きもの女王ブログ

HOME > きもの女王ブログ > きもの女王活動日記 > 7/11クロアチアチーム事前キャンプ歓迎レセプション

7/11クロアチアチーム事前キャンプ歓迎レセプション

きもの女王ブログ
2016/7/22

7/11クロアチアチーム事前キャンプ歓迎レセプション

ご無沙汰しております。

7月も終わりに近づき暑さも本格的となって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

十日町きもの女王2016の、竹藤麻里花です。

7月11日に当間高原ホテルベルナティオで開催されました「クロアチアチーム事前キャンプ歓迎レセプション」に、十日町きものの女王として参加させて頂きました。

十日町市とクロアチアとは2002年日韓ワールドカップの際にキャンプ地としてクロアチア代表チームを迎えてから、今年でなんと15周年のお付き合い!

昨年11月には関口十日町市長がクロアチアを公式訪問、また今年3月にもクロアチア大使館を訪問されていたり、今年5月の「きものまつり」にはクロアチア大使のお嬢様がクロアチア柄のお振袖を着て参加して下さったりと、素晴らしい友好関係ですね。

当日はU-17サッカークロアチア代表、監督の方々を会場にお迎えして、市内保育園の子供たちによる可愛らしい鼓笛隊の歓迎の演奏と共にレセプションがスタート。

十日町市、そしてクロアチアからの記念品贈呈、友好関係を記念してのキックオフ等の盛り沢山なイベントが行われました。

その後U-17代表の方達は退場され、本格的な交流会が。

交流を深める証のクロアチア料理、クロアチア産のワイン、そして新潟産の日本酒がふんだんに振る舞われ、華やかで和やかな雰囲気の中、あっという間の時間が過ぎてゆきました。

9月には市内の小・中学校の学校給食でクロアチア料理を出せるよう準備を進めているそうですよ。

十日町市とクロアチアの素晴らしい友好関係に、今後も大注目したいと思います。

そして皆さま、今回なんと「絽の七夕柄のお振袖」なんです♡

茶色の色合いと主張しすぎない品の良い華やかさの七夕模様、そして白い夏帯の組み合わせが涼しげで、着心地も羽のように軽く。

初めての絽のお振袖、そして着心地の良さに感動してしまいました。

このような素晴らしい会に参加させて頂き、今回も有難うございました。