スキー場情報2021-2022【新潟県十日町市】

十日町市内のスキー場と今シーズンの営業状況をご案内します(2022.1.3時点)

▲越後妻有 松之山温泉 スノーパーク

≪2021-2022営業予定≫
2021年12月27日オープン。
キャンプサイト、レストハウス雪椿も営業中。

松之山温泉から車で約2分。スキー・スノーボードはもちろん、エアボードやスノーバイクなど、長靴でも遊べるスノーアクテビティも充実。
レストハウスや駐車場完備で安心です。冬の自然を体感しながら思い思いの時をお過ごしください。

上越国際スキー場 あてまゲレンデ

≪2021-2022営業予定≫
少雪の為12月13日(月)オープン見合わせ。14日以降の営業については未定です。

上越国際スキー場 北の玄関口である「当間ゲレンデ」は、北斜面に広がり、雪質はサラサラのパウダースノー!
もとは「当間スキー場」として十日町市民に親しまれていましたが、上越国際スキー場と連携することで、1,000万平方メートルのビッグゲレンデを楽しめるようになりました。

まつだいファミリースキー場

≪2021-2022営業予定≫
2021年12月19日(日)1部オープン。非圧雪部分や規制線を設けての限られたスペースでの営業です。
2022年1月3日(月)よりナイター営業開始(※毎月第三日曜日は点検の為、ナイター営業休止)

初級者向けのコースが50%を占めるというスキー場。家族連れはもちろん、初・中級者の練習コースとしても最適です。北向き斜面のため、サラサラのパウダースノーも体験できます。また、十日町市では唯一ナイター営業をしているスキー場で、ゲレンデにはテーブルトップ、ボックス、レールなどが設置されたパークエリアもあり、多くのスノーボーダー、スキーヤーに愛されています。

なかさと清津スキー場

≪2021-2022営業予定≫
2021年12月25日(土)~2022年3月21日(祝)(降雪状況により変動します)

サクッと新雪、北斜面だから最高の雪質!
練習にもオススメな穴場のスキー場で、レベルに合わせて楽しめる4コースをご用意しております。周辺には温泉も豊富にございますので、スキーの後はゆったり疲れを癒してください。

営業は、土日祝日、年末年始となります。

スノーアクティビティを楽しんだあとは、温泉で癒されよう!【日帰り温泉特集】