お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 十日町エリア > 北国から南国へ 白くて冷たい例のアレを贈る!

北国から南国へ 白くて冷たい例のアレを贈る!

じむきょく通信
更新:2013/3/11

北国から南国へ 白くて冷たい例のアレを贈る!

まだまだ雪深い十日町。市街地でも未だに積雪が2mはあります(-_-;)

桜の花が咲くのなんて、まだ先のお話。(例年では4月下旬頃です)

これはまさかの雪消し作業か!? 

ありあまる雪を、詰めて詰めて詰めまくる。

作業をしているのは、十日町小学校5年生の子供たち。

ふと気が付けば、なぜか横にネージュが・・・

 

足もとに忍び寄るネージュ。隣に作業の答えがあるよと言わんばかりの・・・

これ。↓

 

 

縦に長い日本列島。

日本海の寒風を受ける新潟とは逆に、温暖な太平洋に面した鹿児島。

鹿児島県の指宿市は、十日町市と友好都市の関係にあります。

平成6年の「第45回十日町雪まつり」に、ミス指宿を初めて招待、そして十日町市は指宿温泉祭りに招待していただきました。

今年の雪まつりにも、指宿市の副市長といぶすき菜の花レディがいらっしゃいました。

この指宿市は、菜の花が日本でいちばん早く咲く町としても有名です。

もちろん砂蒸し風呂とか焼酎なんかも有名ですよね(^.^)

南国・指宿市へ、雪国・十日町市から雪のプレゼント!

 

で、十日町小学校5年生の作業へ戻ります。

溶けないように発泡スチロールの箱へ雪を詰めていきます。

プレゼントする雪の量は、約2.88立方メートル。

体積だとピンとこないので、重さで表すと約900キログラムの雪になります。

詰めた箱の数は、全部で60箱。

 

みんなで一生懸命詰めてくれました(^_-)-☆

 

ネージュと一緒に記念写真(^_^)ニコッ☆

 

監督のように見守るネージュ。

 

この雪のプレゼント、明日には指宿市へ届く予定です。

喜んでくれるといいな~と、50人の子供たちが一生懸命作業をしてくれました。

贈られた人が喜ぶ姿を思うと、贈る方も楽しいんですよね。

指宿の子どもたち、楽しみに待っててね!!

撮影日:2013年3月11日

無題ドキュメント