お問い合わせ

アーカイブ

HOME > author : matsudai

【まつだい】道の駅スタンプラリー始まりました!

■松代・松之山温泉観光案内所より■

本日より、北陸「道の駅」スタンプラリー&クーポンラリーが始まりました!
新潟県38駅、富山県14駅、石川県26駅ある道の駅をめぐってスタンプを集め、抽選で北陸の魅力が詰まった賞品をゲット!スタンプブックにはなんと4,200円相当の割引きクーポン付です☆期間は本日から2022年3月30日までの2年間!

こちらほくほく線まつだい駅に隣接する「道の駅まつだい ふるさと会館」でも、スタンプの押印はもちろん、クーポン付きの専用スタンプ台帳となるブック&マップの販売(参加費として税込300円)を行っています。館内のおみやげ処ふるさとでは、お土産1,000円以上で50円引きの特典を受けられます(^^♪
様々な賞品の中には、にいがた和牛や観光地招待券、銘菓・銘酒をはじめ、松之山温泉の温泉ミストや石鹸も!
まずはスタンプブックをゲットして、参加してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら→北陸「道の駅」スタンプラリー

道の駅まつだい ふるさと会館の正面入り口から入って左側、待合スペースに道の駅スタンプが設置されています。

参加特典が受けられる「おみやげ処ふるさと」では地酒や地そばはもちろん、民芸品や季節ごとの野菜や山菜も販売しています☆
松之山温泉名物のしんこ餅ははい早い時間に売り切れることも。

ほくほく線の模型もお出迎え(*^-^*)

道の駅と線路をはさんで反対側には、大地の芸術祭でも人気の「里山食堂」が入る まつだい「農舞台」やまつだい郷土資料館もあります。
ぜひお立ち寄りください♪

3/30 棚田情報

画像は本日午前9時頃の様子です。昨日は松之山で積雪15センチを記録するなど冬のお天気でしたが、本日はまた春に向かっていることを実感できるような陽気です。曇り空ですが、昼に向かってぽかぽかしてきました(^^♪

儀明の棚田
昨日の降雪で、畦に雪が積もり11月のような景色になりました。
田んぼの表面は少し氷が張っているようにも見えます。
一方で桜のつぼみは赤く膨らみ、咲きたいところを寒さに耐えているよう。

展望台には雪が残っていました。

蒲生の棚田
儀明の棚田よりも雪が多いです。駐車場に車を停めることはできますが、展望台は雪で覆われています。

【まつだい】雪が積もりました❄

■松代・松之山温泉観光案内所より■

春に向かってぽかぽか陽気が続いていた今日この頃ですが、
今朝目覚めると辺り一面は冬の光景に!積雪0センチだったほくほく線まつだい駅周辺もこのとおりです(*‘∀‘)

本日午前9時頃。かわいい犬の足跡を発見!

天気予報では午前中で雪は止むようですが、道路上の雪はしばらく消えそうにありません。運転にはお気を付けください。

ぐんぐん成長中だったつくしんぼもこのとおり(;O;)
首まで雪に埋もれてしましました。がんばれー!

3/21 美人林情報

3月21日の美人林の様子です。昨日の雨風とうってかわり、日向ぼっこしたくなるような気持のいいお天気でした。遠方からもたくさんの方が訪れ、違った季節も観たいからとリピーターの方も多い印象です。連休の3日間、美人林入り口にミニ観光案内所を開設し、松之山産の雪下人参や松之山温泉コスメ、名産品の野鳥こけしの販売も行いました(*‘∀‘)

美人林入り口の早咲きの桜。蕾がだいぶふっくらしています。

春の訪れを告げる 松代雪割草展示会

長い間雪に覆われる豪雪地域では、3月でも山はまだモノクロの世界です。
その名の通り、山の雪を割って花を咲かせる、妖精のような可憐な山野草が雪割草
なんです。
松代 雪割草
熱烈ファンが多い理由には、原種を受粉させて品種を作り出すことにありました。


