お問い合わせ

清津峡のようす

HOME > 清津峡のようす > > まるで月に迷い込んだような!?雪が降っても映え~なトンネルの様子【十日町市/清津峡】

まるで月に迷い込んだような!?雪が降っても映え~なトンネルの様子【十日町市/清津峡】

清津峡のようす
更新:2019/12/6

まるで月に迷い込んだような!?雪が降っても映え~なトンネルの様子【十日町市/清津峡】

天気予報にも、しっかりと雪マーク。本格的な冬のシーズンがやってきます。

 

 

 

道路にも、しっかり「わだち(車の通ったあとに残る車輪の跡)」ができていました。

これからの時期は、スタットレスタイヤは必須です!

安全運転でお越しください。

 

 

清津峡渓谷トンネルの水鏡も雪の中・・・

 

 

月の世界に迷い込んだみたいな写真になりました🌕🐇

 

 

雪が降っているときは動画で撮影しても面白いかも!と思いました^^

水面がゆらゆら揺れて、時間がゆったり過ぎているようです。

 

 

あっという間に真っ白。パノラマステーションの気温は6度でした。

穴の奥がツンとする寒さ・・・。暖かくしてお越しください。

 

清津峡渓谷トンネルの営業は2020年1月14日(火)まで。

以降は3月31日まで冬期間お休みとなります。

※変更になる場合がありますので必ず「清津峡渓谷トンネル」公式ホームページにてご確認ください。

 

また、エントランス施設(カフェ・足湯など)は既にお休みとなっています。

 

これからお越しの場合は、清津峡トンネルの他には「清津館」さんしかないので、

特にバスでお越しの方は時間にご注意ください!

無題ドキュメント