お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 観光地情報 > 道の駅南魚沼 「雪あかり」

道の駅南魚沼 「雪あかり」

じむきょく通信
更新:2012/6/28

道の駅南魚沼 「雪あかり」

新潟県魚沼市、南魚沼市、湯沢町、十日町市、津南町、群馬県みなかみ町、長野県栄村の3県7市町村にまたがる広域観光圏である 「雪国観光圏」。

十日町市から東の方へ、山を一つ越えると南魚沼市に入ります。

その南魚沼市を縦断する国道17号沿いに、7月8日にグランドオープンとなる道の駅「雪あかり」へ行ってまいりました。(プレオープンは7月1日~7日)

『道の駅』っておもしろいですよね~。

女性は特に好きなのではないかと(^◇^)購買意欲に火が付きますよ。

十日町から大沢峠を抜け国道17号、一路「雪あかり」へ

この看板が目印。

広い敷地の中、まず最初は「今泉記念館」へ。

入って右側には雪国観光圏の市町村紹介コーナー。

おおっ(◎o◎) 着物といえば十日町!

となりの猫ちぐら(猫のおうちです)は長野県栄村の名産品ですね。

大地の芸術祭もしっかりPR(*^。^*)エヘ

わが市が誇る国宝・火焔型土器も展示。改めて見ると見事な造形です。

この今泉記念館、1Fは雪国観光圏と南魚沼市のPRブース、2Fはアート作品を展示している「アートステーション」があります。

ギャラリー内は撮影禁止なので画像はありませんが、このアートステーションでは棟方志功や加山又造、片岡球子、エミール・ガレなどなど、著名な作家の作品が展示されています。

では外へ出て、敷地内の「四季味わい館」へ。

塩沢の牧之通りを彷彿とさせる素敵な造り。

温かみのある木の質感が素敵な館内に、地元の物産のみならず県内からたくさんの商品が大集合!

あ~これ美味しそう~、とか言って思わず手に取ってしまいます(^o^)

空いている棚には、これから新鮮野菜が並ぶ予定。こちらも楽しみ。

お隣には、「ちゃわんめし たっぽ家」もスタンバってます。

こちらのお食事処、十日町に道の駅クロステン内にある「ユキマツリ」と兄弟です

美雪鱒のあぶりめし、夏野菜のカレーめし、魚沼夏野菜めし、越後もちぶたと魚沼きのこの時雨煮などなど、メニュー見ているだけでお腹が空きます…。

広い敷地内には、子供たちが遊べる遊具もある「憩いの広場」もあり、ご家族みんなが楽しめる道の駅でした。

そして月8日のグランドオープンには、ハイキングウォーキングのお二人が!

鈴木Q太郎さんといえばこんなことありましたね ⇒ニュース『十日町が地元CMグランプリ受賞』

新潟と縁深いお二人。

そんなこんなで、道の駅ってやっぱり楽しい~(^_-)-☆

 

撮影日:2012年6月28日

無題ドキュメント