結実した種を10粒蒔いても、それらは全く違う特色を持った花ができるそうで、
その中から美しく、珍しい品種ができるのを待つ。賭けのようなものですね。
そしてなんと、芽が出て葉が出て花が咲くには4年かかります。
待ちに待った花が咲いて「おお!」となるのです。

こんな株に育つまでには、何年も大切に丹精込めて育てる努力が必要です。

そして、可憐な花たちを愛情込めて育てているのが、地元松代の愛好会のおとうさん
たちです。

雪割草のお話を、愛情いっぱいに教えてくださいました。

春を告げるの小さな花にも癒されましたが、何よりおとうさんたちの優しい笑顔に
癒された一日でした。

毎年行われていますので、来年は是非お立ち寄りくださいませ。
3月第3週土・日 道の駅まつだいふるさと会館2階 常春ホール

3/21 棚田情報

本日午前10時半頃の儀明の棚田と蒲生(かもう)の棚田の様子です。
昨日の雨・雪・風とうってかわり、暖かく穏やかな陽気です。
とはいえ場所によっては風が当たり肌寒いので、羽織ものをお忘れなく(^^)

蒲生の棚田
ほくほく線まつだい駅から車で約10分。道路・駐車場に雪はありません。
車の通りもなく静かにのーんびりできます♪

儀明の棚田
桜のつぼみが赤くふっくらしているのがわかります。
天気予報はしばらく雨マークが多いですね。来週前半には雪マークも(;’∀’)
開花まではもう少しかかりそうです。

国道253号線 道路・停車スペースに雪はありません。

 

【松之山】温泉としんこ餅は優秀タッグ!

■松代・松之山温泉観光案内所より■

日本三大薬湯にも数えられる松之山温泉。多くの方がお土産として購入するのが「しんこ餅」です。しっとりもっちり程よい甘さが美味しいですよね~( *´艸`)
地元十日町市内でもお茶うけや、離れて暮らす子供や親戚へと買っていかれる方が多い人気のお菓子です♪
松之山では3店舗のお店でそれぞれのしんこ餅を買うことができるのですが、
ただ美味しいだけではなく、温泉入浴前の糖分補給にもとって良いんだそう(^^♪

空腹状態での入浴は、人によっては貧血や低血糖になる危険があるため、旅館などで出されるお着き菓子とお茶は、おもてなしのひとつでありながら入浴の準備運動でもあります。
松之山温泉へ来たらしんこ餅を食べていざ温泉へ入浴!しんこ餅×温泉
は、松之山の魅力を味わえるだけでなく、理にかなった優秀タッグなのでした~☆

ちなみに…
あんこの原料である小豆の赤い色には邪気をはらう力、お餅には古来から特別な力があるとして、ハレの日などに縁起が良いとされ食べられてきました。
松之山のしんこ餅もまさしくそんな力を秘めているのかもしれません(*‘∀‘)

松之山温泉へはのんびりできる宿泊がおすすめですが、日帰り入浴やランチもおすすめです。夜は美味しいお酒とお料理も楽しめますよ~♪
近くには美しいブナ林で有名な美人林や十日町市里山科学館「森の学校」キョロロもあります。清津峡渓谷トンネルまでは車で約35分です。
日中は春の暖かさが到来していますのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


松之山温泉(新潟県十日町市松之山)

こんな良いお湯があったの!?な松之山温泉のお湯は…、
★約1200年前の海水と言われており、塩分が多く温まる!
★ホウ酸含有量が日本有数で消毒効果があり皮膚病に良いとされている!
★美肌成分メタケイ酸を含み、肌のセラミドを整えつるつるしっとり肌に!
★人肌に近いph値で刺激が少なくどなたでも入りやすい!など。

アクセスは東京方面から車で約3時間半、新潟市方面から約2時間。
電車でお越しの場合はJR上越新幹線「越後湯沢駅」からほくほく線「まつだい駅」下車、バス・タクシーまたは宿送迎車で約20分。

松之山温泉の宿情報や松之山の魅力がつまった松之山ドットコムもぜひご覧ください!

