からむし布地の草木染体験

「からむし」とは、イラクサ科の多年生植物で別名「苧麻」とよばれています。
越後縮の原料でもある「からむし」は、奈良時代、越後にもたらされたと言われ、江戸時代以前より越後で盛んに栽培されていました。
 
割りばしを折って布地で挟んで輪ゴムで絞ったり、あるいは針と糸を使って絞った布地を用意し、 タマネギの皮や桜の木などを煮出して染料を抽出し「からむし」の布地を染めます。
 綺麗な自然の色が心を癒してくれます。お子様から年配の方までご好評をいただいています。
1.弊社で布地、植物、染料、媒染剤等すべて用意致します。
2.時間は準備を含め約60分かかります。
3.染めあがった布地はお持ち帰りいただけます。
4.土日祝祭日も可能です。原材料の調達等がありますので予め数日前に電話・FAX・メールにて予約をお願い致します。
 
  ■1名~5名まで/1回につきおひとり様 2,000円

 
 
所在地 〒949-8522 新潟県十日町市伊達甲236
電話番号 有限会社 ネオ昭和(不在の場合携帯につながります) 
025-750-2857
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝日
ホームページURL http://www.karamushi.jp/
FAX

050-3737-9198

メールアドレス

cfy49400@nyc.odn.ne.jp

CATEGORY

イベントに参加する

[child_pages id="2662"] [child_pages id="2696"] [child_pages id="2701"]
 
[child_pages id="2719"] [child_pages id="2721"]
 
[child_pages id="2723"] [child_pages id="2725"] [child_pages id="2727"]
 
[child_pages id="2729"] [child_pages id="2731"] [child_pages id="2733"] [child_pages id="2735"] [child_pages id="2737"]