さとやまノート松代エリア松之山エリア棚田のようす松代エリア美人林のようす

3/14 棚田や美人林の入口って雪状況今どんな!?

2022.03.14

冬は棚田を鑑賞できるのか!?そもそも入口まで辿り着けるのかどうか!?などたくさんのお問い合わせをいただいています。そんな本日の「入口」の様子をお伝えします。

星峠の棚田
詳細ページこちら→https://www.tokamachishikankou.jp/spot/hoshitougenotanada/
先日放送されたNHKスペシャル「新・映像詩 里山 新潟の棚田 豪雪と生きる」の中でも取り上げられ、美味しいお米と美しい景観を作り出す星峠の棚田。
画像は星峠の棚田の入口ですが、奥に見える高さ2mほどの雪壁で行き止まりです。
ここから更に70m程先に駐車場や展望台があるのですが、辿り着けるのはまだまだ先になりそうです。
冬期間の棚田は雪で覆われており危険もあるため基本的に鑑賞いただけません。

道路脇の雪が層となり、自然のアート作品が至る所にできていました。

儀明の棚田
詳細ページこちら→https://www.tokamachishikankou.jp/spot/gimyounotanada/
春には水鏡に映る山桜が大変きれいなスポットです。
画像はR253沿い儀明の棚田の展望台付近。まだ雪壁があり左下に広がる棚田を見下ろすことができません。

美人林
詳細ページこちら→https://www.tokamachishikankou.jp/spot/bijinbayashi/
R353坂下入口から美人林へ。
画像右へ進み100mちょっとで美人林です。まだまだたくさんの積雪があります。
林内へは長靴かスノーシューで散策することができますが、雪の状態によっては硬く滑りやすい場合や逆に柔らかく足が埋まることもありますのでお気を付けください。
左へ進むと自然科学館「森の学校」キョロロがあります。冬期間はこちらの駐車場をご利用ください。

こちらは堺松バス停から美人林へ続く道。白い看板が立っているところから本来道路があるのですが、完全に雪で埋もれて通行止めです。

手書きの迂回路地図が設置されていました。優しい!
まだまだ雪に覆われている十日町市。少しずつ気温が上がり雪解けが進む日もあり、春の気配を感じられるようになりました。
積雪で狭く見通しが悪い道路もありますので気をつけて運転しましょう。

春でも楽しめる「絶景」残雪スポット特集をアップしています。
チェックしてみてくださいね\(^o^)/
https://www.tokamachishikankou.jp/special/zansetsu/

 

 

この記事をかいた人

みーやん

おすすめは十日町市の食!松之山温泉の朝食!              趣味:大地の芸術祭めぐり、グルメ、猫