お問い合わせ

じむきょく通信

実りの秋

じむきょく通信
更新:2013/9/30

実りの秋

とても気持ちの良い月曜の朝。

所用があり松之山温泉街へ出かける途中

車の運転をしていた目の端っこで見つけた

迫力のある「はせ掛け」発見。

用を済ませた後その迫力ある姿を撮影に

行ってきました。

田んぼ5枚分を全部干してあると思われる

そのはせ掛けは長~くて、かなり遠ざから

ないと全景がカメラに収まらないほど。

「田んぼ5枚」とは言っても、そのサイズは

様々で、この田んぼが「何反歩田んぼ」

なのか、まだ様々修行中の身の私には

わかりません。

こうして田んぼのすぐ脇に干すお宅もあれば

自宅脇に干すお宅もあります。

はせ掛けは、約2週間ほど天日に干しておく

のだそうです。(天候の具合にもよりますが)

今年は収穫間際に大きな台風がやってきたり

強風吹き荒れたりで、重たくなった稲穂が根

こそぎ倒れたり、そこへ雨が降ったため田が

乾かずぬかるみ、稲刈りが大変な場所も多い

とか。

撮影後に通りすがった田んぼでは、そんな

倒れた稲を長い棒で起こしながら大勢の手を

掛け稲刈りをする方々を見かけました。

カメラを向けようかと考えましたが、大変過ぎる

作業中ジャマはできないので静かに退散。

こんな姿を見ると、ただ

「新米だ~~♪」と喜んでいるだけでなく

美味しく、ひと粒も残さずにありがたく食べ

ようと改めて思った秋の日でした。

 

無題ドキュメント