温泉街にある顔湯でますます美人に☆

松之山温泉街から美人林へは車で約10分

3/17 棚田情報

本日の星峠の棚田と儀明の棚田の様子です。
青空から曇り空になってしまいましたが棚田はきれいです!
昨日は少し降雪もあり、冬に戻ったような寒さでした。
お出かけの際は暖かくしてお越しください♪
棚田についてお問い合わせも増えています。
春にかけて棚田情報もがんばって更新頻度をあげていきたいと思います(^^)/

星峠の棚田
田んぼの畔に雪が残り秋のような景色になっていました。


駐車場と展望台にはまだ雪が残っています。星峠へ続く峠集落の坂道にも固くなった雪があり、運転には注意が必要でした。

儀明の棚田

桜の木に赤い蕾が出ているのがわかります。昨年は4月の後半に咲き始めましたが、雨風にさらされすぐ散ってしまいました。今年の冬は小雪暖冬だったので春も早そうです。

道路、停車スペースに雪はありません。

3/13 美人林情報

本日、午前10時半頃の美人林の様子です。
曇り空ですが、真冬の厚い上着がなくても寒くありません。
先日の雨のせいもあってか、雪がだいぶ解けて地面が見えています。
この冬は異常なほどの小雪でしたが、根明けも異常な早さでほとんど終わってしまいました( ;∀;)まだ少しだけ根明けの名残りが見れますが、間もなく消えそうです。

光に照らされて輝く春のいぶき(^^♪

駐車場はまだ半分近く雪があります。冬期間は「森の学校」キョロロ駐車場をご利用ください。

美人林入口は日陰となっており、ガチガチに凍っていました。お気を付けください!

【松之山】醸す森でランチ・ディナーはいかがですか♪

■松代・松之山温泉観光案所より■

冬季休業していた松之山の泊まれるバル 醸す森[Kamosu mori]。
3月6日(金)より宿泊とレストランの営業が再開されました!

松之山温泉街から少し離れた「醸す森」までは、松之山支所がある松之山交差点から車で約3分、十日町駅からは車で約35分という近さです。道路上の雪もないためスムーズに行けます。

早速ランチ(土日祝のみ)にお邪魔しました(∩´∀`)∩わくわく~♪

残雪と山並みが美しい景色を大きな窓越しに眺めながら食事ができます♪

地元の食材を使い、季節ごとに変わるランチのメニューは2種類
■サラダ、パン、リゾット(大盛り無料)、デザート・・・1,000円(税抜き)
■スープ、サラダ、パン、本日のお肉料理、デザート・・・1,800円(税抜き)※画像はこちらのコースです。
もちろんこの他に美味しいお飲み物もありますよ☆グラスワインは500円~(別途料金)

さつまいものポタージュ  クリーミーで甘みとコクがあるのですが、焼き芋のような風味がこれまた楽しい♪

季節の野菜を使ったサラダ 野菜とドレッシングもさることながら、それぞれ火の入れ方が異なるきのこ4種類、自家製のクルトン、チーズのお煎餅(チュイルと言うそうです)が相まってとっても美味しいです。メインが来る前に気持ちはもう満足(;’∀’)

本日のお肉料理 津南ポークのスペアリブです。とても柔らかくトロトロなのに嫌な脂っこさがありません!なんといってもソースが美味です…。表面がカリッ、ジュワッとしてあとはほぐれてとろけていきます( *´艸`)お、、、美味しい。ソースは余すことなくパンにつけていただきました!歯の弱い高齢の方でも召し上がれると思います。付け合わせに旬の野菜がたくさん使われていて心も満足の一皿でした。

地元のどくだみ茶をつかったでブラマンジェ はぁ~幸せ( ;∀;)フルフルな濃厚ブラマンジェに苺とミルキーなソース。どくだみの苦みはまったくありません。見た目も可愛い♡

パンはおかわりできるそうです。
ご家族やお友達と楽しく、一人でのんびりゆっくりと、出掛けてみてはいかがでしょうか♪


■ランチ(土日祝のみ)
11:30~14:00(ラストオーダー13:30)
■ディナー(定休日:月・火)
18:00~21:00(ラストオーダー20:00、ドリンクラストオーダー20:30)

