お問い合わせ

アーカイブ

HOME > author : 2020tkq3

オンライン観光特別版の撮影③

皆様こんにちは。

高く澄みきった空に、心も晴れ晴れとするこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

十日町きもの女王2020の坂上莉奈(さかがみりな)です。

先日は、きもの女王のお二人とご一緒にオンライン観光特別版の撮影をして参りました。

私は、きもの女王のお着物である赤い振袖を初めて着させて頂きました👘

深い赤の色が映えており、とても美しかったです。

撮影では、清津峡と十日町市博物館に行って参りました。

十日町市博物館では、

見て触れて体験して楽しく十日町市の歴史文化を学ぶことができます。

8月にも一度お伺いしていて、

館長様を始め皆様に大変お世話になりました。

ありがとうございました✨

国宝の火炎型土器からは、長い歴史や時代を感じられます。

他にも、幻想的なスクリーンや空間の中で、

織物の歴史、縄文時代と火炎型土器、雪と信濃川の三つのテーマから十日町市の様々なことを学ぶことができます。

お子様から大人の方まで多くの方々が楽しめる場所となっております。

ぜひ、お越しください。

観光動画は制作途中ですが、十日町の魅力が沢山詰まった動画になっていると思います。

ぜひ、見てくださると嬉しいです。

楽しみにお待ちください。

最後になりましたが、最近は肌寒くなってきました。皆様もお身体には十分お気をつけください。

 

十日町きもの女王2020 坂上莉奈

十日町市防犯パトロール出発式

皆さまこんにちは✨十日町きもの女王2020の佐野沙也加(さのさやか)です。
紅葉シーズンになり十日町市でも秋の訪れを感じる今日この頃です。
先日母の実家の稲刈りが無事に終わり新米を味わいました。実りの秋、食欲の秋ですね🍁

10月15日に十日町市防犯パトロール出発式にお招き頂きました。

式典でパトロールに出発する車を見送った後、店頭での啓発運動をして参りました。


お客様一人ひとりにお声がけをして、安全・安心を呼びかけました。


今まで、防犯活動に参加した事がありませんでしたが当たり前のように安心して暮らせているのは、地域の皆さまのお力添えがあっての事なのだと気づきました。

朝早くから横断歩道に立ち見守ってくださっている方の「おはよう」「行ってらっしゃい」という温かい声がけは、見守られているという安心感がありました。

また、警視庁では10月11日から10月20日までの10日間を「全国地域安全運動」と定めております。
私たちも地域の安全・安心を守る為に、防犯意識を高めて参りましょう✨


十日町きもの女王2020 佐野 沙也加

オンライン観光特別版の撮影②

皆様こんにちは!
十日町きもの女王2020の佐野沙也加(さのさやか)です。同じく十日町きもの女王2020の山田さんに続き、先日のオンライン観光特別版の様子をご紹介させて頂きます✨

今回、頂いた賞品のおきものを、きもの女王の3人が着て出務致しました。初めての3人揃っての出務ですのでとても嬉しく思います。

清津峡、名刺撮影、観光案内所での撮影と午後からは個人で撮影しました。

私は松之山の美人林で撮影して頂きました。

春・夏・秋・冬四季折々の姿が見れる美人林です。これからの時期は紅葉シーズンとなります。
色鮮やかな紅葉を是非観にお越しくださいませ✨

十日町の魅力を詰めたオンライン観光特別版の出来上がりがとても楽しみです✨

十日町きもの女王2020 佐野沙也加

オンライン観光特別版の撮影

皆さん、こんにちは😊

きもの女王2020の山田珠雅(やまだすが)です!

オンライン観光特別版の撮影をしました📸

十日町の魅力をきもの女王2020の私達が紹介します!

公開は11月になりますが、楽しみにお待ちください😊❤️詳しく決まりましたら、また報告します!

早朝3人で清津峡で撮影し、その後名刺の撮影、月刊にいがたの取材を受けました。午後は個人の撮影をし、私は農舞台で撮影をしました。

清津峡は、8:30オープンですが、オープン前から観光客が並んでいました!!

