お問い合わせ

棚田のようす

HOME > 棚田のようす > 松之山 > 10/10 棚田情報

10/10 棚田情報

棚田のようす
更新:2019/10/10

10/10 棚田情報

朝7時半。国道253号線沿いに設置された外気温計は6度を表示する寒い朝でした。
冷え込みと同時に真っ青な空が広がり、寒いけれど空気の澄んだ気持ち良い朝♪

留守原の棚田は、稲穂が黄金色という表現がとても合う色になっていました。
刈取りがそろそろ行われるようです。

朝早い時間に行くと、小さな作業小屋に朝日が当たります。
冬季中に行われる屋根の雪下ろしで使われるのか、小屋の脇にはしごがかかっていました。

留守原の棚田へ通じる国道405号線(至 津南町)は、しばらく通行止めでしたが
今は津南町まで通り抜けることができます。ただ、留守原の棚田を過ぎて200mほど先の道路わきで工事が行われているので、大型車が行きかっています。
スピード控えめに安全運転で走行をお願いいたします。

とても天気が良いので、大厳寺高原まで行ってきました。

テントがちらほら立っていて、朝日を浴びながらのんびりと時間を過ごす方を横目で見ながらあちこち撮影してきました。

 

大厳寺高原から下っていくと、途中に何か所かハサ掛けの景色が見えてきます。
とても乾燥している稲わらの周りをたくさんの赤トンボが飛んでいました。

稲刈りが終わった田んぼを多く見かけ、例年より少しだけ刈取り時期が早いのかなぁと感じています。
ススキが朝日を浴びて輝いていました。こんな些細な光景もキレイだと思える地域です^^

天気予報では、来週から一気に気温が下がり最低気温が10度以下の日が続きそうです。今年の紅葉はどんな具合になるでしょうか。観察しながらまた撮影に出かけます。

無題ドキュメント