じむきょく通信

HOME > じむきょく通信 > 観光地情報 > JA十日町直営のお米屋さん♪

JA十日町直営のお米屋さん♪

じむきょく通信
2017/12/11

JA十日町直営のお米屋さん♪

新潟といえば米どころ!
新潟の米といえば魚沼産コシヒカリ!!
そして、魚沼産コシヒカリといえば〝十日町市〟♪

 ということをご存じでしたか!?

実はあまり知られていないのですが (広報不足でスミマセン)
十日町市は魚沼地方の「中魚沼(なかうおぬま)」といわれる地域に属しており、新潟県が誇る「魚沼コシヒカリ」の産地なのです(*ゝ∀・*)ノ

豪雪地の豊かな自然が育んだお米は、
なんと25年以上も「特A」の食味を維持し続け、国内最高評価を受けているのだそう!!
山からの豊富な雪解け水があることや昼夜の温度差が大きいという、この土地だからこそ生み出される最高の味があるんですね~♪

 

そして、今年―――
そんな十日町地域の農業を一身に引き受けている〝JA十日町〟さんが新施設を完成させ、
ブランド名とパッケージも新たに十日町産魚沼コシヒカリの販売を始めました!

その名も「米屋五郎兵衛」

新しく完成した施設についても、同じ「米屋五郎兵衛」という名称がつけられ、
コシヒカリ「米屋五郎兵衛」を扱う店舗と雪室倉庫、精米センターが一体となった大規模な施設となっています。

★米屋五郎兵衛について詳しくはコチラ

 

12月9日には、そのオープンイベントが行われ
店舗「米屋五郎兵衛」をいち早く直撃!!

JA十日町からの確かなお米を直接購入できる現場を確認してきました(^^)/

いらっしゃいませ~
入口はこんな感じ♪

建物全体の写真を撮り忘れてしまいましたが、大きな施設の真ん中に入口があります。
駐車場もどこに停めたら良いのか迷うほど広々!

そして店内には、展示スペースと販売米があるのみ!

とてもシンプルな作りですね。

最高のお米のための施設といっても過言ではないように思いますd(・o・)

十日町市内には多数のお米屋さんがありますので、迷った時はぜひご利用いただきたいお店です。

オープニングイベントらしく、ご飯の試食もあり
米屋五郎兵衛のなかでも一番高品質の「極」を炊き立てでいただきました♡

私の家もお米を作っているので毎日魚沼コシヒカリを食べていますが・・・
やっぱり、違う~!美味しい~!

お米の一粒一粒が大きくふっくらとしていて、甘みも風味も抜群です。
さすが選び抜かれたお米ですね(*゚o゚*)

 

新施設には、色彩選別機も導入された均質化設備なども完備され、品質の高位平準化が図られているとのことですから、
本当に厳しい検査をクリアした美味しいお米なのだということが分かります。

また、新しく完成した雪室倉庫は、通常の倉庫と比較すると7割程度のCO2の削減が期待できるのだそう!
雪を使って、省エネルギーで鮮度の良いまま美味しいお米を1年間貯蔵することができ、さらに天然の空気清浄機のような役割もしてくれるとかで美味しいことずくめですね♪

 

このような通常は公開していない機器をはじめ、雪室や倉庫内の見学も行うことができました!
雪室は今はまだ空っぽでガランとしていましたが・・・これからの降雪に期待♪美味しいお米を守ってね(*´∪`*) 

十日町市ならではの雪を利用した施設と美味しいお米を、もっとたくさんの方々に知っていただけるよう農協さんにはこれからも頑張っていただきたいです。

米屋五郎兵衛はインターネットでも購入することができますので、ご希望の方は利用してみてくださいね!
 ⇒JA十日町オンラインショップ