第13回へぎそばの里越後十日町「地そば」まつり

 

新型コロナウイルスの影響により、例年の越後妻有交流館キナーレでの大規模なイベントに替わり、新たな取り組みで開催いたします。

・十日町・津南のへぎそば店を巡るスタンプラリー
・オンラインでへぎそばを楽しむ会
・リアルへぎそばを楽しむ会

十日町・津南のへぎそば店を巡るスタンプラリー

9/30発行予定のエフエムとおかまちのフリーペーパー『ORADOKO(オラドコマガジン)10_11月号』に掲載のそば店を巡るか、乾麺セットを購入してスタンプを集めてご応募ください。「ORADOKO(オラドコマガジン)」は、十日町市・津南町・小千谷市の観光施設・駅、又参加そば店にご用意しています。

■実施期間
令和2年10月5日(月)~11月30日(月)

■賞 品
全店制覇賞(全員にオリジナルTシャツ、更に抽選で1名様に本物の「へぎ」を進呈) スタンプの数により乾麺やそば店食事券を抽選で24名様に、さらにはずれた方の中から「当間高原リゾート ホテルベルナティオのペア宿泊券」を1組様に進呈致します。
スタンプ数は、全部で14個(そば店13個、乾麺セット1個)です。

 

 

ハイブリットへぎそばを楽しむ会

1.オンラインでへぎそばを楽しむ会

「参加者とそば店と進行役」をオンラインで繋ぎ、茹で方のアドバイスやそば店との交流でへぎそばを楽しんでいただきます。

■開催日
第1回目 10月17日(土)小嶋屋総本店
 ※申し込み期間 9月25日(金)~10月10日(土)
第2回目 10月31日(土) つまり食堂
 ※申し込み期間 9月25日(金)~10月20日(火)

■時 間
午後1時半~約2時間程度

■定 員
各日10名様 ※お申込みは20歳以上に限ります。

■参加費
5,000円 ※お支払方法は参加者に後日お伝え致します。

■内 容
参加者には開催前日に〈生そば3人前、乾麺2把、そばつゆ、地酒300mlセット〉をお届けし、当日はZoomを利用して交流します。

 

 

2.リアルへぎそばを楽しむ会

担当そば店が腕を振るい、そばと天ぷらが食べ放題(お飲み物付き)をご提供いたします。食事後、ゲストスピーカーやそば店とそばについて語り合い、普段聞けない裏話なども飛び出すかもしれません。

11月14日は、ゲストスピーカーに「信州そば切りの会」事務局長であり、ホテル玉乃湯 館主の山崎良弘さんをお迎えすることが決まりました。
「信州そば」の普及に尽力する傍ら、語学経験から海外の研修者を迎えて指導するなど世界にそばの魅力を発信しています。
貴重なこの機会に、ぜひご参加ください。

■開催日
第1回目 11月7日(土) 担当そば店 越後十日町小嶋屋
第2回目 11月14日(土) 担当そば店 そばや清兵衛
 ※どちらも、10月24日(土)までにお申し込みください

■時 間
午前11時半~午後2時半(受付開始 午前11時より)

■定 員
各日10名様 参加費:5,000円(お食事とお飲み物+「大地の芸術祭の里」キナーレ企画展鑑賞券)※お支払方法は参加者に後日お伝え致します。

■会 場
越後しなのがわバル(越後妻有交流館キナーレ2階)

■内 容
担当そば店が腕を振るい、そばと天ぷらが食べ放題(お飲み物付き)

■参加お申し込み方法
「オンラインでへぎそばを楽しむ会」「リアルへぎそばを楽しむ会」の申し込みは、「地そば」まつり事務局宛にメール(info@cross10.or.jp)にてお申込み下さい。
また、 お電話・FAXにて下記事項を添えて、直接お申込みいただいても結構です。

■必要事項
・ 件名※「へぎそばを楽しむ会申し込み」としてください
・参加希望日
・参加希望人数(2名様まで)※オンラインでへぎそばを楽しむ会はグループ又は個人のおおよその人数を記入してください
・お名前(フリガナ)
・年齢
・住所
・電話番号(携帯電話等いつでも繋がるお電話番号をお願い致します)
以上の情報を記入してお申込みください。

※ひとつのお申込みでオンラインは1セット、リアルは2名様となります。※複数回お申込みされましても1回のお申込みとさせていただきます。※お申込み多数の場合は抽選の上、決定いたします。※ご参加者決定後、お支払い方法(クレジット決済等、事前決済となります)をご連絡いたします。 

 
 

◆「地そば」まつり事務局
(一財)十日町地域地場産業振興センター(道の駅 クロステン十日町)
新潟県十日町市本町六の1丁目71-26
TEL:025-757-2323 FAX:025-752-4497
E-mail:info@cross10.or.jp
お問合せ時間:9時~17時

「地そば」まつり公式ホームページ