きもので女子旅「きものの街をきもので歩こう」

所要時間日帰り1日コース

十日町産のおしゃれ着きものをレンタルし、まちあるきを楽しんでみませんか?
自分の足で歩いて、目で見て、触れることで十日町市の新しい魅力が発見できるかも。

Start!

十日町駅西口(十日町市総合観光案内所)

「きもので女子旅・着用体験」できもののレンタル&着付けができちゃいます。
体験の詳細は下記ページをご確認ください。
※体験日の2日前までに予約が必要
※着付け一人につき30分程度かかります

きもので女子旅・着用体験

  • 10分

Spot1

十日町市博物館

暮らしの中で織物文化がどのように育まれ、発展してきたかを、楽しく知ることができます。
雪国で育まれた「着もの・食べもの・ 建もの・まつり・美」のものがたりを感じてください。

【「きもので女子旅・着用体験」参加特典!】
「きもので女子旅・着用体験」ご参加の方には、参加特典として十日町市博物館 常設展を100円割引でご覧いただけます。

十日町エリア

十日町市博物館

Spot2

「いこて/IKOTE」で味わう十日町の味

大きなかまくらの形をした建物が、「いこて/IKOTE」です。
木のぬくもりたっぷりの店内では、十日町の味、地元十日町の季節の食材を使った料理やカフェメニューが充実。
お天気の良い日はテラス席もおすすめです。

ランチカフェ

いこて

  • 10分

Spot3

智泉寺

智泉寺は、十日町市街地にある曹洞宗の寺院。
駅から徒歩5分ほどの立地にあり、手入れの行き届いた日本庭園と市の指定有形文化財に指定されている山門は、着物姿がとても映えます。
春には山門脇にある桜の古木が咲きほこり、歩道に舞い落ちる桜の葉もまた、風情があります。

十日町エリア

智泉寺の桜

  • 5分

Spot4

「お菓子処木村屋」の十日町銘菓

十日町の名菓を扱う老舗のお菓子屋さん。「だんだんどうも」や「つぼんこ」、「あささささ」など方言を商品名にしたお菓子や国宝火焔型土器をモチーフにした最中「土器ドキ最中」は十日町土産に最適です。

お土産

㈱木村屋

  • 5分

Goal!

十日町駅西口

16時までに十日町市総合観光案内所(十日町駅西口)にお戻りください。
きものを着替えて、体験終了です。

観光案内所のご案内