お問い合わせ

じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > > 十日町おおまつり

十日町おおまつり

じむきょく通信
更新:2011/8/26

十日町おおまつり

昨日から十日町おおまつりが行われています

この十日町おおまつりは秋季諏訪大祭が大きく発展したもので、毎年8月25、26、27日の3日間、「お祝い、お祝い」(おいよい)のかけ声とともに、その年の五穀豊穣と無病息災を願い、実りを祝う歓びのお祭りです。

私たちがいる分庁舎もお囃子の音や俄のおはやしが賑やかに聞こえてきています。

今日は、おみこし様が下りてきて、それぞれの町内をねり歩きます。

大勢の方が、「おいよい!」「おいよい!」と声をかけて担いでいますね~。

そして、このおみこし

全国でも大変珍しいものだそうで、ほとんどのおみこしは六角なんだそうですが、十日町のおみこしは八角なんです!!

八角は末広がり、縁起が良いというところからきているそうで、全部組細工で出来ています。八角神輿故に、どこからみても大変美しい荘重な文化財であります。

京都・祇園祭の西座八角神輿、東京・佃島の住吉神社の八角神輿とともに日本三大八角神輿に数えられているんだそうですよ!

 町内の担ぎ手が変わる時に、こんなお祓いをされるみたいで、

お祓いの時に使っていたお米をいただいてきました。

このお米を家のお米と一緒に炊いて食べると風邪をひかないんだとか

明日も、十日町市街地をねり歩きます。

ぜひ、八角みこしを見にお越しくださ~い!

無題ドキュメント