お問い合わせ

清津峡のようす

HOME > 清津峡のようす > 登山道 > 雪解けの清津峡登山道と桜情報

雪解けの清津峡登山道と桜情報

清津峡のようす
更新:2011/5/3

雪解けの清津峡登山道と桜情報

 雪解けも進み登山道登りの尾根では、道の両脇一面にイワウチワが咲き、マンサク、タムシバも咲いていました。

  清津峡登山道の登り口

 登山口から1km間は、所々に残雪があり上部尾根から満寿山にかけては、積雪も多く1.5m以上ありました。

 登山道が分かりにくいので、事前に情報を得てからお出かけください。

 残雪の上は滑るので、滑り止めがあるとよいですね。

 イワウチワ

 

  タムシバ

 満寿山周辺では、ユキワリソウも咲き始めていました。

 ユキワリソウとイワウチワのつぼみ

 

 満寿山から上流

 清津川は雪解けで洪水のように流れています。

 清津峡にも桜が咲き始めてきました。

山肌には山桜が咲いています。

 時折、カモシカ、イタチ、テン、キツネ、タヌキ、クマ、ヤマドリ、イヌワシなどが出迎えてくれます。

 クマの足あと

 タヌキの足あと

 

 カモシカとウサギのふん    クマのふん

 イワウチワは、つぼみも多くあり連休中は楽しめます。

また、上部では雪解けとともに楽しめます。

 

 

無題ドキュメント