さとやまノート松之山エリアグルメイベント

かわいい豆本の世界と醸す森カフェへ♪

2021.08.11

夏は賑やかなレジャーもいいけれど、ゆっくり落ち着いた時間を過ごすのもいいですね。
松之山で楽しむ豆本の世界と醸す森カフェへご案内します。

まずは坂口安吾ゆかりの大棟山美術博物館。企画展「豆本の世界」を開催中です。

手の平サイズ、いやそれよりも小さな本「豆本」がずらり。思わずきゅんとなるような可愛いサイズです。
平成15年に松之山に住むコレクターの方から寄贈されたもので、一般公開は初めてとなります。(一部は十日町情報館でも公開中)
坂口安吾が過ごした部屋や村山家の調度品なども見学でき、広い庭を眺めながら歴史に浸ることができます。


続いて向かったのは、大棟山美術博物館から車で5分ほどの泊まれるバル 醸す森[kamosu mori]
自然に囲まれ、大きな窓から柏崎市の米山や刈羽黒姫山も見えるロケーションです。
カフェタイムがあると聞きお邪魔しました♪

ハーブティー(棚田の夕景)と本日のスイーツ(近くで採れた熊笹のゼリー)をいただきました(^^)
ハーブティーはとても綺麗なグラデーションです。夕景の時に飲みたいですね。ゼリーはほんのり熊笹の香りがし、ママレードジャムがアクセントに効いていました。この他、特製甘酒やクレームブリュレラテ、醸すアイスなど気になるメニューが色々!


建物のすぐそばには、アート作品が!立方体が宙に浮いているように見えます。
季節や時間帯によって変化する景色が水面に映し出されるのも面白そう。

豆本の世界と醸す森のカフェで静かな夏の時間を過ごしてみてはいかがでしょう。

大棟山美術博物館(だいとうざんびじゅつはくぶつかん)
企画展「豆本の世界」
開館日:7月22日(木曜日)~10月31日(日曜日)の金土日祝日のみ開館
時間:9:00~16:00
観覧料:大人500円、小中高300円
所在地:新潟県十日町市松之山1222番地
大棟山美術博物館 公式ホームページはこちら

BAR&HOSTEL 醸す森[kamosu mori]
ランチ:12:00~14:00(LO13:30)※ランチは土日のみ営業
カフェ:15:30 ~17:00
ハッピーアワー:16:00~17:30 ※宿泊者限定 
ディナー:17:30~21:30(フードオーダー18:00~20:45 )
定休日:月・火曜日
所在地:新潟県十日町市松之山黒倉1879-4
醸す森[kamosu mori] 公式ホームページはこちら

この記事をかいた人

みーやん

おすすめしたい十日町グルメは山菜料理としんこ餅。 十日町の酒蔵の酒粕でつくる甘酒も本当に美味しいです。 美味しいものや面白いものを求めて新潟県内をぐるぐる♪