☆ランチ・ディナーともに予約不要ですが、グループでお越しの場合は予約がスムーズです!
☆ご宿泊については公式ホームページをご覧ください。

醸す森[Kamosu mori]

新潟県十日町市松之山黒倉1879-4
http://www.kamosumori.com/

周辺道路はこのとおり車道の雪がありません。これから春夏~と美しい景色が楽しみですね。

入口で履き物を替えてリラックス♪

3/1 棚田情報

本日の棚田の様子です。
くもり空に時々青空がみえ気持ちのいいお天気です。

■蒲生の棚田
ところどころ水鏡になっています。展望台は50センチ近い積雪のため利用できませんが、周辺道路と駐車場の雪はほぼありません。

可愛い足跡を発見!!ミシン目のようなきれいな模様になっています(*’▽’)
動物たちの交差点でしょうか…きれいにクロスしています。

駐車場と道路と山肌はこのとおり雪がほぼありません。

■星峠の棚田
今は雪で埋もれている展望台と駐車場の約100メートル手前までしか車で行けません。積雪は60センチ以上あります。

まだら模様の棚田がなんともアート。

3/1 美人林情報

本日午前9時半頃の美人林の様子です。
曇り空ですが時折青空もみえます。美人林に入ると日陰で雪があるせいか周辺よりもひんやり(;’∀’)雪の上を歩いてぽかぽかとはいえさすがに冬物の上着がないと寒いです。

春の風物詩、「根明け」がすでに始まっている!?!?


今日も県外から見学に来られた方がたくさんいらっしゃいました。

長靴でも散策できましたが、だいぶ踏み固められ滑りやすくなっていますのでご注意ください(>_<)「森の学校」キョロロでスノーシューのレンタルもおすすめです♪

水量が多く池に映りこんだ景色がとても美しかったです。別世界が広がっているようで、吸い込まれそうでした。

最寄りのほくほく線まつだい駅から車で国道を通るルートでは、道路上の雪はほぼありませんでしたが、美人林駐車場は下の画像のとおりまだ50センチ以上の雪で覆われています。冬期間は美人林から徒歩3分ほどの「森の学校」キョロロの駐車場をご利用ください。

【松之山】清酒「松風」復活!

■松代・松之山温泉観光案内所より■

かつて松之山酒造株式会社(松之山・下川手集落)によって昭和12年頃まで造られていた清酒「松風」。地元を盛り上げたいという下川手集落の人々の思いからこのたび復活し、お披露目会が開催されました。

松之山・下川手は美しいブナ林「美人林」を有し、夏にはホタルが飛び交う幻想的な光景を鑑賞できるなど、大変自然豊かな集落です。

「松風」は、地元松之山(川手地区)のお米「五百万石」を100%使用、醸造アルコールを使用しない、精米歩合60%の特別純米酒です。醸造は新潟第一酒造株式会社、ラベルには伊沢和紙(松代)を使用し題字は地元の柳久作さんによるものです。
お披露目会になんとか間に合ったという出来立てほやほやの生酒は、甘口なのにスッキリとしていて日本酒好きも納得の出来。芳醇な香りから白ワインの様と例える方もいらっしゃいました。

題字を書いた柳久作さん。

完成の日を迎え、集落のみなさんはとっても嬉しそうです。
今は亡き先人たちにも報告したいと誇らしげでもあり、胸が熱くなりました。

今後は販路を広げ、松之山の地酒として地域を盛り上げていきたいとのこと。
春には火入れ予定のため生酒を味わえるのは今だけです。
みなさんもぜひご賞味ください!

特別純米酒「松風」
720ml 1,700円(今年は限定400本)
一升瓶   3,500円(今年は限定80本)
※販売は2月26日より。

<購入についてのお問い合わせはこちら>
・大棟山美術博物館…十日町市松之山1222 電話:025-596-2051(見学は冬季閉鎖)
・新潟第一酒造株式会社…上越市浦川原区横川660 電話:025-599-2236

※松之山温泉街のある「十一屋商店」さんでも購入できます!(2/27追記)

【まつだい】雪あそび博覧会 始まりました!

