棚田のようす

HOME > 棚田のようす > まつだい > 4月1日棚田情報

4月1日棚田情報

棚田のようす
2017/4/1

4月1日棚田情報

十日町市<松代地域>
4月1日(土) くもり 午後3時 
積雪63cm(松代支所3/31・9時現在)

豪雪地帯の十日町市もようやく春らしくなってきました♪
ただいま雪解け真っ盛り~~!! 

↑こちらの写真は、松代地域にある「そば処 松苧」さんの駐車場からの撮影しました(^^)/
木の傍らに立っている人!気になりますよね?笑
こちらはトーマス・エラーさん(「大地の芸術祭」の作品)です♪
冬の間は雪に埋もれて顔くらいまでしか見えませんでしたが、だいぶお姿が見えてきました!笑

どこを見てもまだまだ雪ですが、道路脇や日当たりのよい斜面などはこのように地面が見え始めています~(*´ω`*)
これが雪国の春の風景ですね!

↑こんな風に雪をデコボコさせている田んぼもあります。
こうすると雪の表面積が多くなって、雪解けを早くすることができるわけです。
こういう風景も見れるようになると春だな~って思います(*^^*)

そんな春を迎えつつある十日町市。棚田の雪も気になってくるところです!
ちょっと時間があったので寄ってみましたよ。(iPhoneにて撮影)

【 儀明 ・ 蒲生 】 の棚田情報です♪

と、その前に【星峠の棚田 】プチ情報~!!
星峠の棚田は、まだ除雪が入っていませんので雪で閉ざされたままです。
4月に入ってから必要があれば除雪が入りますので、情報が入りましたらこのブログでアップしてまいります。

今後も「棚田のようす」のチェックをお願いしますね!

 

■儀明の棚田

見下ろすアングルでは、まだ一面雪~(;’∀’)
今年は小雪!とは言うものの、まだ4月に入ったばかりじゃ雪はあって当たり前♪

それでも横にまわると・・・
下畔がでてきています!

もう一週間もすれば水面が見えてくるかなぁ。。。
まだまだ観察が必要ですね(^^)/

そうそう!4月中旬以降は山桜の観察もしていきますよ~♪

待避所の雪は ほぼ消えていました。
道路も乾いているので季節外れの降雪がない限り、雪道の心配はありません(/・ω・)/

 

■蒲生の棚田

こちらも、まだまだ雪です!

もう少し下畔が見出てくると、畦の茶色と段が切れた雪の曲線コントラストが面白い景色になりそうな予感がしますね~~☆

しか~し、鑑賞ポイントはかなりの積雪があります(;’∀’)
長靴は必須です!
そして、この付近も斜面がありますので雪が切れてきている(亀裂が入っている)部分がありました。
雪の上でご覧になる際は十分にお気を付けくださいね。

駐車場も除雪してありますが、まだ雪があり狭い状況です。
また、画像右側に茶色の擬木があるのですが、一部が故障しています。
危険ですので近づかないようにお願いいたします<(_ _)>

 

春は始まったばかり♪
雪が消えたところから徐々に植物たちも顔を見せています(∩´∀`)∩

木々の芽吹きやお花の開花が待ち遠しいです(´▽`*)