宝泉寺二千年蓮観蓮会

古代ハスの権威である大賀博士が、古代織物の研究で十日町に来市されたことが縁となり、小泉宝泉寺と二ツ屋に移植された二千年蓮。
宝泉寺では、初めて二千年蓮が開花した昭和三十七年から観蓮会を行っていました。 一度は途絶えた観蓮会ですが、平成二十年より再開し以降毎年開催されています。

 
 
開催日 2019年7月15日(月)
開催時間 6:00~8:00
場所 十日町市小泉 宝泉寺
料金 1人700円
電話番号 事務局(丸山実) 
025-757-1097
内容

■朝茶会(一席 6:10~/二席 6:40~)
■尺八と琴の合奏
■謡曲・仕舞
■豊栄舞
■象鼻杯