■松代・松之山温泉観光案内所より■

いよいよ今日から2日間「第71回十日町雪まつり」が始まりましたが、同じく本日から「大地の芸術祭の里 越後妻有2020冬 SNOWART」も始まり、小雪もなんのその!賑わいをみせている十日町市です。

越後妻有2020冬 SNOWARTでは、遊べるアートが盛りだくさんの「雪あそび博覧会」や三尺玉も打ちあがる「越後妻有 雪花火」をはじめ、清津峡トンネルや雪見御膳が楽しめるツアーも開催され、今年は十日町雪まつりでもアートやパフォーマンスが披露されます!


早速、「雪あそび博覧会」が開催されている、まつだい「農舞台」会場へ遊びに行ってみました(^^)/
何やら気になるものがいっぱいあるぞー。雪アート・新潟ユニット会場では様々なオブジェに雪玉を当てて鳴る音を楽しめます♪意外と難しく、小さい子だけでなく大人も延々と遊んでしまいます。

太い丸太を使った山ぞり。地元のタフガイが引っ張ると結構なスピードがでます(;’∀’)

マキオ巨人現る!時間が来るとお腹からみんなのメッセージが書かれた小さなパラシュートが飛び出します。タイミングよく十日町雪まつりの臨時列車とツーショット☆

カラフルなフィルムを自由に切ってドーム内に貼ることができます♪
靴を履いたままドームに入れるので楽ちん。

ほくほく線×大地の芸術祭のラッピング列車「DAICHI」号にも会えました!(^^)!かわいい~。
他にもカラフルな凧を作ってあげたり、縄を綯う体験、里山食堂ではチーズフォンデュブッフェ(別途料金)を楽しめます。
まつだい「農舞台」は十日町駅から一駅のまつだい駅と隣接。十日町雪まつりへお越しの方もぜひお立ち寄りください☆

<雪あそび博覧会>
■越後妻有里山現代美術館[キナーレ]会場:2020年1月18日(土)~3月22日(日)
 10:00~17:00(最終入館16:30)水曜定休
・大人800円/小中学生400円
■まつだい「農舞台」会場:2020年2月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、24(月)、29日(土)、3月1日(日)
10:00~16:00(最終入館15:30)
・大人500円/小中学生300円

「雪あそび博覧会」詳細はこちら
「大地の芸術祭の里 越後妻有2020冬 SNOWART」詳細はこちら

★[キナーレ]会場の様子はこちら!★

 

【松之山】伝統行事「十二講」が行われました。

■松代・松之山温泉観光案内所より■

本日「森の学校」キョロロにて、山の神様に山仕事の安全を祈願する「十二講」が行われました。

まずはカラコというお団子づくり。うるち米をすり鉢でごりごり…甘みを出すために臼など使わずに粉状になるまで細かくします。
なかなか疲れる作業ですが子供たちも根気強く頑張りました☆
神様に喜んでもらえるよう美味しくするための手間を惜しんではいけないとのこと。
昔の人の丁寧な暮らしと、自然を大切にする心がうかがえます。

「十二講」の由来でもある12個のお団子状にしたら、「つっとこ」といわれる藁で作った入れ物に並べます。
今日の先生 佐藤一善さんの方言と松之山のお話に聞き入りながら♪

藁などで作った弓矢と一緒に雪に立て、山の神様に山仕事が安全にできるようにとお祈りしました。

外から戻ってきたらお楽しみ 茹で上がったカラコにしょうゆの実をつけていただきます。
お餅のようにはのびませんが、つぶつぶ食感が楽しいお団子が出来上がりました。

ことしの十二講は無事終了となりましたが、「森の学校」キョロロでは冬の日曜祝祭日 地炉端体験ができます♪炭火の火にあたりながらくし餅や甘酒をいただくと暑いくらいに温まります。また、美人林の散策にスノーシューや長靴のレンタルもできますよ(火曜休)
■「森の学校」キョロロ詳細はこちら
■本日の美人林の様子はこちら

