お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 松代・松之山の秋の女子旅プランday.2♪

松代・松之山の秋の女子旅プランday.2♪

じむきょく通信
更新:2018/10/14

松代・松之山の秋の女子旅プランday.2♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

松代・松之山の秋の女子旅プラン2日目

朝から行動の予定が前の晩の夜更かしにより、
遅めのスタートです!!気にせず、のんびり癒し旅にスタート(^O^)

2日目の観光プランはこちらです~♪

10:30 まつだいから清津峡へ
11:15 清津峡散策
12:30 お昼を食べに十日町方面へ 
13:00 土市エリアの春日屋さんでお蕎麦ランチ
14:15 十日町道の駅・クロステン、キナーレ散策
16:00 まつだい芝峠温泉・雲海

この日はあいにくのお天気で、できれば晴れた日に…
でも素敵なので、日本三大渓谷・清津峡へ。松代からは車で約45分。
今年の大地の芸術祭では、大人気!!
連休なので混んでいるかな~と思いつつ。
駐車場は満車でしたが、10分ほど待つと入ることができました。

2018.4.28にリニューアルオープンした清津峡渓谷トンネル。
このトンネルの長さは約750m。
大地の芸術祭が終わった後も入坑料¥600(普通/大人)で見ることができます。
※冬期休業あり

こちらは10/7の様子です。
紅葉も人気の清津峡ですが、見ごろまでにはまだ時間がかかりそうかな。

リニューアルオープンした清津峡渓谷トンネル内には
いくつかの現代アートがあります。

自然と現代アートのコラボ!!
リニューアル前とはだいぶ雰囲気も変わりました。

最後の見晴所には、”インスタ映えっ!!”とも言われる
水鏡の作品があります。

時間帯や気象条件によって見え方は変わりますが、
条件がそろえば、天井にも清津峡の景色が映し出されます。
わたしは基本雨女なので、わりと毎回天気が悪いです…(T_T)

トンネル内はもちろんですが、入口付近もリニューアルして
カフェが出来たり、足湯コーナーもできました。
十日町市で2番目の「マンホールカード」ももらえますよ♪

散策して、ゆっくり足湯もしたあとは。
十日町といえば、布海苔をつなぎに使用したへぎそばが有名です。

特に十日町市内周辺や土市周辺にはお蕎麦屋さんがたくさんみられます。
毎回悩む店選び…今回は春日屋さんへ。

ボリュームもあり、大満足!!
春日屋さんはお蕎麦以外のメニューも充実しています。

国道117号線沿い土市エリアでお昼を食べたら、今度は十日町市内へ。

お土産を見に道の駅・クロステンへ。
お蕎麦やお菓子、お酒に野菜などお土産勢ぞろいです。

クロステンのすぐお隣には、「越後妻有里山現代美術館キナーレ」があります。
こちらも夏の「大地の芸術祭」では人気のスポットでした。
メインの作品(Palimpsest:空の池)は恒久作品となりましたので、
現在も見ることができます。

そーいえば、こちらも水鏡の作品でした!!
見る位置が変わると視覚効果で驚きます。
このキナーレには大地の芸術祭のショップや飲食店、日帰り温泉・明石の湯もありますので、時間をかけて楽しむことができます。

観光を満喫したあとは、やはり温泉です。
この日はまつだいの芝峠温泉・雲海へ。
名前の通り、雲海もみることのできるお宿で、日帰り温泉もやっています。
(※水曜定休)
山の上にある雲海さんから見た景色は実に癒されます。
天気が良ければ、苗場山や巻機山も見渡せます。
暗くなれば、もちろん星空も♪
アメニティも充実していて、お食事処もありますので、
いつも手ぶらで長いこと滞在しちゃいます♡

改めて山間地に住んでいるな~という景色をみながら、長湯します。
わたしの大好きで癒しのスポットでもあります♪

今回は十日町を初めて訪れた友人に外せないスポット観光しました。
本当はまつだいの農舞台も行きたかったのですが。。。

皆さまの観光ルートの参考になれば幸いです☆

2018.10.14

無題ドキュメント