お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > イベント情報 > 十日町雪まつり 無事終了(●^o^●)

十日町雪まつり 無事終了(●^o^●)

じむきょく通信
更新:2012/2/23

十日町雪まつり 無事終了(●^o^●)

2012年2月17~19日、「~白い愛の祭典~第63回十日町雪まつり」を開催、無事終了いたしました。

毎年のことながら、とは言えこの大雪。

全国ニュースで「十日町が大雪で大変なことに!!」みたいに報道されておりましたが…

それが意外と、地元住民はみんな普通に生活しているんですねー^m^

そんな中でも楽しく賑やかに開催された、十日町雪まつりの当日の様子をご紹介。

 

1日目、17日の夜から始まる雪まつり。

オープニングフェスティバルが始まりました~♪

華やかなきものショーです。

この後、スペシャルゲスト「あやまんJAPAN」のライブで盛り上がりましたよ~☆

ぽいぽいぽい~で大騒ぎ!

この会場、ステージの隣には巨大滑り台があります。

えらい勢いで滑り降りると思われるこのスリルがたまりません。

この日は、市内のあちこちで制作された「雪の芸術作品」の審査も行われました。

市民手作りの雪像、相当レベル高いです。

ライトアップされていい雰囲気になってます。

今年の市長賞受賞はこちら。

「光・・・明日へ」(水沢雪まつり会)

「Spring has come~春の女神の贈り物~」

(アウトドア・ファミリー4クラブ)

 

で2日目、翌18日。

今日は朝からいろんなひろばで賑やかにやっております。

ウェルカムセレモニーの様子。

昨夜審査された「雪の芸術作品」表彰式や、十日町市と交流のある指宿市からの親善大使“いぶすき菜の花レディ”と、横浜市からの親善大使、そして我が“ミス十日町雪まつり”のご紹介。

ネージュも隣りでがんばってます。

さて2日目の夜と言えば「雪上カーニバル」

山の上の方で行われるため駅から徒歩20分以上歩くのですが、雪像やひろばもあるので、ぶらぶら歩いていると結構楽しいですよー。

会場はこんな感じ。

こちらは無料ゾーンなので、ステージからかなり遠いですが(^_^;)

今回も豪華ゲスト!!

出演はゴスペラーズ・MihimaruGT・ベストパートナー・Yucca、そして司会はサンドウィッチマン。

これが良くないわけがない!

昼間は前が見えないんじゃないかってくらいの雪でしたが、夜になって見事に晴れましたよーーー。

いやー美しいです。感動的なフィナーレ。

この雪上ステージ、ギリシャのパルテノン神殿がモチーフとなっています。

ライトアップされた姿は、ことさら幻想的で荘厳でした。

 

そして最終日、19日。

朝から元気!「ツマリアンボール選手権大会」の様子です。

円形のコートを3分割して3チームで対戦するという、トリッキーなフィールドで行います。

基本ルールはバレーボールに近いかな?

こちらは道の駅クロステン隣り、越後妻有交流館キナーレ

18・19日の2日間、「十日町ラーメン博」を開催。

味&腕自慢がふるまうラーメン、個人的に食べたかったです~(T_T)/

そして本日の一大注目イベントは、やはりこちらでしょう。

「第1回 十日町きもの女王コンテスト」

「ミス十日町雪まつり」に代わり、きものの街・十日町を広くアピールする親善大使が決まる、今回が第1回目のコンテスト開催となります。

こちらが晴れて初代に選ばれた「十日町きもの女王」。

向かって左より、

泉田 佑子さん(加茂市)

藤巻 栞奈さん(十日町市)

中山 弥子さん(十日町市)

これから1年、十日町を素晴らしさを広くPRしていただきます!

そんなこんなで3日間が終了。

ここ数年、冬になると大雪報道で賑やかな(^_^;)十日町市でございますが、県内外より多くのお客様からお越しいただきました。

防寒対策もばっちり☆どんなに降っても大丈夫~、と意気揚々と街中へ繰り出されるお客様も多く、すでにリピーターでいらっしゃるご様子でした。

とは言え、足元も悪く雪も降りしきる中、ご来場いただきましたお客様へ心より御礼申し上げます。

そして、雪まつりに携わった市民の皆さまと関係者各位に、心よりお疲れ様でした!!

 

撮影日:2012年2月18日

無題ドキュメント