月上旬、黄桜の開花は例年4月の下旬~5月上旬ごろまでなので長くお花見ができるのも特徴です。また、黄桜は薄黄緑~黄色~ピンクへと色が変化していきますので5月上旬にはピンクのじゅうたんが公園一面に現れます。

information

基本情報

住所新潟県十日町市宮中
駐車場あり
備考公衆トイレ あり(降雪期間中は閉鎖)

問い合わせ先

問い合わせ先(一社)十日町市観光協会
電話番号025-757-3345
FAX番号025-757-5150