Instagramでも有名な「Tunnel of Light」で撮影もしました

草間彌生さんの作品と一緒に😊

イリヤ&エミリア・カバコフの棚田は癒されますね!

黒板の教室で撮影をした際に、元気いっぱいな子ども達がいろんなところにチョークで描いてました。子どもの表現力はとても素晴らしかったです! 

きもの女王2020の佐野と坂上の投稿もお楽しみに〜

コモ市へ送る浴衣動画の撮影/光り織ブルーライト点灯式

近頃はセミの鳴き声が徐々に聞こえ、夏の兆しが垣間見えてきました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。十日町きもの女王2020 坂上莉奈でございます。

先日、初めての出務をしてまいりましたので、皆様にご報告させて頂きます。

十日町市は、イタリアのコモ市と姉妹都市提携を結んで今年で45周年となりました。とても長い月日を重ね親交を深めて今に至るのだと感じました。本当は、45周年を記念して様々な企画が予定されていたのですが、中止になってしまいました。

コモ市では、現在では日常を取り戻しつつありますが、コロナウイルスの被害が大きかったという事です。そこで、今回はすこしでもコモ市の方の力になれるようにと、浴衣を着た様子の動画と浴衣を送ることになりました。

動画撮影は、「光の館」で高校生の皆さんを含めた22名で撮影しました。

動画撮影に使用した浴衣は22着であり、それらはすべてコモ市の高校生の方たちがデザインし、十日町で染めた浴衣となります。一つの作品を、多くの人の力で完成させる素晴らしさに心が打たれました。十日町市とコモ市の物理的な距離は、近くないかもしれませんが、心の距離の近さを確信しました。

どの浴衣もとても美しく、中には斬新なデザインもありとても心を惹かれました。私が着させて頂いたこちらの浴衣は、日の出と日の入りをグラデーションの橙色で表現し、桜の花を彷彿させる黒い色の植物で多民族社会と環境汚染をイメージしているようです。深い意味が込められたこちらの浴衣を着させて頂き大変貴重な経験をしました。

これからもコモ市との関係がより深いものになれるよう願っております。また、感染拡大により、ご苦労されているコモ市の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早くこの事態が終息し、皆様が健康に生活が送れることを心から願っております。

 

また、7月19日の夜からは「光り織」ブルーライト点灯式が、段十ろうで行われました。こちらにも先ほどの22着の浴衣から一着を着させて頂き、司会を務めさせていただきました。こちらの浴衣は、反射して水面に映って暗闇に輝いている世界の大都市にそびえたつ高層ビルをイメージされて作られたようです。

大地の芸術祭の作品「光り織」や「雪花火」なども手懸ける作家の高橋匡太さんの作品で、「にいがた結ぶプロジェクト」に因んで、医療従事者への感謝の気持ちを込め青色をテーマに作られたそうです。また、越後妻有の四季を象徴 するさまざまな色と「十日町友禅」など地元の織物を重ね合わせ、地域の自然と文化 を糸のような光で表現されたそうです。

光の重なりがとても綺麗で、素敵な十日町の青を感じさせていただきました。

高橋様をはじめ、市長の関口様やご来場の皆様ありがとうございました。

当面の間、越後妻有文化ホール「段十ろう」は「光り織」をブルーライトバージョンでライトアップしているので、ぜひご覧になってください。

最後になりましたが、日々ご尽力されている医療関係者様をはじめ多くの皆様のご健康をお祈りしています。

 

十日町きもの女王2020 坂上莉奈

 

 

 

 

松代マルシェ・軽トラ市

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃皆さまいかがお過ごしですか?✨
十日町きもの女王2020の佐野沙也加でございます。

先日松代マルシェ・軽トラ市にて初めての出務がございました。
松代マルシェ・軽トラ市では、松代ほくほく通りに様々な出店が並んでおり案内して頂きながら通りを練り歩きました。

初めての出務という事で数日前から内心とても緊張しておりましたが、皆さまのあたたかいお言葉や笑顔そして会場の和やかな雰囲気にすぐに緊張も解け楽しいひと時が過ごせました。

