じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > イベント情報 > えちごトキめきリゾート「雪月花」がやってきた!!

えちごトキめきリゾート「雪月花」がやってきた!!

じむきょく通信
2018/9/9

えちごトキめきリゾート「雪月花」がやってきた!!

現在絶賛開催中の「越後妻有アートトリエンナーレ・大地の芸術祭」、7月29日から始まったこの一大イベントも終盤に差し掛かりました。
連日国内外から多くのお客さまで日々お祭り状態・疾風怒涛の51日間も、残すところあと8日ですよ奥さん!これは急がないと!!(‘Д’)

そんなわけで(無理やりな流れ)、先日9月7日に「えちごトキめきリゾート『雪月花』」が十日町市に初お目見えしました。
この『雪月花』は、国内最大級の車窓で眺望最高&海山の幸をふんだんに使った料理を提供する、そりゃ乗りたいよね~感が満載なイベント列車です。
上越妙高駅を出発→直江津駅を経由、ほくほく線に乗り入れて、まつだい駅ではまつだい農舞台へ、そして十日町駅では越後妻有里山現代美術館〔キナーレ〕道の駅クロステンに立ち寄られました。

十日町駅を出発する際のお見送りに突撃~Σ(・ω・ノ)ノ!
観光協会事務局長よりご挨拶、お召しは明石縮です。

雪月花の到着を待つホックンと十日町駅長。
ちなみに「ホックン」はほくほく線のマスコットキャラクターです(^.^)

 

 

鮮やかな赤い車体がまぶしい☆
天井まで届く車窓も高級感を醸し出してます。
ホックンの後ろ姿がなんだかキュートです(‘ω’)

 

特徴的な丸みを帯びたフォルムが美しいです。
やっぱ乗ってみたい(>_<)

もう一つ、芸術祭期間限定の列車をご紹介。
ほくほく線では、ラッピング列車「DAICHI(だいち)」号を運行しています。

ちょっと車両が遠いかも…(。-∀-)
芸術祭参加作家のひびのこづえさんデザインによる列車が、会期中の土日祝日限定で、1日1往復運行しています。
次回は、芸術祭の最後の週となる9/15・16・17の三連休ですね。

●越後湯沢駅10:22発→十日町駅10:55着→まつだい駅11:10着
●まつだい駅発11:35発→十日町駅11:43着→越後湯沢駅12:21着

こちらも必見!!

無題ドキュメント