じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 冬の朝景色<松之山・松代>

冬の朝景色<松之山・松代>

じむきょく通信
更新:2019/1/23

冬の朝景色<松之山・松代>

■松代・松之山温泉観光案内所より■

雪国の冬は長くて、雪の降る日が多いため雲が空を覆い暗い日が多くなります。
そんな日が続くと「晴れ」の待ち遠しく、楽しみな日になるのですねぇ~♪
今日はそんな「晴れ」の予報が表示された朝です。
いつもより早起きして出かけました^^

松之山支所そばにある「千枚田」 朝7時半頃の様子です。
じっと景色を見続けると、日の出の様子や空の雲が晴れていく様子が面白い。

 

松之山支所裏口は、こんな様子。

 

積雪2メートルを超えた松之山地内の道路脇には、こんな雪壁ができていました。
今日は晴れていく予報なので、屋根の雪下ろしをする家庭が多いかもしれませんね。

 

そして、松之山地内の道路と歩道の間に雪壁(前方に少しだけ車の屋根が見えます)
こんな大量の雪ですが、道路除雪は万全。ストレスなく運転できる素晴らしさ♪

 

こちらは道の駅まつだいの駐車場。
外気温マイナス5度の朝。細かな雪が木の枝にはりつき、とても美しい雪化粧。

 

駐車場の足元は多くの車が出入りするため雪が凍り、ちょっとでこぼこしています。
お昼頃には気温が上がる予報なので、この氷も溶けるでしょう。

冬の寒い朝は、美しい景色に出会える時間です。
「寒くて出かけるのが嫌だ~」じゃなくて
「何か面白いものが見れるかも♪」と思い出かけてみましょう^^

 

無題ドキュメント