お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 観光地情報 > 地炉と湯治豚と米粉パン(松之山)追記あり

地炉と湯治豚と米粉パン(松之山)追記あり

じむきょく通信
更新:2014/7/16

地炉と湯治豚と米粉パン(松之山)追記あり

『松之山温泉入り米粉パン講習・試食会』に参加するため

松之山温泉街 一番奥にある「地炉(じろ)」に行ってきました。

松之山出身で、東京都世田谷区にある美味しいパンのお店

「シニフィアン・シニフィエ」の志賀シェフがお越しになりました。

前日、十日町会場でも行われているこの講習会。

地元松之山の会場「地炉」は、暑い日ですが心地よい風が

入ってくる気持ち良い環境で始まりました。

講習会が始まる前、入り口脇にある場所で温泉玉子が茹でられ

ています。

シェフが焼き芯棒に、グルグルっと温泉入りでふわっふわに発酵した

パン生地を巻いてくれました。これを参加者のみんなが地炉端で焼きます。

オレンジ色の炭の熱が、パンをどんどん香ばしく焼き上げていきます。

焼き上がりの目安は「しっかり香ばしく焼き上げる」です♪

焼きあがるまでの間、しばし地炉端を囲みながら周りの

人たちと会話を楽しみます。

どんどん香ばしい香りがしてきて、テンション上がり

会話も弾みます。

焼きあがったパンは、ものすご~く熱いので、その場にいた

男子~が、焼き芯棒から外してくれました。優しいですねぇ。

芯から外すパンと同時に熱い湯気もあがります。

熱々、香ばしいパンの出来上がりです♪

お待ちかね。この地炉で作った「湯治豚」の登場です♪

妻有ポークに温泉でじっくり熱を入れて出来上がった

と~ってもシットリ、柔らかなめらかな湯治豚。

これ、美味しい~~~!!

小麦6:米粉4で作ったパンは、外側がフランスパンの様に

パリッとサクッと香ばしく、中はシットリ甘く、まるで炊き立てごはん

を食べているよう。 湯治豚と一緒に塩分の効いた温泉玉子や

煮菜(にいな)をパンに乗せて食べると、これまた美味しいのです♪

この日、取材に来ていたのは地元、東頚新聞さんとNST新潟総合

テレビ局でした。

NST総合テレビでは、7/18(金)午後6時からのスーパーニュース内

でこの日の様子が放映される予定です。

この「松之山温泉入り米粉パン」「湯治豚」を食べてみませんか?

松之山温泉「地炉」で松之山温泉入り米粉パンや湯治豚を食べれる

モニターツアーを企画しています。

絶品!『湯けむり湯治豚サンド』のランチ付ツアー

この美味しさ、大勢の皆さんに体験してほしい~~~~!!

 

無題ドキュメント