2/8 美人林情報

本日午前9時頃の美人林の様子です。
昨夜降ったフワフワの雪が積もり、曇り空からは時々青空が見えました。
林に入ると雪を踏みしめる音だけが聞こえます。

タイミングによっては雪の道を長靴で入ることもできますが、冬期間はスノーウェア着用のもとスノーシューをご利用いただくとより安全・快適に散策をお楽しみいただけます。

駐車場は美人林から徒歩約3分「森の学校」キョロロの駐車場をご利用ください。
スノーシュー、長靴等もキョロロにてレンタルできます(火曜休)

松之山温泉ふぇすてぃBAR(バル)

2/7(金), 8(土)の2晩、十日町市松之山温泉街では1品1杯食べ飲み歩きイベントを
開催しています。

昨晩の様子

高崎経済大学井門ゼミの学生さんがおもてなし

 
松之山温泉街の12軒の旅館や飲食店が提供する逸品料理と、「酒匠」山岸裕一氏
が選んだ、料理に合うこだわりの日本酒をいただけます。
日本酒は「薫酒」「爽酒」「醇酒」「熟酒」に分類され、4種類をコンプリートする
と特典がもらえます。地図には各店舗が種類別に色分けされていますので、作戦を練
りながら回るのがまた楽しいです。

  
友達と回るのはもちろん、たまたま隣り合わせた方との交流もまた楽しい。
美味しいおつまみとお酒に、会話がはずみます♬

営業時間:17:00~20:00頃
逸品料理と日本酒は提供数が決まっていますので、時間前に売り切れになる場合が
あります。早めのスタートをおすすめします。

参加チケットは森のホテルふくずみかビジターセンターで購入できます。

詳細はこちらをご覧ください。

2/4 棚田情報

2月4日(火)午前8時半 -1℃ 雪
朝から除雪車がたくさん稼働しています。走行中の道路の真ん中に雪山ができていることも。皆さまもお気を付けください。

「蒲生の棚田」の様子です。

例年だと真っ白な雪山ですが、まだ少しだけ田んぼが見えました。
写真右下の展望台はすっぽりと雪に隠れ、長靴でも埋もれてしまうほど。

道路には20センチ以上の積雪がありました。駐車場は冬期間除雪されません。

【まつだい】令和2年2月2日の雪景色

■松代・松之山温泉観光案内所より■

2月2日(日)午前9時頃の松代エリアの景色です。
久々に雪が降り続いています(*^^)
例年のように数メートルの積雪はないものの、ようやく冬らしい景色になりました。

田野倉の棚田
シャーベット状でくもりガラスのような田んぼが芸術的な美しさです。

まつだい「農舞台」周辺

道路のアスファルトが見えていても油断はできませんね(>_<)カーブではヒヤリとすることも。他の車や歩行者を事故に巻き込まないためにも、安全第一で運転しましょう☆

【まつだい】駅周辺 朝の様子

■松代・松之山温泉観光案内所より■

久々の降雪です。例年にない小雪で芝が見えていたところにも、ふわふわの雪がもりもり積もってきましたよー。今日は1日雪の予報です。

国道253号線 雪がシャーベット状になっています。 

雪が降ると寒さが違います。。。
バス待ちの方も館内の待合室をご利用ください♪
道の駅まつだい ふるさと会館内 待合室

【松之山】むこ投げ・すみ塗り 開催されました!

