さとやまノート中里エリアイベント

秋の小松原湿原トレッキングツアー♪

2022.10.25

10月9日、秋の小松原湿原トレッキングツアーが開催されました。
今回の参加者は18名、キャンセル待ちが出るほどの人気でした。
市外から参加される方もおられ、爽やかな秋空の下スタートしました。
しばらく樹林帯が続きます。

倒木に生えている苔に水滴がついてとても綺麗です。きのこも緑色に変色して、別の植物のようでした。

木道に出てしばらくすると、下の田代に到着しました。
鮮やかな紅葉が目に入り、ガイドさんに、植物について説明していただきました。
植物の名前の由来、食用の実、香りのよい葉や枝…楓の葉も、紅葉と黄葉のものがあると初めて知りました。
池塘に映るドウダンツツジがとてもきれいです。皆さん足を止めて景色を楽しんでおられました。
予定通り、避難小屋に到着、皆で楽しい昼食の時間です。標高が高いので、この時期はあたたかい飲み物や食事がご馳走ですね。
食事中、どこからか優しい音色が…
ツアーのお客様がオカリナを演奏しておられました。

パッチワークのような紅葉の湿原に優しく響き渡ります。
是非皆さんの前で、とお願いし、1曲「旅愁」を演奏していただきました。
終始和やかな雰囲気で、里山の秋を満喫しておられました。
この大人気の小松原湿原トレッキングツアー、初夏と秋の年2回開催しております。
登山口までのアクセスがあまりよくないので、秘密の楽園のようで、参加者の皆さんにはご好評いただいております。

今回は十日町市より、小松原湿原のドローン撮影映像を提供していただきました!
細かい池塘の分布と紅葉をお楽しみください♪

関連リンク

この記事をかいた人

まろ

旅に出るときは必ずシューズを持参し、旅先で早朝ランニングを楽しみます。観光地だけでなく、そこに暮らす人たちの息づかいを感じることが旅の醍醐味です。