大人気の清津峡と農舞台をめぐります
大地の芸術祭 2大人気施設をめぐるバスツアー

越後妻有 大地の芸術祭 2022の中でも特に人気のある2施設、清津峡渓谷トンネル と まつだい「農舞台」をめぐるバスツアーをご用意しました。
作品鑑賞料込みのツアーなので、気軽に芸術祭を楽しむことができます。

清津峡渓谷トンネル

黒部峡谷・大杉谷とともに日本三大峡谷の一つとして知られる「清津峡」は、川を挟んで切り立つ巨大な岩壁は全国に誇るV字形の大峡谷をつくり、国の名勝・天然記念物にも指定されています。
清津峡を観賞するための渓谷トンネルは、2018年に大地の芸術祭の作品として生まれ変わり、ダイナミックな峡谷美とアート空間が共存する幻想的な空間となりました。
写真映えスポットとしても、大変人気のある作品です。

まつだい「農舞台」

地の芸術祭の拠点施設のひとつ。
オランダの建築家グループMVRDVが設計した建物は、建物や部屋それ自体が、複数の作家がデザインしたアート作品になっており、床も天井もすべて黒板になっている部屋や、星が瞬く里山の夜空のような円形の囲炉裏の部屋など、おもしろい仕掛けが隠れています。イリヤ&エミリア・カバコフの作品「棚田」を一望する展望台も人気があります。
大地の芸術祭を語るうえで外せない人気スポット。

Information

ツアー詳細

運行日<夏運行>
●2022年8月6日(土曜日)~9月4日(日曜日)※火・水曜日を除く
<秋運行>
●2022年9月10日(土曜日)~10月10日(日曜日)の土日祝日
旅行代金おひとり様 5,500円
※バス代、作品鑑賞料、保険料、消費税込み
定員40名(最少催行1名)
申込締切催行日の3日前(17:00)まで

行程表

<午前便>

時 間 内 容
10:15 十日町駅西口 発
11:00~12:00 清津峡渓谷トンネル 見学
12:50~13:50 まつだい「農舞台」 見学
14:15 十日町駅西口 着

<午後便>

時 間 内 容
13:10 十日町駅西口 発
13:55~14:55 清津峡渓谷トンネル 見学
15:45~16:45 まつだい「農舞台」 見学
17:10 十日町駅西口 着

※新潟からの高速バスをご利用のお客様は、クロステンから十日町駅西口まで下記のバスをご利用いただけます。
① 9:55 クロステン発 — 10:00 十日町駅西口着
②12:50 クロステン発 — 12:55 十日町駅西口着

旅行条件書
ご旅行にお申し込みいただく前に、下記の旅行条件書を必ずお読みください。

旅行条件書

申込はこちら