出店者の皆さま、地域の皆さま
訪れて頂いたお客様とゆっくりと会話をする事ができてとても嬉しく思います。

また、松代へは温泉やスキー場、農舞台等小さい頃から何度も訪れておりましたのできものの女王として今回訪れる事ができて嬉しく思います。
この度はお招き頂きありがとうございました

松代マルシェ・軽トラ市は毎月第2日曜日に開催されます✨
地場の野菜や加工品、民芸品、特産品等たくさん出品されます。飲食やお子様が楽しめるゲームのお店もございます✨
見て楽しんで
体験して楽しんで
美味しいご馳走を食べて楽しめる
そういったイベントとなっております✨
松代には星峠の棚田等観光地もたくさんございますので是非観光も兼ねてお越しくださいませ✨

コロナウィルス後こういったイベントが開かれる事とても嬉しく思います。
現在も県外からのお客様が来にくい状況ではございますが、沢山のお客様から訪れて頂ける事を心より願っております。
引き続きお身体ご自愛くださいませ。

十日町きもの女王2020 佐野沙也加

十日町市博物館

十日町きもの女王2020の山田 珠雅(すが)です☺️

新しくなった十日町市博物館に行って参りました!

実は、私は十日町市立西小学校出身です。博物館は、西小学校の敷地内と言ってもいいほどの近い場所にあり、馴染みの深い場所でした。

小学生の頃に行ったときは、薄暗い印象が強く、特に縄文時代の男性人形が怖い印象でした。

ですが、今回新しくなった博物館は前までの印象が打って変わって、建物の外壁は火焔型土器の文様を表現したデザインになっており、明るくオープンな印象でした。

そして、展示の中に縄文時代の男性人形が健在でした。

ブースは「縄文時代と火焔型土器のクニ」、「織物の歴史」、「雪と信濃川」の3つあり、真ん中のソファルームを中心に3つの部屋に分かれております。回って疲れても休めるので、ゆっくり見ることが出来ます。

内容は、最先端でプロジェクションマッピングなどを使っており、「縄文時代と火焔型土器のクニ」のブースでは、AR技術を使って自らが縄文時代にいるかのような体験が出来ます。

一通り回って感じたことは、十日町の歴史は素晴らしいことです。

国宝である火焔型土器の展示もありますので、機会がありましたら皆様も是非、御来館下さいませ⭐️

十日町きもの女王2020 山田 珠雅

日本遺産に認定されました✨

みなさまこんにちは✨十日町きもの女王2020の佐野沙也加でございます。

「究極の雪国とおかまち–真説!豪雪ものがたり」

十日町市の申請ストーリーが日本遺産に認定されました✨

十日町は世界でも有数の豪雪地として知られております。縄文時代中期より雪と闘いながらも人々と助け合い暮らして来ました。
豪雪地と聞くと大変というイメージがあるかもしれません。私自身、つい最近まで雪って大変!と思っておりました。
ですが、きもの女王となり十日町を学ぶにつれて豪雪地ならではの歴史と文化の「ものがたり」がある事を知りました。
数あるものがたりの中から今日は2つご紹介させていただきます。

○着ものがたり
中世~江戸期にはカラムシを原料とした越後布として知られる麻織物の産地として栄え、その後絹織物に転換しました。現在の十日町きもの産業の特徴は織と染めの両方の産地として知られております。「十日町絣」「十日町明石ちぢみ」に代表される先染と「振袖」「訪問着」に代表される後染の技術を併せ持つ全国屈指のきもの総合産地となっています。
十日町きもの女王となり、きものの文化やお着物に触れる機会が増えました。丁寧に織られるお着物はどれも素敵で目を惹かれます。

○食べものがたり
十日町の風土や地形を活かした稲作が盛んで全国屈指の米どころであります。
私も母の実家へ稲作のお手伝いへ行きます。裸足で田んぼに入り田植えを行います。実りの秋には新米を味わえる喜びに心が踊ります✨
十日町はお蕎麦も有名でございます。
織物の糸の糊付けに使われます「布海苔」をつなぎとして加えるへぎそばはつるつるとした独特な食感と風味が味わえます。
また、雪解け水をたくさん吸収した土から育つ山菜は苦味が少なくとても美味しいです。

