十日町の清津峡

HOME > 十日町の清津峡

十日町の清津峡

  • 清津峡
  • 清津峡
  • 清津峡
  • 清津峡
 

日本三大峡谷 清津峡

清津峡のようす
清津峡のようす
清津峡のようす
清津峡 清津峡 清津峡 清津峡

黒部峡谷・大杉谷とともに日本三大峡谷の一つとして知られる「清津峡」は、昭和24年9月に上信越高原国立公園に指定され、学術的資料の宝庫でもあります。
川を挟んで切り立つ巨大な岩壁は全国に誇るV字形の大峡谷をつくり、国の名勝・天然記念物にも指定されています。雄大な柱状節理の岩肌と清津川の急流のダイナミックな景観は訪れる人々に深い感動を与えます。

黒部峡谷・大杉谷とともに日本三大峡谷の一つとして知られる「清津峡」は、昭和24年9月に上信越高原国立公園に指定され、学術的資料の宝庫でもあります。
川を挟んで切り立つ巨大な岩壁は全国に誇るV字形の大峡谷をつくり、国の名勝・天然記念物にも指定されています。雄大な柱状節理の岩肌と清津川の急流のダイナミックな景観は訪れる人々に深い感動を与えます。

 
四季折々の景観で楽しませてくれるところも清津峡の魅力のひとつ

ゴールデンウィーク頃まで雪が残る清津峡。
新緑が一斉に芽吹く春は、私たちに活力を与えてくれます。深い緑へ表情を変える夏は、景色を眺めるだけでなく河原に降りて水遊びを楽しむのもおすすめです。
紅葉した木々と清津峡の岩礁の姿は、いつまでも眺めていたくなる美しさ。秋はもっとも賑わうシーズンです。
冬は色鮮やかな他の季節とは違い、モノトーンの世界に一変。
どこか神秘的な印象も感じられます。

清津峡渓谷トンネル

全長750mの歩道トンネル「清津峡渓谷トンネル」は3ヶ所の見晴所とパノラマステーションがあり、雄大で壮厳な峡谷美を安全に鑑賞することができます。
トンネル内には清津峡の成り立ちや四季をパネルやビデオで紹介していますので、トンネルを歩く際にはぜひご覧ください。

清津峡渓谷トンネル 清津峡渓谷トンネル 清津峡渓谷トンネル 清津峡渓谷トンネルs
  • 清津峡渓谷トンネル
  • 清津峡渓谷トンネル
  • 清津峡渓谷トンネル
  • 清津峡渓谷トンネル
 

料金・所要時間

入坑料金
大人(高校生以上) 600円
子供(小・中学生) 300円
幼児・身障者 無料
※団体(20人以上)のご利用で入坑料金からお一人につき50円引き
※ペットと一緒に入坑可(リード着用、糞の後しまつをお願いいたします)
往復所要時間 約60分
開坑時間 8:30~最終入坑16:30まで
 
休業 冬期休業:1月中旬~3月31日
※H29年度の冬期休業について
駐車場(無料)
第一駐車場 45台
バスターミナル 7台
第二駐車場 50台
第三駐車場 60台
※観光バスでお越しの際は、 清津峡渓谷トンネル管理事務所までお問い合わせください
URL http://nakasato-kiyotsu.com/
ブログ 清津峡の様子を更新中!!!≪コチラ
COMMENTARY

 近くには温泉街やお土産屋さんもあります

清津峡の近くには清津峡小出温泉・清津峡温泉の温泉街や、立ち寄り入浴所や旅館、食堂、お土産屋さんがあり、ゆっくりと散策をご堪能いただけます。

 
近くには温泉街やお土産屋さんもあります

交通アクセス

車でお越しの方

関越自動車道「塩沢・石打IC」より国道353号線へ車で約20分

バスでお越しの方

越後湯沢駅(東口)~森宮野原駅行き急行バス
「清津峡入口」バス停で下車(バス停より徒歩約30分)

所要時間 25分前後
料金 大人 470円
大きな荷物別途 100円
時刻表 ≪こちら≫から
ご確認ください
[お問い合わせはこちら]
南越後観光バス津南営業所 

025-765-3647
 
タクシーでお越しの方

十日町駅から    7,000円位
越後湯沢駅から   6,000円弱
越後田沢駅から   4,000円弱
※あくまでも目安ですので道路状況等により変動いたします

[お問い合わせはこちら]
十日町タクシー田沢営業所 

025-763-2366
 
 
 

清津峡の周辺情報

泊まる
 
食べる
 
観る・体験する