お問い合わせ

アーカイブ

HOME > 2019年 > 6月

6/30(日)清津峡ゴスペルコンサートが開催されます【十日町市/中里エリア】

今週6月30日(日)に清津峡渓谷トンネル内にてゴスペルコンサートが行われます。

これは、大地の芸術祭作品「Tunnel of Light」(清津峡渓谷トンネル)内にて、あてま高原リゾートベルナティオの特別親善大使「TSM Gospel Ensemble(東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校)の皆さんによる1日限りのコンサートイベントです✨

1部はパノラマステーション、2部は第一見晴らし所にて。

トンネル内に響き渡る素敵な歌声、アート作品とのコラボレーションがとっても楽しみですね(*´ω`*)

 

1日だけの特別なコンサートに、遊びに来てはいかがでしょうか。

開催日 2019年6月30日(日)
開催時間 1st 10:30~10:40/2nd 11:00~11:30
場所 清津峡渓谷トンネル(1st パノラマステーション/2nd 第1見晴所)
料金 清津峡渓谷トンネル利用料 大人(高校生以上)600円/子ども(小中学生)300円
電話番号

あてま高原リゾートベルナティオ 

025-758-4888
ホームページURL http://www.belnatio.com/

6/25 棚田情報

留守原の棚田(松之山)と星峠の棚田(松代)の様子をお伝えします。

午前9時30分 気温19度 快晴ではありませんが久々の青空も見られました。
十日町市は明後日からはまた雨マークが続くようで、貴重な晴れです♪

留守原の棚田

標高500メートル以上ある留守原の棚田。
周囲の山の高低差に目が少しクラッとしてしまいました(/ω\)

道中の景色もきれいです。

ミヤマシシウドとヒョウモンチョウ

コシジシモツケソウ


星峠の棚田

苗が日に日に育ち、水鏡から一面すっかり緑色です。
これからどんどん大きくなってほしいですね!

道中に咲いているノアザミ

6/25 美人林情報

雨降りが続いていましたが久々のお天気です☆
美人林はというと、連日の雨で地面が少しぬかるんでいるところもありますが、
足元が泥だらけになる程ではありません。

木漏れ日がきれい。そして空気が澄んでいます。
様々な種類の野鳥の鳴き声が重なり、美人林全体に響きわたっていました。

美人林の名前の由来でもあるすらりと美しい立ち姿のブナも、
木の根本は逞しく生命力を感じます。

梅雨でも楽しめる!お花を楽しむお散歩コース【十日町/中里エリア】

なにかと雨が降りやすいこの時期ですが、晴れ間を見つけてお散歩してみませんか。

今日はミオンなかさと周辺を歩いてみました(*’▽’)

一面の田んぼ景色!この間、田植えが始まったと思ったのになぁ~

信濃川沿いを歩いていると、お花はっけーん(*´ω`*)

横断歩道を渡ると黄桜の丘公園が見えてきます。

公衆トイレもあり、一休みにぴったりのスポットです。

春はその名前の通り黄色の桜が咲きますよ。(4月下旬~5月上旬)

 

公園から、対岸にみえるのは魚道観察室です!

 

無料の施設なので、親子でお散歩コースにもいいかも( *´艸`)

お次に向かうは、越後田沢駅。

紫陽花(あじさい)はっけーん!

十日町といえば、あじさい公園を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、中里地域にもあじさいロードがあるんですよ( *´艸`)

 

ちょうど咲き始めていました!今年は青が多く、さわやかな色合いでした(*’ω’*)

 

もうすこし、足を延ばして「桔梗原うるおい公園」へ、

ここは大地の芸術祭作品の「たくさんの失われた窓のために」がある場所です♪

黄色のお花が風に揺れて、いつまでも見ていたい気分…(*´ω`*)

天気の変わりやすい時期ですが、きれいな里山がひろがっていますよ。

ミオンなかさとでは、レンタサイクルの貸し出しもしているので、お散歩もよし!サイクリングもよし(*´Д`)

こんな休日の過ごし方もいかがでしょうか♪

【まつだい】フットパス・大地の芸術祭コースを歩いてみよう♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

ハイキングよりも手軽に、地域に昔からある風景を楽しく歩くことのできる小径を意味するフットパス。十日町市では、「笹山遺跡コース」・「きものコース」・「大地の芸術祭コース」の3コースを通じて、十日町市の歴史・文化・風土を実際に風を感じながら体感することができます。
現在開催中の十日町市フットパス スタンプラリー(2019年5月20日~11月30日まで)では、1コースにつき3ヵ所のスタンプを集めると、大地の芸術祭オリジナルトートバッグがもらえちゃいますよ♪

長命寺付近

 

そんな3コースの中から、まつだい駅周辺をめぐる大地の芸術祭コースをご紹介します。
コースマップと台紙が設置してある「ほくほく線まつだい駅」を起点に、アート作品や田んぼが点在する城山をめぐる約4キロのコースです。
スタンプ設置場所は、「ほくほく線まつだい駅」、「フィヒテ(唐檜)」、「○△□の塔と赤とんぼ」の3か所。

ほくほく線まつだい駅
WDスパイラル・パートⅢマジック・シアター/
ハーマン・マイヤー・ノイシュタット

 

 

フィヒテ入口

このまま進んで良いか不安になるかもしれませんが大丈夫!素敵な空間が広がっています。ひんやりした林の中で読書をしながらのんびりするのもいいですね。本棚にはドイツの作家ならではの本が並び、自由にご覧いただけます。絵本もあります♪虫よけを忘れずに。