最後に
十日町市は雪とともに築いてきた文化や縄文時代から受け継がれてきた豪雪地ものがたりが体感できます。
今日ご紹介した他にも素敵なものがたりがございます。是非体感して十日町の魅力を感じで下さいませ✨

十日町きもの女王2020 佐野沙也加

最初のご挨拶と十日町きものフェスタ2020

皆様、初めまして🌸

十日町きもの女王2020の山田 珠雅(やまだ すが)です。

イベントでご挨拶&お披露目をさせて頂く予定でしたが、延期や中止の為こちらでご挨拶させて頂きます。

新型コロナウイルスの影響のため、全国に緊急事態宣言が発令されました。

私は十日町市出身ですが、現在は東京都に住んでおります。

この状況ですので十日町には帰れませんが、SNSで十日町を沢山紹介していきます!

しかしながら、このような経験は人生で一度あるか無いかの出来事でしょうか。

皆様、どうかお体にお気をつけてお過ごし下さいませ🍀

 

 

2020年2月16日にきもの女王コンテスト2020が段十ろう行われました。

コンテスト出場者の皆様、コンテストを見に来て下さった皆様、十日町雪まつり実行委員会関係者の皆様、心より感謝申し上げます。

コンテストのスピーチで「私は、十日町が苦手でした。」と言いましたが、今はとても大好きです!

そんな大好きな十日町をPRするために、勉強中です。

先月、きもの女王の勉強会に参加し、十日町の歴史・文化・自然・観光、きものの歴史、作法、所作などを学びました。

一番印象が残った勉強会は、十日町小唄と深雪甚句を踊ったことです。小学生の頃に踊った事はありますが、美しく踊るのはとても難しかったです。指先を揃え、常に指先を意識し、手を払う際に目線も指先を見ることなど、動作一つで美しく見えるということ教えて頂きました。

踊りを練習していくうちに、とても美しい躍りなんだと感動しました。そして、踊りに対して愛着が湧きました。

お披露目出来る日を楽しみにしています。

きもの女王になって、日本人としての人生で大切な美しい所作を学べることに感謝致します。着物女王にならなかったら、このような経験も中々無かったのではないかと思います。

そして、人生でこのような経験が出来ることに感謝しています。

これからも沢山勉強し、1年間十日町市の観光親善大使として全力を尽くして参ります⭐️

 

また先月、十日町きものフェスタ2020が開催されました👘

イベントはコロナの影響の為会場には行けませんでしたが、Facebookで拝見しました。 全て本当に素晴らしい作品でした。

その中で「経済産業大臣賞」に選ばれましたのは、、、

 

吉澤織物株式会社の特選手描友禅振袖歌舞伎の舞 雪持松竹紋様」です!

おめでとうございます。

Facebookで特選手描友禅振袖を見れますので、是非ご覧下さい。

このような品評会があったことを今まで知りませんでしたが、私がきもの女王の賞品で頂いたお振袖は、吉澤織物株式会社から頂いたお振袖なので、自分のことかのように嬉しかったです!

きものは、職人の技の結晶。

多くの人に十日町のきものを見て頂く機会が増えたら嬉しいです!

私のお振袖も皆様に早くお披露目出来たら、嬉しいです☺️

 

今後とも十日町きもの女王2020を宜しくお願い致します。

https://youtu.be/9rmk9poo85w

↑十日町プロモーションムービーです。

是非ご覧下さい⭐️

Buongiorno, mi chiamo Suga Yamada.
E sono l’ambasciatrice del turismo per la città di Tokamachi.
Scriverò blog sulla città di Tokamachi così che voi possiate conoscere e visitare Tokamachi.
Vi invito a guardare il mio blog sulla regina del Kimono e a visitare la mia città.
Non vedo l’ora di incontrarvi!

Spero che il Coronavirus possa passare presto.
Grazie.

