きもの女王ブログ

指宿温泉祭り

きもの女王ブログ
2016/10/8

指宿温泉祭り


皆様こんにちは!十日町きもの女王2016の南雲咲穂です。

少し肌寒くなって参りましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

パソコンからブログにアクセスできないというトラブルが続き、少し更新が遅くなってしまいましたが、私は9月23日から25日の三日間、十日町市の友好都市鹿児島県指宿市に行って参りました。

人生初の鹿児島県。実はこの出務、私が十日町きもの女王になった時からずっと、ぜひとも参加したい!と願っていたもので、念願かなっての出務となりました。本当に幸せで最高な3日間で、お伝えしたいことが山のようにありますので何回かに分けて投稿させていただきます。まず、第一弾となりますこのブログでは「指宿温泉祭り」について。


今回の出務のメインは指宿市様の夏の一大イベント「指宿温泉祭り」です。

指宿温泉祭りは指宿市にもたらされる「温泉」という大地の恵みに感謝するお祭りです。今年で第69回を迎える大変伝統のある、市民の方々に親しまれているお祭りです。


私は24日に指宿市伝統のハンヤ踊りのそう踊り(民謡流しのようなものです)に参加させていただき、さらに特設ステージでご挨拶と十日町市のPRをさせていただきました。

今回のお振り袖は涼しい絽のお振り袖です。この絽のお着物、今回初公開の新品だそうで、さらっと軽い着心地の可愛らしいお着物でした。


合わせの着物も大好きですが、夏季限定で着ることのできる絽も大好きです。


大きく柄の入ったかわいい赤のお振り袖に紺の帯が映えます。



お祭りなので髪型も豪華にしていただきました。

そして、このお祭りでは各都市の観光親善大使の皆様が勢揃いしました。


指宿市の菜の花レディの皆様、北海道千歳市のスカイレディ千歳様、熊本県人吉市のひとよしキャンペーンボーイ様。皆様本当に素敵な方々でした!

さすが日本のハワイ、指宿市。指宿市の皆様は本当に明るく温かく、キラキラ輝く笑顔が印象的でした。なんだかこちらまで元気に前向きになれるような、そんな大きなパワーを感じました!

そして何より市民一人一人の指宿市に対する「愛」がとても深く、観光PRにとても力を入れており、強く感銘を受けました。私も指宿市様を見習って、もっと愛を持って十日町市をPRしなくては!と観光親善大使として改めて気持ちを引き締めることのできた刺激の多い出務となりました。

さて、次回は私の体験させていただいた指宿市の観光について書きたいと思います。

長くなってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

十日町きもの女王2016 南雲咲穂