■松代・松之山温泉観光案内所より■

松之山温泉街で毎年1月15日に行われる恒例の奇才「むこ投げ・すみ塗り」が今年も無事に行われました!
小雪や当日の荒天もなんのその。新婚さん2組を手荒くも賑やかにお祝いし、皆さんの無病息災と家業繁栄を祈願しました☆

ほら貝の音が響く中、会場まで練り歩きます。地元の人も初めて来た人も「おめでとー!」と声をかけ、おめでたい雰囲気です。

地炉前では美味しい甘酒のふるまいも♪

小雪のため、むこ投げ会場は例年の薬師堂から100mほど離れた滝公園で行われました。良い投げられっぷりです!ふもとで不安そうに、でも嬉しそうに待つお嫁さんの元までズササササー…。

御祈願や火入れ式などの儀式、縁起の良いミカン撒きを終え、いざすみ塗り開始!地元の小学生も参加し、大人も子供も笑顔ですみを塗りあいます(∩´∀`)∩###

撮影隊もこのとおり☆

すみの塗り始めはまだやさしく♡この後は容赦なく真っ黒に♡

温泉街でランチを食べたら「むこ投げ・すみ塗り」へ、その後は温泉ですみを落としてゆっくりと(^^)松之山温泉を満喫できるおすすめコースです♪

You Tube で昨日の様子をご覧いただけます。
松之山温泉チャンネル【公式】をぜひご覧ください。

「むこ投げ・すみ塗り」の詳細はこちら

 

【松代・松之山】新 棚田カード配布しています!

■松代・松之山温泉観光案内所より■

昨年より松代・松之山温泉観光案内所や松之山支所で配布が始まった棚田カード☆
これまでの「星峠の棚田」に加え、先月より新たな5種類が加わり全6種類となりました!
新しくできたカードは、
「儀明の棚田」(松代)春の桜が美しく撮影にも人気です。
「蒲生の棚田」(松代)傾斜が美しく撮影にも人気です
「清水の棚田」(松代)遠くの山々まで見え見晴らしがいいです。
「狐塚の棚田」(松之山)広大なスケール感があります。
「留守原の棚田」(松之山)傾斜の趣きと秘境感があります。

松代の棚田カードは松代支所で、松之山の棚田カードは松之山支所でも配布されています。

美味しいお米が採れ、美しい景観を見せてくれるだけでなく、災害の防止や、雨水のろ過装置機能、生物の住処など様々な機能を併せ持っている棚田。

棚田を知ると、お米のこと、日本の農業のいろんなことがお勉強できちゃいます☆
お子様にもぜひ楽しいカード集めを通して、棚田のことを知ってもらえればと思います(^^♪

なお、十日町市総合観光案内所(十日町駅西口)では、「池谷・入山の棚田」と「枯れ木又の棚田」カードを配布していますのでこちらもぜひ☆

松代・松之山温泉観光案内所
(道の駅 まつだい ふるさと会館内)
十日町市松代3816‐1
時間:9:00~17:00

【まつだい】ようやく雪が降り始めました☆

■松代・松之山温泉観光案内所より■

本日朝8時半頃のまつだい駅周辺の様子です。
ようやく雪が降り始めました!
12月中はほとんど雪が降らず積雪0センチの日々が続いていましたが、白い雪景色に青空も垣間見えきれいな朝でした☆

赤ふん少年たちも防寒ばっちり!頭に雪が積もっていても楽しそうなこの笑顔(^^)
「帰ってきた赤ふん少年」/関根哲男

積雪数センチでも場所によっては車のタイヤがもっていかれそうになります。冬用タイヤでゆっくり安全運転でお越しください♪

【松之山】松之山温泉街でお土産を買うなら♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

湯けむり漂う日本三大薬湯「松之山温泉」で、冷えた体を芯から温めに来ませんか?塩気のある熱めのお湯で慌ただしい日々の疲れを癒しに…、湯治豚や棚田鍋、しんこ餅など温泉グルメで鋭気を養いに!そんなあなたを松之山温泉は静かに暖かく迎え入れてくれます(^^)

今回は松之山温泉街でお土産を買うならここ!の2店をご紹介します(^^)/

おみやげの店「まるたか」→詳細こちら
本笹で包まれたしんこ餅が大人気です。白いしんこ餅とよもぎが入った緑色のしんこ餅があり、笹の香りがと~ってもいい香り!何個でも食べたくなってしまいます( *´艸`)


ここでしか買えない「まるたか煎餅」もおすすめです☆新潟コシヒカリと地元の手作り味噌が入っており、なんとも香ばしい!みんなが好きな味でお土産にもぴったり。

 

