清津峡のようす

HOME > 清津峡のようす > 登山道 > 清津峡の向こう側?

清津峡の向こう側?

清津峡のようす
2013/7/17

清津峡の向こう側?

 梅雨なのか夏なのか?って思うぐらいの陽気ですね。毎年、清津峡登山道安全パトロールが行われますが、今年は7月12日に行われました。みなさん、朝早くに集合し、登山出発です!!

十日町の清津峡からはかなりのキツイ登りが続くそうです。

こんなとこや。

こんなとこがあるそうです。こんなとこで済ませてごめんなさいみなさん、男性、若者もキツーイと言うそうですよ。振り返らないでくださいだそうですよ。見たら怖いらしいですよ。

これはなーぁに?どうやら、クマさんがハギハギしたようです。縄張りの目印でしょうかね?みなさんはクマさんに逢わなかったのでよかったですね

オニユリ

クルマユリ

シモツケソウ。わたしこの花好きです。ふわふわしてて、綺麗なピンクで・・・

マタタビの花

ヤマホトドギス 鳥かと思っちゃいますね

ジャジャーん。マイナスイオンがこちらまで来そうですよね。足尾沢の滝です。

足尾沢から清津川を覗きです。見てください、人が小さいです。

不思議なキノコ

不思議なキノコその2

ここからは、私が湯沢の八木沢から、登山してくる人達を迎えに行きながら歩いた場所です。

見てください。川の水の色。澄んでいて綺麗でしょ。

自然の力ってすごいと思いました。おっきな岩です。

私が見つけた植物。なんかクローバーに似てるけど、ハートの形の葉が3つ。かわいいと思って思わずパチリ

みなさん、無事に湯沢の八木沢に着きました。みなさん、ほんとにお疲れ様でした。この方たちが登山道の安全確認してくれるお蔭です。

清津峡登山は上級者向きです。計画をしっかり立てて、無理せず登山してください。所要時間は7~8時間ぐらいかかりますので、その点を頭に入れて登山ください。

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2013年7月12日