さとやまノート松之山エリア

生き物ってすごい!まさに”眼展”-「森の学校」キョロロ

2021.08.22

生き物好きな子あつまれー!!誰の目かわかるかな?
大インパクトのポスターで始まった「眼展」


どんな風に見えてるの?どうしてこんな色をしているの?知ってるようで知らなかった生き物たちの視覚や見え方を、クイズ式で楽しく学べる展示です。


実物の昆虫を観察しながら目の不思議について考えてみよう!

奥にはカブトムシや世界最大のクワガタ「ギラファノコギリクワガタ」の展示もあります。


なんと言っても私のおすすめは、反対側にあるこの地域の里山に住むカエルさんたち。
空いろのアマガエルや、大きな大きなアズマヒキガエル。とにかく緑色のシュレーゲルアオガエルやモリアオガエル。つぶらな瞳がたまりません!
カエル好き金メダリストの入江聖奈さんにも、ぴょんぴょん喜んでいただけそうな展示です🐸

カエルコーナーの奥には、ちょっと暗くて怪しい音がする、やんちゃなお子さまたちに人気の展望台。

一番上には何があるかな?暗い場所が苦手な子も勇気を出して上ってみよう!

「森の学校」キョロロ

9:00~17:00 火曜日定休
http://www.matsunoyama.com/kyororo/

この記事をかいた人

イシコ

里山のいきもの係。 十日町市には希少種と言われる生き物が多く生息・生育しています。そういった貴重な生き物は「森の学校」キョロロにお任せして、ポピュラーな虫さんカエルさんトカゲさん鳥さん、たまに獣さん係です。