おみやげの店「十一屋商店」→詳細はこちら
しんこ餅に新米を使用して更に美味しくなったと大評判です。噂の通り、お米の香りとコシがパワーアップしている!!しっとりもっちり食感たまりません。ぜひお試しあれ♪

旅に来たらその土地ならではの地酒をお求めの方も多いのでは!
そんな方にはこちら「越の露 純米吟醸 生原酒」。松之山産の酒米と湧き水を使用し、松之山ゆかりの坂口安吾ラベル!ぜひ味わいたいですね。

ご存じの方も多いかもしれませんが…ご主人は大のスターウォーズファン!店内にがっつりスターウォーズコーナーが設けてあるではありませんか☆こちらも必見ですよー。

どちらのお店も魅力的な商品がいっぱいで紹介しきれません…。
女性に人気の松之山温泉コスメや、1羽1羽手作りで色彩豊かな野鳥こけしなど。
もちろん美味しいものもたっくさん♪ぜひお立ち寄りください(*‘∀‘)

こーんなきれいな雪景色になる日ももうすぐ!?

そして松之山温泉では来月1月15日、毎年恒例の奇祭「むこ投げ・すみ塗り」が催されます!今年も楽しみですね。詳細はこちら

【まつだい】冬景色と冬グルメ♪

■松代・松之山温泉観光案内所より■

冬の景色と冬グルメをまつだい駅周辺からお伝えします(^^)/
12月中旬とは思えないような暖かい日もある今日この頃です。

雪が少ないので、小荒戸入口にある大地の芸術祭作品「帰ってきた赤ふん少年/関根哲男」もまだ雪に埋もれることなくご覧いただけます。
近づいてみると、なんと冬仕様に衣替えしているではありませんか~!!
集落の方々によってスキーウェアやセーター、おしゃれなジャンパーやマフラーを身に着け、全員が風呂敷でほっかむりをして嬉しそうな表情♪赤ふんのままでは寒くてかわいそうという思いやりでしょうか。優しさが伝わってくるようです。良かったね~(^^

さてさて、楽しい気分で道の駅まつだいふるさと会館に戻ってくると、なんとも美味しそうな十日町産のお餅が並んでいました~☆全国からのお問い合わせも多い「ゆきちから」という粘りと弾力性に富んだお餅です。お正月にみんなで食べるためにまとめ買いする方も多いんだそう。
「おみやげ処ふるさと」にて他にもお蕎麦や地酒、新潟のお菓子などお土産も揃っていますので、年末年始のおもたせに、帰省のお土産に、ぜひお立ち寄りください。

道の駅探検をしていたら、なんだか美味しそうないい香りが…。
辿り着いたのは2階にある「きくやキッチン」
新メニューの昔ながらの醤油ラーメンを注文しました!
最近では少なくなってしまった昔ながらのラーメンを探し求めていましたよ~。香ばしく炒められた野菜、自家製鶏チャーシューや太いメンマにナルトなど、沢山の具に麺とスープが相まって美味しい~♪
そして注目すべきは黄金に輝く車麩の唐揚げ!しっかり味の付いた麩にスープが染みて更に美味しいことになっているではありませんか。これだけで何個も食べたい( *´艸`)小鉢までついて800円。身体もぽかぽかに温まりました~満足。


そして実は…きくやさんはジャム屋さんでもあるのです!今回はいちごジャムを購入しました♪美味しくてすぐなくなったてぇと評判。食べるのが楽しみです(*^_^*)
食事にはお肉メニューも色々ありますよ。ぜひお越しください。

「道の駅まつだいふるさと会館」
新潟県十日町市松代3816‐1
※ほくほく線まつだい駅に隣接、国道253号線沿い

 おみやげ処ふるさと(1階)
 冬季 / 8:30~17:00、夏季 / 8:30~17:30
 定休日:なし(元日休業)
 電話:025-597-3912

    きくやキッチン(2階)

 昼11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
 定休日:月曜
 電話:025-594-7202

 

無題ドキュメント