お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 観光地情報 > 梅雨でも楽しめる!お花を楽しむお散歩コース【十日町/中里エリア】

梅雨でも楽しめる!お花を楽しむお散歩コース【十日町/中里エリア】

じむきょく通信
更新:2019/6/21

梅雨でも楽しめる!お花を楽しむお散歩コース【十日町/中里エリア】

なにかと雨が降りやすいこの時期ですが、晴れ間を見つけてお散歩してみませんか。

今日はミオンなかさと周辺を歩いてみました(*’▽’)

一面の田んぼ景色!この間、田植えが始まったと思ったのになぁ~

信濃川沿いを歩いていると、お花はっけーん(*´ω`*)

横断歩道を渡ると黄桜の丘公園が見えてきます。

公衆トイレもあり、一休みにぴったりのスポットです。

春はその名前の通り黄色の桜が咲きますよ。(4月下旬~5月上旬)

 

公園から、対岸にみえるのは魚道観察室です!

 

無料の施設なので、親子でお散歩コースにもいいかも( *´艸`)

お次に向かうは、越後田沢駅。

紫陽花(あじさい)はっけーん!

十日町といえば、あじさい公園を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、中里地域にもあじさいロードがあるんですよ( *´艸`)

 

ちょうど咲き始めていました!今年は青が多く、さわやかな色合いでした(*’ω’*)

 

もうすこし、足を延ばして「桔梗原うるおい公園」へ、

ここは大地の芸術祭作品の「たくさんの失われた窓のために」がある場所です♪

黄色のお花が風に揺れて、いつまでも見ていたい気分…(*´ω`*)

天気の変わりやすい時期ですが、きれいな里山がひろがっていますよ。

ミオンなかさとでは、レンタサイクルの貸し出しもしているので、お散歩もよし!サイクリングもよし(*´Д`)

こんな休日の過ごし方もいかがでしょうか♪

無題ドキュメント