フィヒテ(唐檜)/トビアス・レーベルガー
人生のアーチ/イリヤ&エミリア・カバコフ
展望台へ続く分岐付近

少し覗くとタニシやヒルに元気なおたまじゃくし…健康な田んぼを間近に見ながら歩きます。
里山の花々もきれいです。

田んぼ1
田んぼ2
キオン
ウツボグサ
ヤマボウシ
○△□の塔と赤とんぼ/田中信太郎

 

砦61/クリスチャン・ラピ

 

イエローフラワー/ジョゼ・デ・ギマランイス

 

花咲ける妻有/草間彌生

 

 

棚田/イリヤ&エミリア・カバコフ

 

3ヵ所のスタンプを集めたら、最後はまつだい駅直結の道の駅まつだい内、松代・松之山温泉観光案内所でプレゼントをゲット☆

城山をぐるりとまわる、坂が多いコースです。歩きやすい靴と水分補給を忘れずに。ぜひお出かけ下さい♪

道の駅まつだい内

※リバース・シティー/パスカル・マルティン・タイユーはメンテナンス中のためご覧いただけません。

コースの詳細、スタンプラリーコースマップ・台紙のダウンロードはこちら↓
・十日町市フットパス スタンプラリー
http://www.city.tokamachi.lg.jp/soshiki/sk/03/01/gyomu/1509499546861.html

 

清津峡バス停から歩いてみよう!

清津峡も梅雨入り。しとしと雨の渓谷も趣がありますよ。

今日は、中里地域のガイドボランティア「なかさと清津案内人」さんと一緒にバス停から歩いてみましたのでトンネルまでの道のりをご紹介します(*´▽`*)

バス停からは約2キロ。片道30分程度歩きます。

 

こちらがバス停。田舎の山道。不安な方も多いのではないかと思います。
帰りのバスの時間は要チェックです(湯沢方面行は向かい側にあります!)。

まずは、来た道を一度戻ります。

続いて、すぐに「清津峡へようこそ」の看板がありますので右に曲がります。

すぐに「万年橋」という赤い橋があるので、渡ります。

 

進むと分かれ道がありますが、「清津峡」の大きな看板がありますので左に曲がります。

そうしたら、あとは1本道。川に沿って歩いていきます。

道のわきをみると、自然の草花を見つけることができました!
貴重な植物、ついつい近くで見たくなりますが採取はご遠慮くださいね。

 
ウツギ                シモツケ

 
オオハギボウシ            クワノミ

途中には青岩とよばれる、その名の通り岩が青い場所があります。
岩肌にも、力強く咲く山野草が見つけられました。

 
コアニチドリ             キンコウカ

ほかにも、こんな植物に出会いましたよ。

 
バイカウツギ             ドクダミ

 
クガイソウ              クルミの木

清津峡公園トンネルが見えてきたら、もうすぐです!(施設の入り口はもう少し先です!)

トンネルを抜けたら、ぜひ川沿いに向かって振り向いてみてください^^
とってもきれいですよね!紅葉の時期は隠れたフォトスポットです。

写真左側の出っ張った岩は、人面岩と言われています。よーーくみると顔に見えてくるような…???

この看板から、国立公園です。

駐車場が見えてきたら、到着です!

清津峡渓谷トンネルもとっても素敵ですが、道中もすてきな景色が楽しめます。
道が細いので歩く際は注意してくださいね。

案内人の皆さん、岩肌の植物が気になる様子…( *´艸`)

アートなトンネルはもちろん、なんといっても貴重な植物や柱状節理の景観が魅力的ですね。

雨が降っていても、トンネルの中なら気軽に自然を体験できちゃいますよ。

皆様のお越しをお待ちしています♪

6/4 棚田情報

松代エリア気温28度、暑いです…。気温差で体調の変化などないでしょうか。
田んぼの稲は、これからの暑さに負けじとわずかに成長した様子です。
棚田の見学にお出かけされる方は、暑さ対策と水分補給を忘れずに。

星峠の棚田

儀明の棚田

蒲生の棚田

6/4 美人林情報

気温27度 晴れ 夏のような暑さの松之山です。スーパーのレジにはアイスを買う行列ができていました(*´Д`)

美人林はというと。。。一歩入ると涼やかな空気に包まれます。
そして陽に当たった木々のいい香りと目の前に広がる美しいブナ林にヒーリング効果を実感。
ブナの葉も新緑から更に緑が濃くなりました。
暑い季節に訪れるのもまた良いですね。

魚沼スカイラインの冬期通行止を解除について

魚沼スカイラインの全区間(十日町市倉下地内から南魚沼市小栗山地内までの魚沼展望台から十日町市鍬柄沢地内までの約18.4km)について、除雪作業等が完了しましたので、令和元年6月3日(月)9:00から通行できます。初夏のすがすがしい風景が堪能できますが、車等で通行する際は十分に注意して運転されるようお願いします。 

詳細はこちら
南魚沼地域振興局HP 

※個別の通行規制状況については、下記までお問い合わせください。
南魚沼地域振興局管内は
  南魚沼地域振興局地域整備部 維持管理課
   電話 025-772-2249

十日町地域振興局管内は
  十日町地域振興局地域整備部 維持管理課
   電話 025-757-5203

無題ドキュメント