 

Hello. I am Suga Yamada.
And I am the tourism Ambassador of Tokamachi city.
I will write about places to visit and things to learn Tokamachi-city. Also I would like you to know and visit in Tokamachi-city.
Please check out my Kimono Queens blog and come to Tokamachi.
I will look forward to seeing you!

I hope coronavirus will end soon.
Thank you.

 

十日町きもの女王2020

山田 珠雅

 

©️十日町雪まつり実行委員会

最初のご挨拶ときもの女王お勉強会

春の暖かい風が穏やかに吹く季節となりました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

はじめまして。

十日町きもの女王2020 坂上莉奈(さかがみ りな)でございます。

今回は佐野さんに引き続き、私がきもの女王ブログを書かせていただきます。よろしくお願い致します。

さて、2月15、16日と「十日町雪まつり」が行われました。

15日には、メインエリアをはじめ雪上茶室などにもお邪魔させていただき、大変貴重な経験をさせて頂きました。

また、各場所を回るごとに十日町の皆様から応援の言葉などを頂き、とても温かい気持ちになりました。本当にありがとうございました。

16日には、きもの女王コンテストが、段十ろうで行われました。

皆様の前でお話するのはとても緊張してしまいましたが、きもの女王に選んでいただき、とても光栄です。

また、佐野さんと山田さんという素敵なお二方に会うことができ、とても幸せです。

十日町の親善大使として、十日町の良い所をたくさんの方に知っていただけるよう一生懸命頑張って参ります。

 

また先日は、きもの女王のお勉強会がございました。

佐野さん、山田さんと供にお着物を着て、歩き方や立ち振る舞いなどを学びました。

また、歴史や文化を学んだ際には、国宝である火焔型土器なども学びました。縄文時代から続いている歴史より十日町の奥深さに心を打たれました。

 

 

本当は最初の執務で皆様にお披露目したかったのですが、現在は多くの行事が中止や延期になってしまっています。

とても心苦しいですが、まずは健康を一番に考えることが大切だと思います。

皆様も十分にお体にお気を付けください。

最後になりましたが、お散歩をしているときに素敵な桜を見かけました。皆様が、すこしでも春を感じられましたら嬉しく思います。

 

皆様に笑顔でお会いできる日をとても楽しみにしております。
一年間宜しくお願い致します。

            十日町きもの女王2020 坂上莉奈

 

写真提供:十日町雪まつり実行委員会

最初のご挨拶。

 

春の陽射しを感じるこの頃、桜が綺麗に咲いていますね。今年は例年よりも早く桜に会えました。

はじめまして。

十日町きもの女王2020の佐野沙也加と申します。

新年度の幕開けが思わぬ形となりましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか。
体調など崩されていませんか?
沢山の方々が楽しみにされていた4月から5月にかけての十日町きもの月間などのイベントが軒並み延期や中止となってしまい、残念な思いをされている方々も大勢いらっしゃるのではないかとお察しいたします。
私も非常に残念でなりませんが、外出できない分、お菓子作りや色々なお店のテイクアウトなど、普段できない事をやってみようと思います。
 また、自宅での時間を充実させるため、これまで興味を持っていなかったものなど、色々な事に関心を持つようにも心がけております。

 さて、先日きもの女王の山田さん、坂上さんと共にきもの女王勉強会に参加しました。十日町市の歴史やきものの文化のほか、作法や所作などを学びました。
 これからきもの女王として活動するにあたり、今回の外出自粛の時間など活かし、もさらに十日町市のことを学び、多くの方々へPRしてまいりたいと決意を新たにしました。
また、これから1年間共に活動する山田さん、坂上さんと出会えた事もとても嬉しく思います。

十日町市は全国屈指の豪雪地と言われていますが、これまで一度も春の来ない冬はございませんでした。
新型コロナウィルスが収束し、きもの女王として皆さまにお会いできる日を心待ちにしております。
皆さまもお身体ご自愛になり、毎日を楽しく過ごしてくださいませ。
これから1年間どうぞよろしくお願いいたします。           十日町きもの女王2020佐野 沙也加

写真提供︰十日町雪まつり実行委員会

無題ドキュメント