お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 観光地情報 > 6/17 二千年蓮の様子【十日町市・十日町エリア】

6/17 二千年蓮の様子【十日町市・十日町エリア】

じむきょく通信
更新:2020/6/20

6/17 二千年蓮の様子【十日町市・十日町エリア】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクを着用し、他のお客様と一定の間隔を保ってご鑑賞をお楽しみください。

***

7月中旬ごろから蓮の季節がはじまります。

十日町市内には、二千年前の種が開花した奇跡の蓮「二千年蓮」を、2か所で鑑賞いただくことができます!

二千年前の人々も愛でていた蓮を、令和の時代に見る。

めっちゃロマンじゃないですか~~(*´▽`*)

そんな二千年蓮の状況をチェックしてきましたよ👍

撮影は6/17(水)に行ったものです。

 

二ツ屋の二千年蓮

 

つぼみが確認できました。

池の周りを歩くとガサガサ―!!!っと音が。

結構大きめなカエルが池に向かって大ジャンプ ( ;∀;) 驚

追いかけてみると、いい感じにこっちを向いてくれてたのでパチリ。

 

場所は、「心の宿 やすらぎ」さんを目指してお越しください。

宝泉寺二千年蓮

こちらは、宝泉寺さんというお寺にある池にあります。

 

↓同じくお寺の池には睡蓮も。ちょうど咲いていました。かわいい。。。

 

ご住職にお会いでき、寺の裏手には200株以上の雪椿があるんだよ~と教えていただきました!

4月に咲くそうです。(わざわざお写真まで出していただきました✨本当に綺麗!)

来年は撮影に行きたいと思います~!!

宝泉寺さんへのアクセスはこちら

 

見頃までもうしばらく先ですが、随時確認してご案内いたします♪

(蓮は早朝~午前中に咲くので、早起きしていってきます・・・!!)

無題ドキュメント