さとやまのアートを体感!

所要時間日帰り1日コース

ファミリーにおすすめ!
車orレンタカーで巡る十日町【Part1】

Start!

十日町総合案内所(十日町駅西口)TOCCO

詳しく見る

  • 約15分

Spot1

Kiss&Goodbye(土市駅)

台湾のベストセラー絵本作家、ジミー・リャオによる大地の芸術祭2015出展作品。
色彩豊かに描かれた絵本「幸せのきっぷ-Kiss&Goodbye」の世界が現実に。絵本片手に巡ると感動も倍増!
●冬期間は見学不可
●作品への入場は、作品公開期間のみとなります(有料)

大地の芸術祭作品

  • 約10分

Spot2

Kiss&Goodbye(水沢駅)

台湾のベストセラー絵本作家、ジミー・リャオによる大地の芸術祭2015出展作品。
色彩豊かに描かれた絵本「幸せのきっぷ-Kiss&Goodbye」の世界が現実に。絵本片手に巡ると感動も倍増!
●冬期間は見学不可
●作品への入場は、作品公開期間のみとなります(有料)

大地の芸術祭作品

  • 約20分

Spot3

絵本と木の実の美術館

廃校になった小学校を舞台に、絵本作家の田島征三による空間絵本が出現。
絵本のタイトル『学校はカラッポにならない』、主人公は小学校の最後の在校生だった3人。
そして学校に棲む、夢を食べるオバケ「トペラトト」、夢をつぶすオバケ「ドラドラパン」…。
絵本の世界へ飛び込んでみませんか?
●冬期間 休業
●水・木曜日定休日(祝日の場合は翌日)

大地の芸術祭作品

詳しく見る

  • 約10分

Spot4

Hachi Cafe(ランチ)

店内のインテリアは、小学校だったころに使われていた机や椅子をリメイクしたもの。
絵本の世界の住人になった気分が味わえます。
おすすめはスペインの郷土料理「チリンドロン」
(セット価格1,000円 / サラダ・ピクルス付)

cafeグルメ

詳しく見る

  • 約30分

Spot5

まつだい雪国農耕文化村センター「農舞台」

大地の芸術祭の拠点施設である「農舞台」。
建物内には、床も天井もすべて黒板になっている部屋や、星が瞬く里山の夜空のような円形の囲炉裏の部屋など、おもしろい仕掛けが隠れています。
周辺に屋外作品が点在しているので、現代アートの魅力を里山の自然とふれあいながら満喫できます。
(散歩での散策時間1~2時間、車でも見学可能)
[休館日]水曜日(祝日の場合は翌日)

大地の芸術祭作品

詳しく見る

  • 約30分

Goal!

十日町総合案内所(十日町駅西口)TOCCO

詳しく見る